漫才とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 娯楽 > 漫才 > 漫才の意味・解説 

まん ざい [3] 【漫才】

二人で滑稽問答中心に演じる寄席演芸寄席演芸したもの関西興る。 「 -師」 〔1933年昭和8)1月より大阪で「万才」に替えて用いられ,34年4月より東京使用

漫才

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/08 09:49 UTC 版)

漫才(まんざい)は、古来の萬歳を元にし愛知県の尾張万歳の影響を受け、日本近畿地方で独自に発達したとされる、主に2人組で披露される演芸話芸。2人の会話の滑稽な掛け合いの妙などで笑いを提供する。大正末期、映画弁士によって始められた漫談にちなみ、1933年(昭和8年)頃に吉本興業宣伝部によって漫才と名付けられた。漫才を行う者を「漫才師」と呼ぶ。近畿圏の漫才を特に上方漫才(かみがたまんざい)という。


  1. ^ a b 『わらわし隊の記録』(早坂隆著、中公文庫2010年(平成22年))pp.90 - 91
  2. ^ 『上方芸能・笑いの放送史』(澤田隆治著、日本放送出版協会1994年(平成6年))pp.30 - 33
  3. ^ カノッサの屈辱』お笑いタレントの回より
  4. ^ 前田勇『上方まんざい八百年史』杉本書店、1975年


「漫才」の続きの解説一覧





漫才と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「漫才」の関連用語

漫才のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

木和田川砂防一号堰堤

大利根用水

ぱなま丸

裏筋

アメリカンスリーブ

関寺の牛塔

西郷従道

ラジエター





漫才のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの漫才 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS