コントとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 思想家 > コントの意味・解説 

コント【Auguste Comte】

読み方:こんと

[1798~1857]フランス哲学者社会学者人間知的発展は、神学的形而上学的実証的三段階をたどるものとし、社会学体系樹立した。のち、宗教傾き人類教唱えた。著「実証哲学講義」「実証政治体系」など。


コント【(フランス)conte】

読み方:こんと

短編小説。特に機知富み、ひねりを利かせた作品

笑いを誘う寸劇


メトロニダゾール

分子式C6H9N3O3
その他の名称コント、アリリン、クリオン、クロント、フラギル、バギミド、バギレン、オルバギル、トリコシド、ホシオール、ダニゾール、デフラモン、サナトリコム、トリカゾール、トリコセット、トリバゾール、ギネフラビル、トリココーデス、メトロニダゾール、トリコジナエドロン、Cont、Clont、Klion、Arilin、Flagyl、Fossyol、Danizol、Orvagil、RP 8823、Vagilen、Vagimid、Deflamon、Tricocet、Trivazol、NSC-50364、Trichazol、Bayer 5360、Gineflavir、Trichocide、Sanatrichom、Metronidazole、Tricho Cordes、Tricho-Gynaedron、2-Methyl-5-nitro-1H-imidazole-1-ethanol、1-(2-Hydroxyethyl)-2-methyl-5-nitro-1H-imidazole、2-(5-Nitro-2-methyl-1H-imidazol-1-yl)ethanolフラジール、アスゾール、Asuzol
体系名:1-(2-ヒドロキシエチル)-2-メチル-5-ニトロ-1H-イミダゾール、2-(5-ニトロ-2-メチル-1H-イミダゾール-1-イル)エタノール2-メチル-5-ニトロ-1H-イミダゾール-1-エタノール


コント

コニャック熟成の古い原酒と若い原酒ブレンドし製品化されますが、その際の最低熟成年数のことを「コント」といいます
コニャック原酒は、葡萄の収穫翌年3月末日までに蒸溜終えなけばなりません。翌4月1日から原酒はコント0と数えられ、それは翌年3月末日まで続きます次の4月1からはコント1となり、以降1年ごとに数が繰り上がります。コント2以上にならなければコニャックとして売ることはできません

コント

名前 ComteConte

コント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/17 05:13 UTC 版)

コント(conte)とは、フランス語で「短い物語・童話・寸劇」を意味する言葉(conte)。日本ではいわゆる「演芸」や「お笑い」と呼ばれるジャンルに含まれるような、笑いを目的とした寸劇を指すことが多い。本項ではそのお笑いとしてのコントについて記述する。


注釈

  1. ^ 制作費を削減するため、実在する施設をロケで借り受け、そこで即興のコントを行う番組も存在する(『有吉の壁』など)。
  2. ^ 1998年以降は総集編など不定期放送。
  3. ^ 単発スペシャルとして2020年まで放送。
  4. ^ 月一回放送。

出典

  1. ^ 戸部田誠「1989年のテレビっ子」双葉社(2016年)140頁
  2. ^ 『「笑」ほど素敵な商売はない』萩本欽一著、福武文庫(p112~113、183)
  3. ^ 2010/3/17放送 フジテレビ特番「悪いのはみんな萩本欽一である」でのコメント
  4. ^ 『Quick Japan』 88巻、太田出版、2010年、67頁。ISBN 978-4-7783-1207-7 
  5. ^ 【極秘】ウッチャンナンチャンの知られざる秘密情報9選を発表!”. めるも. GMOアドマーケティング (2017年12月30日). 2020年12月2日閲覧。
  6. ^ 「完全にしっくりきた」東京03、“負け犬”にスポット当てる冠番組6月にスタート”. 2020年5月22日閲覧。



「コント」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



コントと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コント」の関連用語

コントのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2022 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS