運命とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 人生 > 運命 > 運命の意味・解説 

うんめい【運命】

[一]幸田露伴小説大正8年1919発表中国明(みん)朝の建文永楽2帝の生涯を、漢文調の名文で描いた作品

[二]ベートーベン作曲交響曲第5番通称1808年完成。第1楽章冒頭主題を、作者が「運命はかく戸をたたく」と説明したと伝えられることからの名。

[三]原題、(フランス)Les Destineéesビニーによる詩集著者没後1864年刊行。運命詩集


うん‐めい【運命】

人間意志超越して人に幸、不幸を与える力。また、その力によってめぐってくる幸、不幸のめぐりあわせ。運。「運命のなせる業」「運命をたどる」

将来成り行き今後どのようになるかということ。「国家の運命」

[補説] 作品別項。→運命


うん‐めい【運命】

1 〔名〕 人間意志を超えて、幸福や不幸、喜び悲しみもたらす超越的な力。また、その善悪吉凶現象巡り合わせ。運。命運。転じて、幸運寿命今後成り行き

中右記寛治七年(1093)一二四日身体尤吉也、運命必可七十

平家13C前)二「人の運命の傾かんとては、必ず悪事思ひ立ち候ふ也」〔南史羊玄保伝〕

2

[一] ベートーベン作曲交響曲第五ハ短調日本での通称作曲者冒頭第一主題を「運命はこうして扉(とびら)をたたく」と説明したと伝えられることによる

[二] 小説集。国木田独歩作。明治三九年(一九〇六)刊。「運命論者」「酒中日記」「巡査」「馬上の友」「画の悲み」「悪魔」「非凡なる凡人」「空知川の岸辺」「日の出」の九編を収める

[三] 歴史小説幸田露伴作。大正八年一九一九発表中国明朝建文帝史実に基づく、歴史文学傑作

[語誌](1)漢籍にある「運命」は、「めぐりあわせ」「うまれつき」「天命」などの意味を持つが、日本では、挙例の「中右記寛治七年一二四日」にある「寿命」の意の用法のように、独自の意味変化見られる
(2)平家物語」では「運命ひらく」「運命かたぶく」など、「幸運」の意の用法優勢である。
(3)西洋からもたらされ運命論結び付き現代では、「宿命」か「行く末」の意味で用いられる。


シンディング:運命 変ロ短調

英語表記/番号出版情報
シンディング:運命 変ロ短調Fatum Op.94

運命

作者星新一

収載図書どこかの事件
出版社新潮社
刊行年月1986.10
シリーズ名新潮文庫


運命

作者坂本

収載図書フーコー短編小説傑作14
出版社フーコー
刊行年月2004.1


運命

作者田口ランディ

収載図書オカルト
出版社新潮社
刊行年月2004.11
シリーズ名新潮文庫


運命

作者高樹のぶ子

収載図書空を飛ぶ恋―ケータイがつなぐ28物語
出版社新潮社
刊行年月2006.6
シリーズ名新潮文庫


運命

作者岡部道男

収載図書幻想小説集 いいとこ床屋縁の下
出版社長崎出版
刊行年月2006.10


運命

作者サキ

収載図書サキ短編集 改版
出版社新潮社
刊行年月2007.9
シリーズ名新潮文庫


運命

収載図書リレーメルヘン―敦賀水戸 5
出版社敦賀市図書館
刊行年月2008.3


運命

作者小野晃

収載図書ショートショート・ストーリー
出版社文芸社
刊行年月2008.3


運命

作者レイモン・クノー

収載図書あなたまかせのお話
出版社国書刊行会
刊行年月2008.10
シリーズ名短篇小説快楽


運命―unescapable journey

作者森絵都

収載図書ショート・トリップ
出版社集英社
刊行年月2007.6
シリーズ名集英社文庫


運命

作者ヘルタイ

収載図書ちくま文学 5 おかしい話
出版社筑摩書房
刊行年月1988.4


運命

作者幸田露伴

収載図書露伴小説 第4冊
出版社岩波書店
刊行年月1988.4

収載図書運命―他一篇23
出版社岩波書店
刊行年月2000.4
シリーズ名岩波文庫


運命

作者曾野綾子

収載図書一枚の写真
出版社光文社
刊行年月1993.10
シリーズ名光文社文庫


運命


運命

作者芹沢光治良

収載図書短篇集 死者との対話
出版社新潮社
刊行年月1997.4
シリーズ名芹沢光治良文学館


運命

作者森絵都

収載図書ショート・トリップ
出版社理論社
刊行年月2000.6


運命

作者徳田秋声

収載図書徳田秋声全集28小説拾遺
出版社八木書店
刊行年月2002.5


運命

作者伊佐

収載図書ドリーよ涙をありがとう
出版社新風舎
刊行年月2002.12


運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/26 04:08 UTC 版)

運命(うんめい、ラテン語: fatum英語: fatedestiny)とは、


  1. ^ 大辞泉
  2. ^ a b 広辞苑 第五版 p.278【運命】


「運命」の続きの解説一覧

運命

出典:『Wiktionary』 (2020/02/23 12:29 UTC 版)

名詞

 うんめい

  1. 人間意志超越して幸福不幸与える
  2. 将来成り行き

発音

う↘んめー

翻訳




運命と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「運命」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



運命のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2021 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの運命 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの運命 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS