運命とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 人生 > 運命 > 運命の意味・解説 

うん‐めい【運命】

読み方:うんめい

人間意志超越して人に幸、不幸を与える力。また、その力によってめぐってくる幸、不幸のめぐりあわせ。運。「—のなせる業」「—をたどる」

将来成り行き今後どのようになるかということ。「国家の—」

[補説] 作品名別項。→運命


うんめい【運命】


シンディング:運命 変ロ短調

英語表記/番号出版情報
シンディング:運命 変ロ短調Fatum Op.94

運命

作者星新一

収載図書どこかの事件
出版社新潮社
刊行年月1986.10
シリーズ名新潮文庫


運命

作者坂本

収載図書フーコー短編小説傑作選 14
出版社フーコー
刊行年月2004.1


運命

作者田口ランディ

収載図書オカルト
出版社新潮社
刊行年月2004.11
シリーズ名新潮文庫


運命

作者高樹のぶ子

収載図書空を飛ぶ恋―ケータイがつなぐ28物語
出版社新潮社
刊行年月2006.6
シリーズ名新潮文庫


運命

作者岡部道男

収載図書幻想小説集 いいとこ床屋の縁の下
出版社長崎出版
刊行年月2006.10


運命

作者サキ

収載図書サキ短編集 改版
出版社新潮社
刊行年月2007.9
シリーズ名新潮文庫


運命

収載図書リレーメルヘン―敦賀水戸 5
出版社敦賀市図書館
刊行年月2008.3


運命

作者小野晃

収載図書ショートショート・ストーリー
出版社文芸社
刊行年月2008.3


運命

作者レイモン・クノー

収載図書あなたまかせのお話
出版社国書刊行会
刊行年月2008.10
シリーズ名短篇小説快楽


運命―unescapable journey

作者森絵都

収載図書ショート・トリップ
出版社集英社
刊行年月2007.6
シリーズ名集英社文庫


運命

作者ヘルタイ

収載図書ちくま文学 5 おかしい話
出版社筑摩書房
刊行年月1988.4


運命

作者幸田露伴

収載図書露伴小説 第4
出版社岩波書店
刊行年月1988.4

収載図書運命―他一篇23
出版社岩波書店
刊行年月2000.4
シリーズ名岩波文庫


運命

作者曾野綾子

収載図書一枚の写真
出版社光文社
刊行年月1993.10
シリーズ名光文社文庫


運命


運命

作者芹沢光治良

収載図書短篇集 死者との対話
出版社新潮社
刊行年月1997.4
シリーズ名芹沢光治良文学館


運命

作者森絵都

収載図書ショート・トリップ
出版社理論社
刊行年月2000.6


運命

作者徳田秋声

収載図書徳田秋声全集28小説拾遺
出版社八木書店
刊行年月2002.5


運命

作者伊佐

収載図書ドリーよ涙をありがとう
出版社新風舎
刊行年月2002.12


運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/17 18:51 UTC 版)

運命(うんめい、ラテン語: fatum英語: fatedestiny)とは、


  1. ^ 大辞泉
  2. ^ a b 広辞苑 第五版 p.278【運命】


「運命」の続きの解説一覧

運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 04:07 UTC 版)

マギ (漫画)」の記事における「運命」の解説

ヒト倫理観などとは無関係に佇む絶対的な存在

※この「運命」の解説は、「マギ (漫画)」の解説の一部です。
「運命」を含む「マギ (漫画)」の記事については、「マギ (漫画)」の概要を参照ください。


運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/06 15:12 UTC 版)

深淵 (ゲーム)」の記事における「運命」の解説

キャラクターキャラクター作成時(あるいはセッション参加時)に2つの「運命」と呼ばれる設定を背負っている。運命は91運命カード対応している。(正確に言うと枝番号などもあるので91以上存在する)。運命はシナリオ参加する動機となりうるもので、多くの場合、各キャラクター自己課せられた運命を解決するか運命に導かれてセッション参加することになる。用意されている運命は大抵は過酷なものであるが、特殊能力を得るなど有利なものも存在する。運命は最高で3つまで持つことができる。1つの運命を解決するごとにセッション終了時1点経験点を得ることができる。

※この「運命」の解説は、「深淵 (ゲーム)」の解説の一部です。
「運命」を含む「深淵 (ゲーム)」の記事については、「深淵 (ゲーム)」の概要を参照ください。


運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/12 15:46 UTC 版)

勇者30 SECOND」の記事における「運命」の解説

本作最終ボスこの世全ての運命を司る存在であり、運命そのもの禍々しい機械のような姿をしており、いわばこの世界タイムストリーム制御するコンピュータである。各部位が「破滅の運命」「変えられない運命」などと言った名称を持っており、最上部にはである「運命の渦」と呼ばれる球体存在する

※この「運命」の解説は、「勇者30 SECOND」の解説の一部です。
「運命」を含む「勇者30 SECOND」の記事については、「勇者30 SECOND」の概要を参照ください。


運命(ゲレーゲンハイト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/19 15:50 UTC 版)

機甲都市 伯林」の記事における「運命(ゲレーゲンハイト)」の解説

ベルガーの持つ強臓式武剣。精燃を動力として「運命の糸を断つ」闇の刃を発生させる

※この「運命(ゲレーゲンハイト)」の解説は、「機甲都市 伯林」の解説の一部です。
「運命(ゲレーゲンハイト)」を含む「機甲都市 伯林」の記事については、「機甲都市 伯林」の概要を参照ください。


運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/19 15:28 UTC 版)

灼眼のシャナ」の記事における「運命」の解説

本作における「運命」とは、一般に使用される「運命」とは意味が異なり、“存在の力”を、過去・現在・未来トータルしたものである。

※この「運命」の解説は、「灼眼のシャナ」の解説の一部です。
「運命」を含む「灼眼のシャナ」の記事については、「灼眼のシャナ」の概要を参照ください。


運命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/03 07:21 UTC 版)

クリュシッポス」の記事における「運命」の解説

多くのストア派哲学者現代運命論の定義に同意しないに違いないが、クリュシッポスいくらかはその立場、つまり、万事は運命によって起こるという立場取っていた。過去は変えられない起こ可能性があるものは必ずしも起こわけではないが、起こりうる同様に起こる運命のものはすべて、現実的な秩序(たとえば収穫前に起こらねばならない種蒔きの中で起こる。クリュシッポスはさらに悪の必要性説いた。悪はそれに対応するもの、つまり善と相互依存の関係にあり、悪は善の結果なのである。「不公正なければ公正もありえない。臆病がなければ勇気もない。嘘がなければ真実もない」。

※この「運命」の解説は、「クリュシッポス」の解説の一部です。
「運命」を含む「クリュシッポス」の記事については、「クリュシッポス」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「運命」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

運命

出典:『Wiktionary』 (2021/08/07 00:16 UTC 版)

名詞

 うんめい

  1. 人間意志超越して幸福不幸与える
  2. 将来成り行き

発音(?)

う↘んめー

翻訳


「運命」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



運命と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



運命のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2022 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの運命 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのマギ (漫画) (改訂履歴)、深淵 (ゲーム) (改訂履歴)、勇者30 SECOND (改訂履歴)、機甲都市 伯林 (改訂履歴)、灼眼のシャナ (改訂履歴)、クリュシッポス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの運命 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS