ちからとは?

ちから【税】

《民の力の意から》古代、民から国家奉るみつぎもの。租(そ)・庸(よう)・調などの総称。貢(みつぎもの)。ぜい。


ちから【主税】


ちから【力】

人や動物にもともと備わっている、自ら動き、または他の物を動かす働き体力。「筋肉の力」「あらん限りの力を出して戦う」

物事をするときに助けとなるもの。助力。「先輩とも力とも頼む」「金の力政界進出する」

ききめ。効果効力。「彼の発言には大いに力がある」「の力でせきが止まる

学問技芸などの能力力量実力。「国語の力が不足だ」「まだ翻訳の力が足りない」「力のある選手

影響力権力。「親の力で就職する」「力の政治

腕力暴力。「力で事を解決する」「力に訴える」

気力迫力。「力のある文章」「力なげに答える」「力が抜ける」

努力骨折り。「力を尽くして平和に貢献する」「医師の力で全治した」「力を惜しむ」

資力財力。「娘を大学にやる力がない」

10 物体静止あるいは運動している状態に変化を起こさせたり、物体変形を生じさせたりする作用大きさベクトル量で表され、単位ニュートン。力の働きかたの違いによって、弾性力摩擦力などに区別される。重力電気力磁気力などは場の力とよばれ、原子核内部粒子が及ぼし合う核力も場の力の一つ

[下接語] (ぢから)腕力・糞(くそ)力・小力底力・手(た)力・馬鹿(ばか)力・痩(や)せ力・(やぶ)力


ちから【主税】


ちから【力】

〔名〕

① 他に作用する筋肉などのはたらき。人や生物もっている物理的エネルギー作用をいう。

古事記(712)下「爾に力(ちから)窮(きは)まり矢尽きぬれば」

平家13C前)四「ちからのつよさ、うち物もっては鬼にも神にもあはうどいふ、一人当千のつは物也」

玄武朱雀(1898)〈泉鏡花〉六「小手腕力(チカラ)を入れて拭巾(ふきん)をぐいと緊(し)め」

② 人の精神的はたらきをさしていう。気力精神力

万葉(8C後)一七・三九七二「出で立たむ知加良(チカラ)を無みこもり居君に恋ふるに心神(こころど)もなし」

あこがれ(1905)〈石川啄木マカロフ提督追悼の詩「生と希望意力(チカラ)を呑み去りて」

物事作用するはたらきかけや、その結果をさしていう。

(イ) ある目的に向かっての集中したはたらきかけ骨折り尽力努力

*竹取(9C末‐10C初)「玉の木を作りつかうまつりし事、五穀断ちて千余日に力をつくしたる事少なからず」

(ロ) 何らかの期待をもってよりどころとするもの。頼みとなるもの。よりどころ恩恵

源氏100114頃)夕霧「こなたにちからあるここちして慰めしだに世に心もゆかざりしを」

風姿花伝140002頃)五「亡父のちからを得て人となりしより廿余年が間」

(ハ) あるはたらきかけをした影響結果。おかげ。効果。ききめ。

観智院三宝絵(984)中「即知ぬ、願主の恩をむくいむと思ふ心のねむごろにまことをいたせるちから也」

そなわっているさまざまな能力具体的にさしていう。

(イ) 総合的能力

平家13C前)一「今は世末になって、国の力も衰へたれば」

(ロ) 事に当たって勢力いきおい

平家13C前)六「此国にも平家かたうどする人ありけりと、ちからつきぬとて、勇みののしる

千曲川のスケッチ(1912)〈島崎藤村〉八「力のない月の光に朦朧(もうろう)と影のやうに見えた」

(ハ) 身につけた学力学識

文明田舎問答(1878)〈松田敏足〉学校「其子能(よ)く読む器力(チカラ)なければ

(ニ) 身につけた地位立場による威力

蓬莱曲(1891)〈北村透谷〉二「権勢(チカラ)つよきものの繋縛(なはめ)をほどく『自由』てふものを」

(ホ) 身につけた資財による勢力。「家をもつ力がない」

三国伝記(1407‐46頃か)四「寡貧を救んと欲ども志のみ有て力無し

(5) 静止している物体運動開始し、等速運動している物体加速度生ず原因となる作用加速度表わすベクトル質量との積に等しい。また、エネルギーまたは仕事率表わすにつけることもある。

*春六題(1921)〈寺田寅彦〉一「力やエネルギー概念がどうなった処で、建築土木工事設計書変更要するやうな心配はない」


ちから【庸・税・稲】

〔名〕 (民の力の意から) 古代で、力役すなわち庸(よう)のこと。また租(たちから)すなわち納官される稲や、納官される租もいう。

延喜式(927)祝詞九条家本訓)「初穂(はつほ)をば汁にも穎にも千(ち)稲(チカラ)・八十(やほ)稲(チカラ)に引き居(す)ゑて」


ちから

  1. 三。〔生魚商〕

分類 生魚


チカラ

読み方:ちから

  1. 火口ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・島根県

分類 島根県


読み方:ちから

  1. 火縄ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・熊本県
  2. 火縄ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・宮崎県
  3. 火縄ノコトヲ云フ但チカラト云フハ火ノ力ヲ借ル故ナリ。〔第二類 金銭器具物品之部・福岡県
  4. 火縄。〔第六類 器具食物
  5. 火縄を云ふ。

分類 宮崎県熊本県福岡県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

名字 読み方
ちから
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

ちから

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/20 04:37 UTC 版)

ちからは、広島市呉市を中心に店舗を展開するうどんチェーン。




「ちから」の続きの解説一覧

ちから

出典:『Wiktionary』 (2019/10/09 15:07 UTC 版)

発音

東京式アクセント

ち↗から↘

京阪式アクセント

ち↘から

名詞

ちから

  1. 他のものに働きかけ運動停止変形などの変化じさせる作用
  2. ある物事をする働き

合成語

連語・慣用句

発音

三拍名詞三類

室町時代以前

てぃ↘から

室町時代以降

ち↘から

名詞;力

ちから

  1. 体力腕力
  2. 気力
  3. 効力き。
  4. 能力力量
  5. たより。

名詞;税

ちから

  1. としてくにおさめる稲束いなづか


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



ちからと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ちから」の関連用語

ちからのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ちからのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2021 SPECTRE all rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのちから (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのちから (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS