モンスターとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 動物 > 怪物 > モンスターの意味・解説 

モンスター【monster】

読み方:もんすたー

怪物化け物

巨大なもの。また、圧倒的な存在感影響力をもつ人や物。「政界の—」


モンスター

作者谷藤

収載図書杜の都ファンタジー
出版社丸善仙台出版サービスセンター(製作)
刊行年月2007.3


モンスター

名前 Monster

モンスター (曖昧さ回避)

(モンスター から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 03:54 UTC 版)

モンスター: monster)とは怪物魔獣魔物の事である。




「モンスター (曖昧さ回避)」の続きの解説一覧

モンスター(ジャマール怪人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 23:11 UTC 版)

ビートルボーグ」の記事における「モンスター(ジャマール怪人)」の解説

ヴェクサーコミックから実体化させて生み出すモンスター。倒されるコミック世界に戻る。

※この「モンスター(ジャマール怪人)」の解説は、「ビートルボーグ」の解説の一部です。
「モンスター(ジャマール怪人)」を含む「ビートルボーグ」の記事については、「ビートルボーグ」の概要を参照ください。


モンスター(メルザード怪人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 23:11 UTC 版)

ビートルボーグ」の記事における「モンスター(メルザード怪人)」の解説

レス描いたイラストヌークス実体化させて生み出すモンスター。倒されるイラストに戻る。

※この「モンスター(メルザード怪人)」の解説は、「ビートルボーグ」の解説の一部です。
「モンスター(メルザード怪人)」を含む「ビートルボーグ」の記事については、「ビートルボーグ」の概要を参照ください。


モンスター(アカベー:Aタイプ、ピンキー:Bタイプ、アオスケ:Aタイプ、グズタ:ランダム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/04 14:18 UTC 版)

ティンクルピット」の記事における「モンスター(アカベーAタイプピンキーBタイプアオスケAタイプグズタランダム)」の解説

最終面の登場特殊能力は何も無し得点入らない無限に出現する

※この「モンスター(アカベー:Aタイプ、ピンキー:Bタイプ、アオスケ:Aタイプ、グズタ:ランダム)」の解説は、「ティンクルピット」の解説の一部です。
「モンスター(アカベー:Aタイプ、ピンキー:Bタイプ、アオスケ:Aタイプ、グズタ:ランダム)」を含む「ティンクルピット」の記事については、「ティンクルピット」の概要を参照ください。


モンスター(サイマ獣)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 23:52 UTC 版)

パワーレンジャー・ライトスピード・レスキュー」の記事における「モンスター(サイマ)」の解説

幹部たちの持つカードからジンクサーによって呼び出されるモンスター。

※この「モンスター(サイマ獣)」の解説は、「パワーレンジャー・ライトスピード・レスキュー」の解説の一部です。
「モンスター(サイマ獣)」を含む「パワーレンジャー・ライトスピード・レスキュー」の記事については、「パワーレンジャー・ライトスピード・レスキュー」の概要を参照ください。


モンスター(トリノイド&ギガノイド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 00:04 UTC 版)

パワーレンジャー・ダイノサンダー」の記事における「モンスター(トリノイド&ギガノイド)」の解説

メソゴグたちが生み出した怪物たち。ギガノイドの姿をしたモンスターは原典とは異なり等身大の姿でも活動できた。

※この「モンスター(トリノイド&ギガノイド)」の解説は、「パワーレンジャー・ダイノサンダー」の解説の一部です。
「モンスター(トリノイド&ギガノイド)」を含む「パワーレンジャー・ダイノサンダー」の記事については、「パワーレンジャー・ダイノサンダー」の概要を参照ください。


モンスター(マイナソー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 00:48 UTC 版)

パワーレンジャー・ダイノフューリー」の記事における「モンスター(マイナソー)」の解説

スポリックスの卵から生まれた怪人原典異なり言葉話する

※この「モンスター(マイナソー)」の解説は、「パワーレンジャー・ダイノフューリー」の解説の一部です。
「モンスター(マイナソー)」を含む「パワーレンジャー・ダイノフューリー」の記事については、「パワーレンジャー・ダイノフューリー」の概要を参照ください。


モンスター(MOB)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 15:04 UTC 版)

MicMacオンライン」の記事における「モンスター(MOB)」の解説

一般モンスター、ボスモンスターNamedモンスターがいる。モンスターを倒すと、ゴールド/アイテム(#精錬材料、#武器、#防具、#ソウェル、#聖水、#HP/MP回復薬、#装飾品)をドロップする(#盾はドロップしない)。ドロップしたゴールド/アイテム拾わないと、その場に残る。モンスターには狼系パラソル系など種族があり、同じ種族は(パラソル系は弱い、キャット系は攻撃力が強いなど)おおむね特徴似ている現状モンスターの攻撃殴る蹴る物理攻撃だけであり、#スキル攻撃はしてこない(#ダンジョンモンスターを除く)。時折普通の攻撃よりも威力大きな連続攻撃してくることがある。モンスターは、単独で行動する単独モンスターと複数体で行動する集団モンスターに分類することができる。モンスターは倒され一定時間後に再出現するのであるが、集団モンスターは、集団一部倒されても再出現しない。集団全滅して一定時間後に揃って再出現する。 ネームカラー モンスターとのレベル差によりモンスターの名前の表示色変わる。「モンスターレベル-自キャラクターレベル」が、-7以下で灰色、-6から-2で緑、-1から+1で白、+2から+5でオレンジ、+6以上で赤で表示される灰色ネームのモンスターを倒しても#経験値入らない。+2以上上レベルのモンスターへの攻撃スキル命中率低くなり、+5以上上(+5はオレンジである)のレベルモンスターからは大ダメージを受ける(2006年8月4日レベル差補正ペナルティ下方修正されたもののまだまだダメージ大きい。本ゲームの特徴としてレベル差補正大きいことが挙げられる)。また、「モンスターレベル-自キャラクターレベル」が大きい程、モンスターに対する脅威値は上昇しやすい。ボスモンスターNamedモンスターレベルに関わらず黄土色紫色であるが、レベル差補正通常モンスター同じである。(未検証ではあるが)自キャラクターより低いレベルモンスターからのアイテムドロップ率は低く、高いレベルモンスターからは高い可能性があるアクティブ、ノンアクティブ モンスターは、その性格によりアクティブモンスター、ノンアクティブモンスターに分類される。モンスターをターゲットした時に画面中央上に表示されるモンスター情報ウィンドウによっても、アクティブ/ノンアクティブ区別分る。ノンアクティブモンスターは、攻撃スキルにより脅威値を上昇させない限り戦闘仕掛けてこない(但し、後記の「リンク」により脅威値が上昇する戦闘仕掛けてくる)。アクティブモンスターは、近く(モンスターによって距離は異なる)にいるだけで一定確率脅威値が上昇し攻撃仕掛けてくる。「モンスターレベル-自キャラクターレベル」が低い程脅威値は上昇しにくいため、レベル差によっては、アクティブモンスターに近づいて戦闘仕掛けられないこともある。 リンク あるモンスターが戦闘中あるいは追跡中のとき、近くのモンスター(同種のモンスターや師弟関係にあるモンスター)からの脅威値が上昇し加勢してくることがある。これをリンクといい、リンク範囲広さそれぞれである。単独モンスターは、戦闘時通常のリンクを起こす集団モンスターは、いずれか1体戦闘あるいは追跡開始すると、残りの数体も距離とは無関係に必ず即座に加勢するまた、通常のリンクも起こす無敵 戦闘のとき、モンスターは、ある程度の距離(モンスターによって追いかける距離が違い、#一般攻撃や#スキルにより脅威値が上昇している場合追跡距離が伸びる)まで追ってきて、元の場所付近に引き返すが、引き返している間はモンスターは無敵となり一切の攻撃受け付けなくなる(全てMISS」または「IMMUNE表記になる)。無敵元の位置に戻るとすぐに解消されるが、リンクなどにより無敵のモンスターにターゲットされる(定位置に戻る前にターゲットされる)と、一方的に攻撃される状態になってしまう。この場合無敵解消するには逃げ切る(または死ぬ)しかないボスモンスター 基本的に出現間隔長い出現場所固定アクティブ(一部ノンアクティブ)、同一レベルのモンスターに比べかなり強い、太陽の海岸以降除きドロップは普通。護衛のモンスターがいる場合もある(護衛位置ボス出現位置見当が付くということでもある)。2006年8月30日実装され、その後クエスト追加ダンジョン実装に伴い追加された。2007年10月10日バランス調整(強化)、ドロップアイテム追加(#装備は#プレミアム装備相当またはそれ以上の性能防具については#交換可能?。#指輪既存の#錬金品などを上回る性能。)が実施された。ボスモンスター追加ドロップアイテム追加予定されている。名前の後ろにボス」が付く一般モンスターが数種類存在する(「ティックタッククラブボス」、「マッシュルームマン・ボス」等。現在のところボス」が名前に含まれるボスモンスターはいない)。 Namedモンスター 公式ガイドでは特殊モンスター。出現間隔長い出現場所ランダムノンアクティブ同一レベルのモンスターに比べかなり強い、ドロップ良い2006年8月30日実装された。2007年10月10日バランス調整(大幅強化バランス調整前は同一レベルのモンスターに比べ弱かった)、ドロップアイテム追加(装備プレミアム装備相当またはそれ以上の性能防具については交換可能?。指輪既存錬金品などを上回る性能。)が実施された。Namedモンスター追加ドロップアイテム追加予定されている。

※この「モンスター(MOB)」の解説は、「MicMacオンライン」の解説の一部です。
「モンスター(MOB)」を含む「MicMacオンライン」の記事については、「MicMacオンライン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「モンスター」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

モンスター

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 12:42 UTC 版)

語源

英語 monster

発音(?)

モ↘ンター

名詞

モンスター

  1. 化け物怪物魔物
  2. 不気味恐ろし人物常人ぱなれした能力を持つ人物
  3. 冷静さを失い好訴的になったり理不尽要求強いたりする人物
  4. 樹氷覆われた樹木アイスモンスタースノーモンスター

「モンスター」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



モンスターと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

モンスターのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



モンスターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモンスター (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのビートルボーグ (改訂履歴)、ティンクルピット (改訂履歴)、パワーレンジャー・ライトスピード・レスキュー (改訂履歴)、パワーレンジャー・ダイノサンダー (改訂履歴)、パワーレンジャー・ダイノフューリー (改訂履歴)、MicMacオンライン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのモンスター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS