理不尽とは?

理不尽

読み方:りふじん

理不尽とは、理不尽の意味

理不尽とは、簡単に言うと道理に合わないこと、あるいは矛盾していること、筋が通らないことなどを意味する言葉である。理不尽の「理」には物事筋道道理といった意味があり、「不尽」にはつくさないこと、つきないことといった意味がある

理不尽の類語、対義語

理不尽の類語には、不条理不合理などが挙げられる。理不尽の対義語には、合理道理などが挙げられる。

理不尽の使い方、例文



り‐ふじん【理不尽】

[名・形動道理をつくさないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。「理不尽な要求」「理不尽な扱い

[派生] りふじん[名]


理不尽

作者松浦玄於

収載図書ユーモア不条理
出版社文芸社
刊行年月2002.12




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「理不尽」の関連用語

理不尽のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



理不尽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS