担任とは?

たん にん [0] 【担任】

( 名 ) スル
責任を持ってその仕事引き受けること。また、受け持った仕事担当。 「日本活社会交渉のある教授を-すべき人物である/三四郎 漱石
学校で教師があるクラス教科などを受け持つこと。また、その教師。 「一年生を-する」


担任

作者小檜山博

収載図書一瞬人生―心をうつ三十二篇
出版社河出書房新社
刊行年月1996.1

収載図書小檜山博全集 第4巻(小説4)
出版社艪舎
刊行年月2006.10


担任

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/04 05:45 UTC 版)

担任(たんにん)とは、区分された一定の業務に関することであり、次の意味がある。




「担任」の続きの解説一覧

担任

出典:『Wiktionary』 (2011/08/29 15:44 UTC 版)

名詞

たんにん

  1. 責任を持って任務引き受けること。
  2. 学校で、学級教科を受け持つこと。

発音

た↗んにん

動詞

活用

サ行変格活用
担任-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「担任」の関連用語

担任のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



担任のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの担任 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの担任 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS