愛想とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 愛想 > 愛想の意味・解説 

あい‐そ【愛想】

《「あいそう」の音変化

人に接するときの態度また、人当たりのいい態度。「店員の愛想のいい店」「愛想のない返事

人に対す好意信頼感。「愛想を尽かす

多くお愛想」の形で)

相手機嫌をとるための言葉振る舞い。「愛想を言う」「お愛想食事に誘う」

㋑客などに対すもてなし心遣い。「何の愛想もなくてすみません

飲食店などの勘定。「お愛想願います」

愛嬌(あいきょう)[用法]

[補説] 「愛想をふりまく」という言い方について→愛嬌(あいきょう)をふりまく[補説]


あい‐そう〔‐サウ〕【愛想】

「あいそ(愛想)」に同じ。


愛想

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/23 18:41 UTC 版)



愛想

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 19:38 UTC 版)

名詞

(あいそ, あいそう)

  1. かわいいこと。人をもてなすのに情愛があること。
  2. 一般的には「おあいそ」の形で)勘定支払い

発音

あいそう(aisou)、あいそ(aiso)
IPA: /??/
X-SAMPA:/??/

派生語




愛想と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛想」の関連用語

愛想のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



愛想の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛想 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの愛想 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS