思いやりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 思いやりの意味・解説 

思いやり

読み方:おもいやり

他人のために気遣ったり同情したりする気持ち

おもい‐やり〔おもひ‐〕【思い遣り】

他人身の上心情心を配ること。また、その気持ち同情。「思い遣りのある処置」「病人対する思い遣りがない」

想像推察

奥山の―だに悲しきにまたあまのかかるなになり」〈かげろふ・上〉

思慮分別

「ことに責むれば、若き人の―少なきにや」〈堤・花桜をる少将


思いやり

作者上田謙二

収載図書足音
出版社日本随筆家協会
刊行年月1993.8
シリーズ名純文学新鋭選書


思いやり?

作者金堀常美

収載図書モカコーヒーを、ブラック
出版社新風舎
刊行年月2004.5
シリーズ名新風舎文庫


思いやり

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 14:58 UTC 版)

名詞

おもいやり遣り

  1. 他人気持ちになり、考えること。同情

関連語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「思いやり」の関連用語

思いやりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



思いやりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの思いやり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS