慈悲とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 慈悲 > 慈悲の意味・解説 

じ ひ [1]慈悲

仏・菩薩衆生しゆじよう)をあわれむ心。楽を与える慈と苦を除く悲とをいう。
いつくしみあわれむ心。また、情け深いこと。 -の心 -を乞う -を垂れ お-でございますからお見逃し下さい
慈悲心鳥じひしんちよう)」の略。


慈悲

作者小松左京

収載図書地には平和を
出版社阿部出版
刊行年月1991.3

収載図書お茶漬の味 地には平和を短編小説
出版社城西国際大学出版
刊行年月2007.3
シリーズ名小松左京全集 完全版


慈悲

作者渡辺浩弐

収載図書プラトニックチェーン 03
出版社エンターブレイン
刊行年月2004.8


慈悲

作者岩垣志織

収載図書慈悲
出版社日本文学館
刊行年月2007.4


慈悲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/16 07:30 UTC 版)

仏教において慈悲(じひ)とは、他の生命に対してを与え、を取り除くこと(抜苦与楽)を望む心の働きをいう[1]。一般的な日本語としては、目下の相手に対する「あわれみ、憐憫、慈しみ」(mercy) の気持ちを表現する場合に用いられる。




注釈

  1. ^ パーリ語ではメッター (mettā) とミッター (mitta) である。

出典

  1. ^ a b c d e f 魚川祐司 『仏教思想のゼロポイント』 新潮社、2015年5月、165-167頁。ISBN 978-4103391715 


「慈悲」の続きの解説一覧

慈悲

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 19:47 UTC 版)

名詞

 (じひ)

  1. 菩薩衆生いつくしんで楽しみを与える慈、及びあわれんでを除く悲の抜苦与楽
  2. 慈しみ憐れむこと。

発音

じ↘ひ

関連語




慈悲と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「慈悲」の関連用語

慈悲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



慈悲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの慈悲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの慈悲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS