権現とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > 権現 > 権現の意味・解説 

ごん‐げん【権現】

仏・菩薩(ぼさつ)が人々を救うため、仮の姿をとって現れること。

仏・菩薩垂迹(すいじゃく)として化身して現れ日本の神本地垂迹説による。熊野権現金毘羅(こんぴら)権現などの類。

仏・菩薩ならって称した神号東照大権現徳川家康)の類。


権現

読み方:ゴンゲンgongen

仏菩薩神祇となって現れること。


権現

読み方:ゴンゲンgongen

正称 東照宮

教団 神社本庁

所在 和歌山県和歌山市

祭神 徳川家康 ほか


権現

神社名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。

権現

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/02 14:39 UTC 版)

権現(ごんげん)は、日本の神の神号の一つ。日本神々仏教菩薩が仮の姿で現れたものとする本地垂迹思想による神号である。という文字は「権大納言」などと同じく「臨時の」「仮の」という意味で、仏が「仮に」神の形を取って「れた」ことを示す。




  1. ^ 「権現」以外の例として(実質的には権現であるが)「八幡大菩薩」や「高良大菩薩」など菩薩号を用いることもある。


「権現」の続きの解説一覧



権現と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「権現」の関連用語

権現のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



権現のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの権現 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS