戒とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 漢字辞典 > の意味・解説 

かい【戒】

いましめ。さとし。「戒を破る」

《(梵)śīlaの訳。習慣・性格などの意》仏語在家出家過ち防止するために守らなければならない禁制また、その個々条目。「五戒」「戒学

漢文文体の一。訓戒目的したもの


かい【戒】

常用漢字] [音]カイ(漢) [訓]いましめる

よくない事態備え気を引き締める。「戒厳戒心警戒厳戒哨戒(しょうかい)」

(「誡」と通用過ちないよう注意与える。いましめ。「戒告教戒訓戒自戒懲戒

仏道修める者の守るべきおきて。「戒律戒定慧(かいじょうえ)/五戒斎戒持戒十戒受戒破戒殺生(せっしょう)戒」


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/04 04:09 UTC 版)

(かい、: śīla, : sīla[1])とは、仏教の信徒が守るべき行動規範[2][3]。仏教徒が守るべき、自分を律する内面的な道徳規範である。




注釈

  1. ^ この場合の「三帰依戒」とは、仏・法・三宝への深い帰依を誓うと共に、「仏教以外の教えを拠り所としてはならない」という戒めの意味を持つ[要出典]
  2. ^ この箇所の出典である『総合仏教大辞典』159頁では「小乗」の語が用いられているが、大乗側からの貶称であるので[4]、ここでは部派仏教と書き換えている[4]

出典

  1. ^ 水野弘元『増補改訂 パーリ語辞典』、春秋社、2005年、357頁。
  2. ^ 戒(かい)とは - コトバンク”. 朝日新聞社. 2017年11月18日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i 総合仏教大辞典 1988, p. 159.
  4. ^ a b 小乗仏教(しょうじょうふっきょう)とは - コトバンク”. 朝日新聞社. 2017年11月18日閲覧。
  5. ^ 八戒(ハチカイ)とは - コトバンク”. 朝日新聞社. 2017年11月18日閲覧。


「戒」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 20:06 UTC 版)

発音

名詞

  1. カイ戒め
  2. カイ仏教で、在家出家の人が守るべき戒律

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「戒」の関連用語

戒のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



戒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの戒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 Weblio RSS