禁制とは?

きん‐せい【禁制】

[名](スル)古くは「きんぜい」》ある行為を禁じること。また、その法規。「男子禁制


きん‐せい【禁制】

〔名〕 (古くは「きんぜい」)

① ある行為禁ずること。また、その法規法度(はっと)。

続日本紀霊亀二年(716五月丙申「冝厳加禁制上二更使一レ然」

太平記14C後)三四「去程に始のほどこそ禁制をも用ひけれ」

浄瑠璃用明天皇職人鑑(1705)三「けふの供養には、女の参詣きんぜいとこそ候つれ」

② 歌や俳諧などで、用いてならないことばや表現

近来風体(1387)「近代おほく禁制の詞ありといへども」


禁制

読み方:キンゼイ(kinzei)

(1)律令制下の規定外の行為官符禁止不許可すること。
(2)禁止事項広く示すために発給する文書


禁制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/15 07:37 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「禁制」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「禁制」を含むページの一覧/「禁制」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「禁制」が役に立つかも知れません。


禁制

出典:『Wiktionary』 (2020/05/02 23:43 UTC 版)

名詞

きんせい

  1. 行為禁止すること。また、その法規

発音

きんせい

動詞

活用

サ行変格活用
禁制-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「禁制」の関連用語

禁制のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



禁制のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの禁制 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの禁制 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS