精進とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 精進 > 精進の意味・解説 

しょう‐じ〔シヤウ‐〕【精進】

しょうじん」の撥音無表記。

長き—も始めたる人、山寺にこもれり」〈かげろふ・中〉


しょう‐じん〔シヤウ‐〕【精進】

[名](スル)

雑念を去り、仏道修行専心すること。

一定の間行いを慎み身を清めること。

肉食を断って菜食をすること。

一つのことに精神集中して励むこと。一生懸命に努力すること。「研究に精進する」


そう‐じ〔サウ‐〕【進】

そうじん」の撥音無表記。

「—などせざらむ人々は、便(びん)なくや」〈狭衣・二〉


そう‐じん〔サウ‐〕【精進】

《「そう」は「しょう」の直音表記》「しょうじん(精進)」に同じ。

「御—にて、明け暮れ行ひておはす」〈源・須磨


しょう‐じ シャウ‥ 【精進】

〔名〕 (「しょうじん」の撥音「ん」の無表記) =しょうじん(精進)

蜻蛉(974頃)中「ながきしゃうじもはじめたる人、山寺にこもれり」


しょう‐じん シャウ‥ 【精進】

〔名〕 仏語

① (梵 vīrya の訳。毘耶とも音訳ひたすら仏道修行にはげむこと。また、その心のはたらき

令義解718僧尼凡僧尼〈略〉其有乞食三綱連署。経国郡。勘知精進練行判許

正法眼蔵123153礼拝得髄「寸陰をすごさず、精進弁道すべし」〔勝鬘経摂受章〕

② 転じて、一定期間言語・行為飲食制限し、身をきよめて不浄避けること。物忌みすること。潔斎すること。精進潔斎

小右記長保元年999一一月三〇日「今日釈迦仏日、始以精進、為恩徳

平家13C前)二「徳大寺殿〈略〉俄に精進はじめつつ、厳嶋へぞ参られける」

一般に、肉類を食べないで菜食すること。また、その料理

名語記(1275)三「牛房といへる精進のあり」

甲陽軍鑑(17C初)品四四「精進(シャウジン)と魚類あらば、精進を先に魚類をあとに出す也」

一所懸命努力すること。

*こんてむつすむん地(1610)二「でうすの御ほうこうにしゃうじんになりはじむるときは」

(5) 品行よくすること。女色をつつしむこと。

滑稽本東海道中膝栗毛(1802‐09)六「精進(セウジン)がわるいさかいコリャじゃあろぞいの」


せい‐しん【精進】

〔名〕 精力をつくしてつとめはげむこと。一生懸命に努力すること。しょうじん

搦手から(1915)〈長谷川如是閑殿さまお目ざめ「現代精神権化たらん事を期して努力精進(セイシン)せねばならぬと思はれた」〔世説新語‐術解〕


そう‐じ サウ‥ 【精進】

〔名〕 (「そうじん」の撥音「ん」の無表記) =そうじん(精進)

宇津保(970‐999頃)忠こそ「ただいもひさうじをし給て、ただこそにあひみんとのみおこなひ給ふ

(10C終)二六「たゆまるるもの、さうじの日のおこなひ


そう‐じん サウ‥ 【精進】

〔名〕 (「さう」は「しゃう」の直音表記肉食をしないで、身を清め善行努めること。しょうじん。そうじ。

(10C終)二五「一日ばかりのさうじん解斎(げさい)とやいふらん」


精進

読み方:ソウジン(soujin)

肉食をやめ、菜食すること


精進

読み方:セイシン(seishin)

物事詳しく、よく務めること


精進

読み方:ショウジン(shoujin)

悪行をおさえ、善行をつむ精神修養のこと。努力すること。肉食を断つこと。


精進

読み方:しょうじん

  1. 小人若衆のこと。被鶏姦者。
  2. 男色をいう。精進料理からもじつたもの。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

精進

読み方:ショウジ(shouji)

所在 山梨県南都留郡富士河口湖町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

精進

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/09 21:29 UTC 版)

精進しょうじんは、仏教用語: vīryaヴィーリャの意訳語。撥音を無表記して「しょうじ」ともいう。漢訳仏典では毘梨耶毘離耶びりやと音写して「勤」「精勤しょうごん」などとも訳す。神道では精進を「そうじ」と読んで物忌と同意に用いる。


  1. ^ See, e.g., Rhys Davids & Stede (1921-25), entry for "Viriya," which defines viriya as: "lit. 'state of a strong man,' i. e. vigour, energy, effort, heroic exertion." Retrieved 3 Feb. 2011 from "U.Chicago" at http://dsal.uchicago.edu/cgi-bin/philologic/getobject.pl?c.3:1:1885.pali .
  2. ^ See, e.g., which Monier Williams (1899), entry for "Vīyà" defines vīyà in part as: "manliness, valour, strength, power, energy, RV [ Rig Veda ] &c. &c.; heroism, heroic deed, ibid.; manly vigour, virility, semen virile, MBh. [ Mahabharata ]; Kāv.&c; ...." Retrieved 3 Feb. 2011 from "U.Cologne" at http://www.sanskrit-lexicon.uni-koeln.de/cgi-bin/monier/serveimg.pl?file=/scans/MWScan/MWScanjpg/mw1006-virabhaTa.jpg .
  3. ^ a b c Guenther (1975), Kindle Locations 578-580.
  4. ^ Kunsang (2004), p. 25.
  5. ^ See, e.g., Bullitt (2005), entry for "viriya," which defines this term as: "Persistence; energy. One of the ten perfections (paramis), the five faculties (bala; see bodhi-pakkhiya-dhamma), and the five strengths/dominant factors (indriya; see bodhi-pakkhiya-dhamma)." Retrieved 3 Feb. 2011 from "ATI" at http://www.accesstoinsight.org/glossary.html#viriya .


「精進」の続きの解説一覧



精進と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「精進」の関連用語

精進のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



精進のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの精進 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS