懲戒とは? わかりやすく解説

ちょう‐かい【懲戒】

読み方:ちょうかい

[名](スル)

不正または不当な行為に対して制裁を加えるなどして、こらしめること。

本紙容赦なく畜生道陥りたる二人を—し」〈有島或る女

特別の監督関係または身分関係における紀律維持のために、一定の義務違反に対して制裁科すること。特に、公務員の懲戒処分


懲戒処分

(懲戒 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/16 18:29 UTC 版)

懲戒処分(ちょうかいしょぶん)とは、一定組織内において秩序維持のために科せられる制裁や、特別の監督関係または身分関係にある者に対し一定の義務違反を理由として科する制裁をいう[1]。寛大な懲戒処分である順に、戒告(譴責・口頭注意)[2]減給出勤停止(停職)[3][4]降格諭旨解雇(諭旨退職)、懲戒解雇である[5]


注釈

  1. ^ なお、これらの法律による規定がなされる前は、文官懲戒令明治32年勅令第63号)(後に「官吏懲戒令」と改称)により懲戒処分が定められていた。
  2. ^ 国家公務員法第85条(刑事裁判との関係)
    懲戒に付せらるべき事件が、刑事裁判所に係属する間においても、人事院又は人事院の承認を経て任命権者は、同一事件について、適宜に、懲戒手続を進めることができる。この法律による懲戒処分は、当該職員が、同一又は関連の事件に関し、重ねて刑事上の訴追を受けることを妨げない。
  3. ^ 公平審査という用語は、懲戒処分、分限処分に対する審査請求のほか、勤務条件に関する行政措置の要求、災害補償の実施に関する審査の申立て等及び給与の決定に関する審査の申立ての総称である[10]。なお法的には「請求」「要求」又は「申立て」であって、「申し出」ではない。
  4. ^ 防衛装備庁の職員である隊員の場合は、自衛隊法第48条の2の規定に基づく。防衛装備庁の職員以外の場合は、行政不服審査法の規定により処分庁の主任の大臣が防衛大臣になる。
  5. ^ 人事院規則一三―一(不利益処分についての審査請求)第19条の規定により設置される。

出典

  1. ^ 懲戒処分』 - コトバンク
  2. ^ 女性教諭、生徒から告白され交際・キスも戒告処分…保護者は寛大な処分要求したため(読売新聞オンライン)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月23日閲覧。 “教諭は生徒の保護者に交際の事実を伝え、理解を得ていたという。保護者は県教委に対し、教諭への寛大な処分を求める意見書を提出。県教委は意見書を考慮したうえで、処分内容を判断したとしている。”
  3. ^ 教え子の女子生徒からキスされた高校の35歳男性教師 3ヶ月停職の懲戒処分受け依願退職「相談に乗るうちに好意を…」 | 東海テレビNEWS” (日本語). www.tokai-tv.com. 2021年10月23日閲覧。
  4. ^ 車内の進路相談で突然、高3女子が教諭の頬にキス…その後も2回同じ状況に : 社会 : ニュース” (日本語). 読売新聞オンライン (2021年7月10日). 2021年10月23日閲覧。 “三重県教育委員会は8日、女子生徒と不適切な関係があったとして、県立高校の男性教諭(35)を停職3か月の懲戒処分にしたと発表した。教諭は8日付で退職した。”
  5. ^ 懲戒処分を受けるとどうなる? 処分の種類や基準をくわしく解説!” (日本語). マイナビニュース (2021年7月24日). 2021年10月23日閲覧。
  6. ^ 従業員の採用と退職に関する実態調査―労働契約をめぐる実態に関する調査(Ⅰ)―. 国内労働情報. 14-03 (独立行政法人労働政策研究・研修機構). (2014-03-20). https://www.jil.go.jp/kokunai/reports/report003.html. 
  7. ^ 高橋裕次郎 2002, p. 165
  8. ^ 菅野和夫 1996, p. 82
  9. ^ 期末手当及び勤勉手当の支給について(人事院事務総長発 昭和38年12月20日給実甲第220号)第35項-第37項
  10. ^ “国家公務員の公平審査制度”. 人事院. https://www.jinji.go.jp/kouheisinsa/index.html 2020年9月23日閲覧。 
  11. ^ 国家公務員法第99条第1項
  12. ^ 外務公務員法第20条第5項
  13. ^ 外務公務員法第19条第1項
  14. ^ 自衛隊法第49条第4項
  15. ^ 国家公務員法第92条の2、自衛隊法第50条の2、地方公務員法第51条の2
  16. ^ 最高裁判所第三小法廷昭和52年12月20日判決・事件名:行政処分無効確認等、附帯(通称 神戸税関職員懲戒免職)
  17. ^ 行政書士及び行政書士法人の措置請求事務取扱要綱 (pdf)”. 新潟県. 2021年8月4日閲覧。
  18. ^ a b 士業団体による会員の処分比較表 (pdf)”. 特許庁ウェブサイト. 2021年7月26日閲覧。
  19. ^ 懲戒処分の公表指針について(平成15年11月10日総参-786 人事院事務総長発)
  20. ^ 「懲戒処分の公表指針について」(平成15年11月10日総参-786 人事院事務総長発)の「3 公表の例外」参照
  21. ^ 最高裁判所第三小法廷 昭和52(オ)323  損害賠償等 昭和56年4月14日 判決 棄却 民集35巻3号620頁



懲戒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/13 03:32 UTC 版)

弁護士法」の記事における「懲戒」の解説

会則違反やその品位を失うべき非行があった弁護士または弁護士法人は、本法定め手続経て懲戒を受ける(第8章)。懲戒権者はその弁護士が所属す弁護士会である。 詳細は「弁護士の懲戒処分を参照

※この「懲戒」の解説は、「弁護士法」の解説の一部です。
「懲戒」を含む「弁護士法」の記事については、「弁護士法」の概要を参照ください。


懲戒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/21 17:36 UTC 版)

裁判所書記官」の記事における「懲戒」の解説

裁判所書記官の懲戒は、裁判所職員臨時措置法に基づき国家公務員法における一般職職員への懲戒が準用されるようになっている

※この「懲戒」の解説は、「裁判所書記官」の解説の一部です。
「懲戒」を含む「裁判所書記官」の記事については、「裁判所書記官」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「懲戒」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「懲戒」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

懲戒のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



懲戒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの懲戒処分 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの弁護士法 (改訂履歴)、裁判所書記官 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS