暴行罪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > > 暴行罪の意味・解説 

ぼうこう‐ざい〔ボウカウ‐〕【暴行罪】

人の身体に、傷害達しない程度物理的暴力加える罪。刑法208条が禁じ、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料に処せられる。→傷害罪


暴行罪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/21 22:26 UTC 版)

暴行罪(ぼうこうざい)は、刑法208条に規定されている罪。刑法第27章「傷害の罪」の中に規定が置かれ、広義の傷害罪の一種である。暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときに暴行罪となる。




  1. ^ 林幹人 『刑法各論 第二版 』 東京大学出版会(1999年)64頁
  2. ^ (大判明治45年6月20日刑録18輯896頁)
  3. ^ (大判明治45年6月20日刑録18輯896頁)
  4. ^ (福岡高判昭和46年10月11日刑月3巻10号1311頁)
  5. ^ (東京高判昭和34年9月30日東高刑時報10巻9号372頁


「暴行罪」の続きの解説一覧

暴行罪

出典:『Wiktionary』 (2018/07/11 14:20 UTC 版)

発音

ぼ↗ーこ↘ーざい

名詞

暴行 ぼうこうざい

  1. (法律) 他人身体暴力加え、それが傷害するに至らなかったときに成立する罪。

関連語




暴行罪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「暴行罪」の関連用語

暴行罪のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



暴行罪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの暴行罪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの暴行罪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS