強姦とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > 強姦 > 強姦の意味・解説 

ごう‐かん〔ガウ‐〕【強×姦】

[名](スル)暴力脅迫などによって、強制的婦女犯すこと。暴行。⇔和姦


強姦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/11 21:58 UTC 版)

強姦(ごうかん)とは、一般に相手の意志に反し、暴力脅迫、相手の心神喪失などに乗じ性行為強要すること[1][2][3]性暴力[4](せいぼうりょく。別表現:性的暴力[5])の一種、性的暴行(せいてきぼうこう)の一種。




  1. ^ 小学館『デジタル大辞泉』、三省堂大辞林』第3版. “強姦”. コトバンク. 2019年10月23日閲覧。
  2. ^ 平凡社世界大百科事典』第2版、. “強姦”. コトバンク. 2019年10月23日閲覧。
  3. ^ 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “強姦”. コトバンク. 2019年10月23日閲覧。
  4. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』、平凡社『百科事典マイペディア』、ほか. “性暴力”. コトバンク. 2019年10月23日閲覧。
  5. ^ 小学館『デジタル大辞泉』. “性的暴力”. コトバンク. 2019年10月23日閲覧。
  6. ^ 広辞苑
  7. ^ 今日のKEIBEN用語集一覧 ツッコミ”. 刑事弁護OASIS. 2021年5月10日閲覧。
  8. ^ a b c ケイヒルエミ (2014年7月24日). “もしもレイプ被害に遭ってしまったら? 専門家に聞く正しい相談先、届け出、ケア対応など”. 公式ウェブサイト. wotopi(ウートピ). 2019年10月23日閲覧。
  9. ^ 性犯罪の被害にあわないために”. 公式ウェブサイト. 大阪府警察 (2018年). 2019年8月19日閲覧。
  10. ^ a b 平成30年1~12月犯罪統計【確定値】 訂正版”. e-Stat 統計で見る日本(公式ウェブサイト). e-Stat(cf. 政府統計共同利用システム) (2019年3月8日). 2019年10月23日閲覧。
  11. ^ 大塲 2006, pp. 28-34.
  12. ^ 安藤 2010.
  13. ^ 2 強制性交等・強制わいせつ - 平成30年版 犯罪白書 第1編/第1章/第2節/2”. 犯罪白書(公式ウェブサイト). 法務省 (2018年). 2019年1月31日閲覧。
  14. ^ 総務省 統計局統計調査部 国勢統計課 (2019年3月20日). “人口推計 各月1日現在人口 「全国:年齢(5歳階級),男女別人口」及び「(参考表)全国人口の推移」平成30年10月確定値、平成31年3月概算値”. e-Stat 統計で見る日本(公式ウェブサイト). e-Stat. 2019年3月22日閲覧。
  15. ^ FBI. “Uniform Crime Reports>2018 Crime in The United States>Violent Crime>Table1”. 2019年10月3日閲覧。
  16. ^ a b 南ア男性の4人に1人がレイプ経験者!? 研究機関調査」『産経新聞産業経済新聞社、2009年6月19日。2019年10月23日閲覧。[リンク切れ]
  17. ^ Zieminski, Anna「南ア男性の4人に1人がレイプ経験者!? 研究機関調査」『AFPBB News』フランス通信社 (AFP)、2009年6月19日。2019年10月23日閲覧。
  18. ^ ダイヤグラムグループ 1992, p. 288 (M. Amir, "Patterns of Forcible Rape")
  19. ^ 「性的暴行、8割は知り合い・親族による犯行」『Record China』2008年9月9日付配信
  20. ^ [1]
  21. ^ 子どもへの性犯罪、死刑と「去勢刑」認める インドネシア” (日本語). CNN.co.jp. 2020年3月21日閲覧。
  22. ^ 小児性犯罪者を化学的に去勢 米アラバマで州法成立」『BBCニュース』、2019年6月12日。2020年3月21日閲覧。
  23. ^ 姜暻來「韓国における性犯罪者に対する化学的去勢 : 性暴力犯罪者の性衝動薬物治療に関する法律の概観」『比較法雑誌』第46巻第2号、日本比較法研究所、2012年、 75-102頁、 ISSN 0010-4116NAID 120006638529
  24. ^ 性犯罪者への「化学的去勢」には賛成できません” (日本語). 香山リカ 公式ブログ. 2020年3月21日閲覧。
  25. ^ a b 関 2017, pp. 38-41.
  26. ^ About USA. “アメリカ合衆国におけるレイプ 婦女暴行”. 2012年12月16日閲覧。
  27. ^ 強姦神話という偏見[リンク切れ]
  28. ^ アメリカ:FBI「レイプ」定義を拡大”. 公式ウェブサイト. アジア女性資料センター (2012年1月12日). 2019年10月23日閲覧。
  29. ^ “レイプ被害、アメリカ人女性の5人に1人(調査結果)”. The Huffington Post. (2014年9月14日). http://www.huffingtonpost.jp/2014/09/13/rape-in-america-study_n_5816762.html 
  30. ^ “「まともなレイプ」発言にパニクる共和党”. ニューズウィーク. (2012年8月22日). http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2012/08/post-2655.php 


「強姦」の続きの解説一覧



強姦と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「強姦」の関連用語

強姦のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



強姦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの強姦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS