サイバーセックスとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > サイバーセックスの意味・解説 

サイバーセックス

【英】cybersex

サイバーセックスとは、情報機器用いたコミュニケーションにより互いに性的昂奮を得る、擬似的性行為のことである。

サイバーセックスはインスタントメッセンジャーチャット機能使って官能的文言交換することで行われるテキストチャットだけでなく、ボイスチャットビデオチャット使用しサイバーセックスが行われることも多い。サイバーセックスは、一般的には互いパートナーとみなして相互にコミュニケーションしつつ行うものを指すが、一方向的に官能的映像配信して閲覧者披露する形態をサーバーセックスと呼ぶこともある。サイバーセックスそのもの違法性希薄であるが、児童ポルノ該当するなどの一部事例は「サイバー性犯罪」として問題視されている。


サイバーセックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/03 08:14 UTC 版)

サイバーセックス: cybersex)は、コンピュータネットワーク(主にチャット)を介して別の場所にいる2人以上の参加者が互いに官能的なメッセージを送信し合い、性的興奮を得る事。コンピュータセックスインターネットセックスネットセックスチャットHチャH裏クチュなどとも呼ばれる。一種のロール・プレイングであり、参加者はまるで本当の性行為を行っているかのような文章を打ち合う。まず一方が自分がどのような行為をしているか述べ、それに対して他方が反応を返すという形でチャットが進行し、互いのエロティックな妄想を掻き立てることで性的な高みに達していく。マルチユーザー環境ではロール・プレイのためにアバターが使用されることもある。


  1. ^ Bonnie Ruberg, "What Counts as Cybersex?", The Village Voice, May 18th, 2007
  2. ^ Julian Dibbell, My Tiny Life, Henry Holt, New York, 1998.
  3. ^ Bonnie Ruberg, "Do You Like to Watch?", The Village Voice, July 27th, 2007.
  4. ^ 「サイバーセックス中毒」の実態 (原文:Regina Lynn、訳:山本陽一/長谷 睦、 WIRED.jp 2005年1月25日版)
  5. ^ Godson, page 258.


「サイバーセックス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サイバーセックス」の関連用語

サイバーセックスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サイバーセックスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリサイバーセックスの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサイバーセックス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS