膣内射精とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 膣内射精の意味・解説 

膣内射精

読み方:ちつないしゃせい

性交において膣の内部陰茎挿入したまま射精に至ること。特に避妊具着用せずに膣内精子放出すること。妊娠へ至る最も一般的な行為

膣内射精

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/07 03:28 UTC 版)

膣内射精(ちつないしゃせい、英:Intravaginal ejaculation)は、男女の性交において、男性が女性器の中(内)に射精することである。




注釈

  1. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』、平凡社『百科事典マイペディア』、ほか. “性暴力”. コトバンク. 2019年8月29日閲覧。

出典

  1. ^ a b c creampie”. weblio英和対訳辞書. weblio. 2019年11月13日閲覧。
  2. ^ 基礎体温法|家庭の医学|時事メディカル” (日本語). medical.jiji.com. 2020年3月28日閲覧。
  3. ^ 日本放送協会. “中絶という、痛み 見過ごされてきた心と体のケア - 記事 | NHK ハートネット” (日本語). NHKハートネット 福祉情報総合サイト. 2020年3月28日閲覧。
  4. ^ 性感染症 – 総合周産期母子医療センター” (日本語). 2020年3月28日閲覧。
  5. ^ アフターピル | ジャスミンレディースクリニック”. jlc.tokyo. 2020年3月28日閲覧。
  6. ^ ウートピ編集部 (2015年2月6日). “性欲よりも“支配欲” 女性フォトジャーナリストが撮り続けてきた、レイプ被害の真の姿とは?”. ウートピ(公式ウェブサイト). 株式会社協和. 2017年11月6日閲覧。 “大藪順子(フォトジャーナリスト):性犯罪は性欲が強い人が行うと思われがちですが、アメリカでは、性暴力は性欲よりもむしろ支配欲によって行われると考えられています。他者を支配下に置きたい、コントロールしたいという欲望です。”
  7. ^ 「レイプされて生まれた子を愛せますか」ある母親の深刻な問いかけ(石井 光太) @gendai_biz”. 現代ビジネス. 2020年3月28日閲覧。
  8. ^ 6人からの集団レイプ被害で絶望 妊娠中の13歳少女が飛び降り自殺” (日本語). ニコニコニュース. 2020年3月28日閲覧。
  9. ^ 苦しみを乗り越えて光ある場所へ |” (日本語). 2020年3月28日閲覧。
  10. ^ mufasa (2020年1月9日). “セカンドレイプが社会問題に。日本の性犯罪に対する法整備の現状。” (日本語). ビズキャリonline. 2020年3月28日閲覧。
  11. ^ 「セカンドレイプ」はなぜ起きる?” (jp). オピニオンサイト「iRONNA(いろんな)」. 2020年3月28日閲覧。
  12. ^ 強姦され姦通罪に問われた女性、加害者との結婚条件に釈放へ アフガニスタン” (日本語). www.afpbb.com. 2020年3月28日閲覧。
  13. ^ 暴行された女性4人が姦通罪で極刑に…! 「イスラム国」支配地域、恐怖の掟とは? - 記事詳細|Infoseekニュース” (日本語). Infoseekニュース. 2020年3月28日閲覧。
  14. ^ a b DNA鑑定についての指針(2012年)”. 公式ウェブサイト. 日本DNA多型学会 (JSDPR) (2012年). 2019年8月27日閲覧。
  15. ^ 科学捜査”. コトバンク. 2019年8月27日閲覧。
  16. ^ 個人識別”. コトバンク. 2019年8月27日閲覧。
  17. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』. “DNA鑑定”. コトバンク. 2019年8月27日閲覧。
  18. ^ Carroll 2000, p. 119.
  19. ^ Partridge et al. 2006, p. 507.
  20. ^ author (2019年5月16日). “【風俗のNNって?】NSとの違いはありませんでした” (日本語). わたできコラム|風俗バイト求人. 2020年3月28日閲覧。
  21. ^ 【参考】一水社による、ゴブリン(森口)作品の紹介文が酷い - douronのコメント - はてなブックマーク




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「膣内射精」の関連用語

膣内射精のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



膣内射精のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの膣内射精 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS