性差別とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 性差別の意味・解説 

せい‐さべつ【性差別】


性差別

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/21 06:46 UTC 版)

性差別(せいさべつ)とは、他人に対して、性別を理由に、排除や制限などの不利益を不当に及ぼすことをいう[1]女性差別男性差別などがある。性差別が正当なものであるとする考え方は、性差別主義(セクシズム、: Sexism)と呼ばれる。性差別をなくすことを、ジェンダーフリーという[2]


注釈

  1. ^ ただし男女で期間や兵科、配属先が異なっているケースもある。ノルウェー2015年から女性にも男性と同条件での徴兵義務を課す。

出典

  1. ^ 小項目事典,百科事典マイペディア,世界大百科事典内言及, 日本大百科全書(ニッポニカ),デジタル大辞泉,ブリタニカ国際大百科事典. “性差別とは” (日本語). コトバンク. 2021年6月5日閲覧。
  2. ^ デジタル大辞泉,人事労務用語辞典. “ジェンダーフリーとは” (日本語). コトバンク. 2021年6月5日閲覧。
  3. ^ イスラムと女性の人権 一国連での討議をとおして- (PDF)
  4. ^ 「女性に一夫多妻制を認める教えを」、マレー系ムスリム議員が発言
  5. ^ インドにおける女性
  6. ^ 強姦は日常的、生理は止まり……北朝鮮の女性兵たち”. BBC (2017年11月22日). 2017年11月23日閲覧。
  7. ^ 27分ごとに発生する米兵の性暴力で女性兵士3割レイプ被害-軍隊は女性も住民も兵士自身も守らない”. BLOGOS (2013年3月21日). 2017年11月23日閲覧。
  8. ^ http://www.forerunner.com > ... > Pornography Battle
  9. ^ 民法改正を考える会『よくわかる民法改正―選択的夫婦別姓&婚外子差別撤廃を求めて』朝陽会、2010年
  10. ^ WSJ「夫婦別姓、反対が55.8%=外国人参政権も賛成少数−時事世論調査」2010年3月12日



性差別

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 18:56 UTC 版)

名詞

せいさべつ

  1. 性別による差別女性への差別を指すことが多い。

発音

せ↗ーさ↘べつ

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「性差別」の関連用語

性差別のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



性差別のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの性差別 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの性差別 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS