器物損壊罪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > 犯罪 > 器物損壊罪の意味・解説 

器物損壊等罪

読み方:きぶつそんかいとうざい
別名:器物損壊罪

他人所有物損壊させることにより成立する犯罪

器物損壊等罪は、刑法261条により、『他人の物を損壊し、又は傷害した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料処する。』と規定されている。

器物損壊等罪が成立する要件故意損壊することであり、過失による損壊には適用されない。過去判例においては動物傷害した者やイカタコウィルス呼ばれるコンピュータウィルス作成した者にも器物損壊等罪が適用されている。

なお、公用文書私用文書毀棄建造物損壊などは器物損壊等罪には該当せず、それぞれ公用文書等毀棄罪私用文書等毀棄罪建造物等損壊罪などに問われる

関連サイト
刑法

き ぶつそんかいざい -そんくわい- [6][1][3]器物損壊罪


器物損壊罪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/23 07:32 UTC 版)

器物損壊罪(きぶつそんかいざい)は、他人の所有物または所有動物を損壊、傷害することを内容とする犯罪。刑法261条で定められている。




  1. ^ 冨本和男 (2014年10月21日). “○○さん「書類送検」 携帯を持ち去った疑いなのに、なぜ「器物損壊罪」なのか?”. 弁護士ドットコムニュース (弁護士ドットコム). https://www.bengo4.com/other/1146/1307/n_2194/ 2017年10月6日閲覧。 


「器物損壊罪」の続きの解説一覧



器物損壊罪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「器物損壊罪」の関連用語

器物損壊罪のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



器物損壊罪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの器物損壊罪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS