関東管区警察局とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 関東管区警察局の意味・解説 

関東管区警察局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/05 02:39 UTC 版)

関東管区警察局(かんとうかんくけいさつきょく)は、埼玉県さいたま市中央区に所在する警察庁地方機関の管区警察局東京都を除く関東地方茨城県警察栃木県警察群馬県警察埼玉県警察千葉県警察神奈川県警察)及び、新潟県警察山梨県警察長野県警察静岡県警察の10県警の範囲を超えた事象の指導及び監察、各関係機関との調整を行う。組織の規模としては6管区警察局中最大である。なお、別称「東京都警察本部」で「首都警察」の位置付けにある警視庁及び警察庁の附属機関であり皇居赤坂御用地などを警護している皇宮警察は関東管区警察局の傘下ではない。ただし、1954年の発足当初(1958年3月末まで)は警察通信に関する業務に限り警視庁の管轄区域である東京都も同局が所管していた(後述)。局長は警視監






「関東管区警察局」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「関東管区警察局」の関連用語

関東管区警察局のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



関東管区警察局のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの関東管区警察局 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS