日本の警察官とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 日本の警察官の意味・解説 

日本の警察官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/02 22:12 UTC 版)

日本において警察官とは、警察法の定めにより警察庁都道府県警察に置かれる公安職の警察職員をいう(警察法第34条第1項、第55条第1項)。警察官は、個人生命身体及び財産の保護、犯罪の予防、公安の維持並びに他の法令の執行等の職権職務を忠実に遂行すること等を任務とする(警察官職務執行法第1条第1項、第8条)。 旧警察法においては、公安職の警察職員のうち国家公務員である者を「警察官」、地方公務員である者を「警察吏員」と呼び区別していたが、現警察法においては「警察官」の名称に統一されている。なお、都道府県警察の警察官のうち警視正以上の者は国家公務員とされ「地方警務官」と呼ぶのに対し、それ以外の警察官その他の職員は「地方警察職員」と総称される(警察法第56条第1項、第2項)。




注釈

  1. ^ 「巡査長に関する規則」(昭和42年国家公安委員会規則第3号)に規定された階級的職位であり、巡査を一定期間経験し、勤務成績優秀と認められた場合に任じられる名誉職的な側面のある(法的には巡査)。
  2. ^ 逆三角形のような形で、上部は警察庁または警視庁あるいは道府県名の文字と警察庁または都道府県ごとに異なるシンボルが入る。下は帽章と同一の徽章が中央に配されている。
  3. ^ 中型国語辞典には出ていない。本来は「おびかわ」で警察や警備業でのみ使われる読み。
  4. ^ File:Peak_lapel.svg
  5. ^ File:Notch_lapel.svg
  6. ^ 消防職員も自衛官も勤務中は制式名札の着用を義務付けられており、存在しないのは警察官のみだった
  7. ^ 2005年に北海道で行われた自衛隊と警察の公開合同訓練で銃器対策部隊が装備。2010年頃より静岡県警察、愛知県警察、広島県警察、埼玉県警察RATS等にも配備。
  8. ^ 町田市立てこもり事件 (2007年)の際に出動した特殊捜査班の隊員が装備。2008年に訓練が報道公開された際にも装備していた。
  9. ^ 2010年4月26日にパシフィコ横浜で行われた公開訓練SPが使用しており、2012年に公開されたグロック社PRトレーラー に警視庁のロゴが登場している
  10. ^ 2010年5月6日に、日本テレビ系ニュース番組内の特集である「密着!警視庁SP要人警護の舞台裏」の中で、SPがP2000の実弾を使用した訓練を行っている。

出典

  1. ^ [1]
  2. ^ 福地重孝 『士族と士族意識―近代日本を興せるもの・亡ぼすもの』 春秋社 p.333
  3. ^ 警察政策学会 『警察政策』 第20巻(2018) 立花書房 p.274
  4. ^ 資料2 警察と消防の比較 - 総務省消防庁
  5. ^ a b c WILLこども知育研究所『警察官の一日 (暮らしを支える仕事見る知るシリーズ) 』保育社、2019年6月27日、pp.50-52。ISBN 978-4586086047
  6. ^ a b 警察官採用試験の合格率・倍率
  7. ^ 実務教育出版 公務員試験ガイド 警察官・消防官[高卒・短大卒]2019年度
  8. ^ CLC/中央法科カレッジ 2020年7月3日(金)
  9. ^ 元警察官採用で新枠 宮城県警が20年度から 即戦力の人材確保図る - 河北新報
  10. ^ 平成4年警察白書
  11. ^ 警察法施行令” (2019年4月1日). 2020年1月8日閲覧。
  12. ^ a b 埼玉県警察史編さん委員会 1974, pp. 684-690
  13. ^ 警視庁史編さん委員会 1959, pp. 92-93
  14. ^ 巡査サーベル
  15. ^ 警察佩刀(筑前國住 左 安廣)
  16. ^ a b 警視庁史編さん委員会 1978, pp. 323-325
  17. ^ 埼玉県警察史編さん委員会 1977, pp. 864-869
  18. ^ 写真でみる神奈川県警察の歴史 ら卒課当時の警察官(明治5年)
  19. ^ a b 埼玉県警察史編さん委員会 1974, pp. 701-705
  20. ^ 警視庁史編さん委員会 1960, pp. 213-214
  21. ^ a b c d 千葉県警察史編さん委員会 1981
  22. ^ 埼玉県警察史編さん委員会 1977, pp. 350-351
  23. ^ アジア歴史資料センター『内務大臣決裁書類・昭和6年(下)』 国立公文書館、1931年。Ref.A05032023700http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_A05032023700 
  24. ^ 警視庁史編さん委員会 1959, pp. 80-83
  25. ^ 大日方純夫『日本近代国家の成立と警察』校倉書房、1992年。ISBN 978-4751722206
  26. ^ a b 竹前栄治『GHQ日本占領史 (15)』日本図書センター、2000年、58頁。ISBN 978-4820565376
  27. ^ a b c 杉浦久也 2015
  28. ^ 国立国会図書館 (1949年9月13日). “衆議院会議録情報 第005回国会 考査特別委員会 第36号”. 2016年2月25日閲覧。
  29. ^ 警察庁警察史編さん委員会 1977, p. 308
  30. ^ 国立国会図書館 (1949年7月27日). “第008回国会 大蔵委員会 第7号”. 2016年2月25日閲覧。
  31. ^ 山形県警察史編さん委員会 1967, p. 1530
  32. ^ a b 警視庁史編さん委員会 1978, pp. 326-328
  33. ^ 埼玉県警察史編さん委員会 1977, pp. 869-874
  34. ^ 愛知県警察史編集委員会 1975
  35. ^ Turk Takano「日本警察の.45口径と.25口径拳銃」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 54-69頁。
  36. ^ 『警視庁機動隊50年の軌跡』警視庁機動隊創設50周年記念行事実行委員会、1999年、32-35頁。
  37. ^ 「勤務外は丸腰でよい 警官の短銃着装規則かわる」『朝日新聞』昭和26年10月12日3面
  38. ^ a b c d e 警察庁警察史編さん委員会 1977, pp. 520-522
  39. ^ Toshi「Walther PPK」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 86-101頁。
  40. ^ Satoshi Matsuo「New Nambu M60」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 80-85頁。
  41. ^ US Department of State (PDF)” (英語). 2011年10月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年2月9日閲覧。
  42. ^ US Department of State (PDF)” (英語). 2011年10月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年2月9日閲覧。
  43. ^ “警察拳銃に不具合200丁、全国に回収指示”. 時事通信. (2011年1月13日). http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011011300888 2011年1月13日閲覧。 
  44. ^ Terry Yano「Smith & Wesson Model 360J」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 34-41頁。
  45. ^ a b c d e f g 大塚正諭 2009
  46. ^ E. Morohoshi「SIG SAUER P230JP & FNBrowning M1910」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 42-53頁。
  47. ^ a b c d e Turk Takano「警視庁の特殊拳銃」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 70-71頁。
  48. ^ 警察庁 (2015年7月31日). “契約一覧表(H26下半期) - 警察庁”. 2016年3月4日閲覧。
  49. ^ Terry Yano「Beretta 90-two」『Gun Professionals』、ホビージャパン、2015年9月、 26-33頁。
  50. ^ 国家公安委員会 (2019年5月24日). “警察官等特殊銃使用及び取扱い規範(平成十四年国家公安委員会規則第十六号)”. 2019年10月17日閲覧。
  51. ^ 銃撃戦を想定、大都市の部隊に自動小銃…警察庁 Archived 2015年12月20日, at Archive.isYOMIURI ONLINE2015年12月18日19時39分配信(2015年12月20日閲覧)[リンク切れ]
  52. ^ 「公僕」の意味とは?警察や政治家も公僕?例文や注意点も解説 | TRANS.Biz” (日本語). biz.trans-suite.jp (2020年1月30日). 2020年3月11日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本の警察官」の関連用語

1
34% |||||

2
16% |||||

3
16% |||||


5
14% |||||

6
14% |||||

7
14% |||||

8
14% |||||

9
14% |||||

10
14% |||||

日本の警察官のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日本の警察官のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本の警察官 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS