強盗とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > 強盗 > 強盗の意味・解説 

がん‐どう〔‐ダウ〕【強盗】

読み方:がんどう

《「がん(強)」は唐音

ごうとう(強盗)」に同じ。

「この半七掏摸(すり)の、騙(かた)りの、—のとは」〈浄・女腹切〉

強盗提灯(がんどうぢょうちん)」の略。


ごう‐とう〔ガウタウ〕【強盗】

読み方:ごうとう

古くは「ごうどう」とも》暴力脅迫などの手段で他人金品を奪うこと。また、その者。「—を働く」


強盗

作者赤川次郎

収載図書輪舞―恋と死のゲーム
出版社角川書店
刊行年月1994.7
シリーズ名角川文庫


強盗

作者ジェシカ・サイキ

収載図書ハワイ物語日系米人作家ジェシカ・サイキ短篇集 2
出版社西北出版
刊行年月1998.8


強盗

作者折坂勇生

収載図書Open the window
出版社Julius21
刊行年月2006.11


強盗

読み方:ごうとう

  1. 総称的隠語としては「トントン」「タタキ」「針金」「ドジ」「トンマ」「ウラツキ」「オドリコ」「ガミ」「タスウ」「ニシマル」「ホングレ」「アテ」「アラシ」等がある。

分類 強窃盗

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

強盗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/29 14:13 UTC 版)

強盗(ごうとう)とは、脅迫や実力行使などによって他人の財物を無理矢理奪う犯罪。あるいはその者をさす。刑法上処罰の対象となる。


  1. ^ 平成29年改正刑法


「強盗」の続きの解説一覧

強盗(バンデット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/14 04:10 UTC 版)

ファイアーエムブレム 暁の女神」の記事における「強盗(バンデット)」の解説

民家襲い略奪行為を働くならず者敵専用クラス戦士似た能力持ち同様に斧を扱う。

※この「強盗(バンデット)」の解説は、「ファイアーエムブレム 暁の女神」の解説の一部です。
「強盗(バンデット)」を含む「ファイアーエムブレム 暁の女神」の記事については、「ファイアーエムブレム 暁の女神」の概要を参照ください。


強盗(声:平井啓二・高崎拓郎)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/04 04:48 UTC 版)

Cafe吉祥寺で」の記事における「強盗(声:平井啓二高崎拓郎)」の解説

無計画なまま銀行強盗試みるが、不運にも銀行はなっちゃんがいたため、逆に銃の使い方教わったりする。その後なっちゃん身代金として(なっちゃんが)要求した10億円(ただし、全部百円玉)を数え羽目になる

※この「強盗(声:平井啓二・高崎拓郎)」の解説は、「Cafe吉祥寺で」の解説の一部です。
「強盗(声:平井啓二・高崎拓郎)」を含む「Cafe吉祥寺で」の記事については、「Cafe吉祥寺で」の概要を参照ください。


強盗(ごうとう)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/10 16:49 UTC 版)

バイトでウィザード」の記事における「強盗(ごうとう)」の解説

京介たちが課題訪れたコンビニエンスストアで強盗をしようとしていた男性着けていた目出し帽白地に目の周囲に黒い縁取り模様だったことから、豊花に「パンダおにいさん」と呼ばれる

※この「強盗(ごうとう)」の解説は、「バイトでウィザード」の解説の一部です。
「強盗(ごうとう)」を含む「バイトでウィザード」の記事については、「バイトでウィザード」の概要を参照ください。


強盗(英:Sal Left Thumb)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 01:37 UTC 版)

おかしなガムボール」の記事における「強盗(英:Sal Left Thumb)」の解説

特徴手足生やした指紋

※この「強盗(英:Sal Left Thumb)」の解説は、「おかしなガムボール」の解説の一部です。
「強盗(英:Sal Left Thumb)」を含む「おかしなガムボール」の記事については、「おかしなガムボール」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「強盗」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

強盗

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 07:36 UTC 版)

名詞

がんどうごうとう

  1. 脅迫暴力などを加え他人財物奪うこと。

翻訳

強盗行為


「強盗」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



強盗と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

強盗のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



強盗のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの強盗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのファイアーエムブレム 暁の女神 (改訂履歴)、Cafe吉祥寺で (改訂履歴)、バイトでウィザード (改訂履歴)、おかしなガムボール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの強盗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS