逃亡とは?

とう‐ぼう〔タウバウ〕【逃亡】

[名](スル)

逃げ身を隠すこと。「犯人が逃亡する」「敵前逃亡

律令制で、本籍地任地から他郷かってに離れること。


逃亡

読み方:チョウボウ(choubou)

律令制下、一般農民本貫離れること。


逃亡

作者美敏夫

収載図書「進歩」の末
出版社近代文芸社
刊行年月1990.6


逃亡

作者三浦綾子

収載図書三浦綾子全集 第6巻
出版社主婦の友社
刊行年月1992.3


逃亡

作者徳留徳

収載図書忘れられた伝説
出版社
刊行年月1995.5


逃亡

作者松本清張

収載図書無宿人別帳
出版社文芸春秋
刊行年月1996.8
シリーズ名文春文庫


逃亡

作者祖田浩一

収載図書代表作時代小説 43(平成9年度)
出版社光風出版
刊行年月1997.5

収載図書春宵 濡れ髪しぐれ―時代小説傑作
出版社講談社
刊行年月2003.9
シリーズ名講談社文庫


逃亡

作者高行健

収載図書現代中国短編集
出版社平凡社
刊行年月1998.3
シリーズ名平凡社ライブラリー


逃亡

作者菊地秀行

収載図書教室異形コレクション
出版社光文社
刊行年月2003.9
シリーズ名光文社文庫


逃亡

作者ミス・リード

収載図書学校40人―ミス・リード小品集
出版社日向
刊行年月2003.11


逃亡

作者落合雄三

収載図書勤行川
出版社雁塔
刊行年月2006.8


逃亡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/11 02:06 UTC 版)

逃亡(とうぼう)とは、束縛義務などから逃げ、身を隠すこと。


注釈

  1. ^ 本文内で実名が記載・個別記事がある人物は実名、それ以外は手配人数を表記
  2. ^ 国際手配
  3. ^ 1984年10月1日岐阜市内に住むホステスが殺され名古屋市港区の海上に死体が遺棄された事件。金曜テレビの星!を見た一般人から情報が寄せられ、指名手配犯は逮捕された。
  4. ^ この容疑者は嫌疑不十分で不起訴処分となり釈放された。
  5. ^ 事件発生は1997年だが、別の詐欺事件で執行猶予判決を受けた後、指名手配され逃亡。
  6. ^ 2002年に公正証書原本不実記載等の罪で指名手配され、2003年に殺人容疑で指名手配されると同時に国際手配された。

出典



「逃亡」の続きの解説一覧

逃亡

出典:『Wiktionary』 (2018/02/02 13:52 UTC 版)

名詞

とうぼう

  1. 逃げ姿隠すこと。
  2. 律令制で、本貫地や任地離脱すること。

発音

と↗ーぼー

動詞

活用

サ行変格活用
逃亡-する



逃亡と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「逃亡」の関連用語

逃亡のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



逃亡のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの逃亡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの逃亡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS