盗賊とは? わかりやすく解説

とう‐ぞく〔タウ‐〕【盗賊】

読み方:とうぞく

ぬすびと泥棒


盗賊

作者柴田錬三郎

収載図書柴田錬三郎選集 17 後期短篇集
出版社集英社
刊行年月1990.7


盗賊

作者三島由紀夫

収載図書決定版 三島由紀夫全集 1 長編小説
出版社新潮社
刊行年月2000.11


盗賊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/11 15:56 UTC 版)

盗賊(とうぞく)とは、法規から逸脱して強奪(掠奪)などを行う者たちの集団を指す。


注釈

  1. ^ あくまでSF、虚構の中であるが、航空機を用いる架空の盗賊を登場させ、それを「空賊」と呼ぶ作品もある。
  2. ^ 常陸国風土記』に油置賣命(アブラオキメのミコト)の名がある[1]

出典

  1. ^ 大久間喜一郎編 『古代説話 風土記編』 おうふう、1983年。 
  2. ^ 桜井 1994, pp. 119–123.
  3. ^ 桜井 1994, p. 147.


「盗賊」の続きの解説一覧

盗賊(女性)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/04 04:14 UTC 版)

アプサラス (コーエー)」の記事における「盗賊(女性)」の解説

剣士に比べ攻撃力防御力は劣るが唯一宝箱まともに開封することができる。また装備柔軟性高く、盗賊のために用意された特殊な技駆使すれば剣士凌ぐ攻撃力発揮できる

※この「盗賊(女性)」の解説は、「アプサラス (コーエー)」の解説の一部です。
「盗賊(女性)」を含む「アプサラス (コーエー)」の記事については、「アプサラス (コーエー)」の概要を参照ください。


盗賊(とうぞく)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 10:14 UTC 版)

火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」の記事における「盗賊(とうぞく)」の解説

橙色服を着た坊主頭の男我王のいる方に向かってくるが、ある程度段差ジャンプ乗り越えてくる(ただし穴を跳び越えるようなことはしない)。また、時折放物線状金の玉投げて攻撃してくる。

※この「盗賊(とうぞく)」の解説は、「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」の解説の一部です。
「盗賊(とうぞく)」を含む「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」の記事については、「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」の概要を参照ください。


盗賊 (Thief)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/03 05:44 UTC 版)

ダンジョンマスター (MSX)」の記事における「盗賊 (Thief)」の解説

軽装備しかできないが、弓を唯一装備できるの遠距離攻撃が可能。他の職業に比べて扉や宝箱開けるのが異様に早い

※この「盗賊 (Thief)」の解説は、「ダンジョンマスター (MSX)」の解説の一部です。
「盗賊 (Thief)」を含む「ダンジョンマスター (MSX)」の記事については、「ダンジョンマスター (MSX)」の概要を参照ください。


盗賊(ローグ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/14 04:10 UTC 版)

ファイアーエムブレム 暁の女神」の記事における「盗賊(ローグ)」の解説

盗人昇格する、強い泥棒短剣専門に使う。

※この「盗賊(ローグ)」の解説は、「ファイアーエムブレム 暁の女神」の解説の一部です。
「盗賊(ローグ)」を含む「ファイアーエムブレム 暁の女神」の記事については、「ファイアーエムブレム 暁の女神」の概要を参照ください。


盗賊(Bandit)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/10 03:57 UTC 版)

光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」の記事における「盗賊(Bandit)」の解説

アイテムを盗むのが得意。

※この「盗賊(Bandit)」の解説は、「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」の解説の一部です。
「盗賊(Bandit)」を含む「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」の記事については、「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」の概要を参照ください。


盗賊(Robber)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 05:05 UTC 版)

マイト・アンド・マジック」の記事における「盗賊(Robber)」の解説

VI』を除く全シリーズ登場。罠の解除のエキスパートだが、戦闘能力は低い。

※この「盗賊(Robber)」の解説は、「マイト・アンド・マジック」の解説の一部です。
「盗賊(Robber)」を含む「マイト・アンド・マジック」の記事については、「マイト・アンド・マジック」の概要を参照ください。


盗賊(Rogue)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/15 02:35 UTC 版)

NetHack」の記事における「盗賊(Rogue)」の解説

逃げだした敵に追い討ち浴びせることができる。また、短剣投げも得意。『ファファード&グレイ・マウザー』シリーズ元ネタとなっており、信仰する神も作中登場する神

※この「盗賊(Rogue)」の解説は、「NetHack」の解説の一部です。
「盗賊(Rogue)」を含む「NetHack」の記事については、「NetHack」の概要を参照ください。


盗賊(トリックスター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/22 16:57 UTC 版)

ブラッド・ソード」の記事における「盗賊(トリックスター)」の解説

機転策略生き抜くタイプキャラクター開錠演技話術手品いかさま腹話術等、状況に応じて多彩な特技使い分け様々な状況切り抜ける戦士に次ぐ戦闘力を持つ。戦闘時には弓矢による攻撃複数回行動可能で、さらに他のクラスよりも身をかわす技術優れている4巻クリア後は身をかわす技術がさらに強化される

※この「盗賊(トリックスター)」の解説は、「ブラッド・ソード」の解説の一部です。
「盗賊(トリックスター)」を含む「ブラッド・ソード」の記事については、「ブラッド・ソード」の概要を参照ください。


盗賊(男 / 女)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/02 07:25 UTC 版)

魔界戦記ディスガイアシリーズ」の記事における「盗賊(男 / 女)」の解説

銃がやや得意だそれ以外苦手でパラメータも低い。相手装備品パラメータ盗んだり相手状態異常することができる。男は『初代』のみ、女は『2』以降に登場

※この「盗賊(男 / 女)」の解説は、「魔界戦記ディスガイアシリーズ」の解説の一部です。
「盗賊(男 / 女)」を含む「魔界戦記ディスガイアシリーズ」の記事については、「魔界戦記ディスガイアシリーズ」の概要を参照ください。


盗賊(拠点なし)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/01 15:55 UTC 版)

くまクマ熊ベアー」の記事における「盗賊(拠点なし)」の解説

グリード 偽名のため、本名不明。盗賊のまとめ役リーデント雇われ、クリモニアとシーリン間にある山で、近くを通る馬車積み荷奪っていた。ブラッディベアーとしてのユナのことを知っており、ユナ自分たちを捕え来た際には、迅速に逃げの手打った切れ者

※この「盗賊(拠点なし)」の解説は、「くまクマ熊ベアー」の解説の一部です。
「盗賊(拠点なし)」を含む「くまクマ熊ベアー」の記事については、「くまクマ熊ベアー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「盗賊」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

盗賊

出典:『Wiktionary』 (2021/11/28 12:13 UTC 版)

名詞

 とうぞく

  1. 盗み略奪行う盗人

「盗賊」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

盗賊のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



盗賊のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの盗賊 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアプサラス (コーエー) (改訂履歴)、火の鳥 鳳凰編 我王の冒険 (改訂履歴)、ダンジョンマスター (MSX) (改訂履歴)、ファイアーエムブレム 暁の女神 (改訂履歴)、光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝- (改訂履歴)、マイト・アンド・マジック (改訂履歴)、NetHack (改訂履歴)、ブラッド・ソード (改訂履歴)、魔界戦記ディスガイアシリーズ (改訂履歴)、くまクマ熊ベアー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの盗賊 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS