時代小説とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 小説 > 時代小説の意味・解説 

じだい‐しょうせつ〔‐セウセツ〕【時代小説】

古い時代事件人物などに題材をとった小説


じだい‐しょうせつ ‥セウセツ 【時代小説】

〔名〕 時代物小説。古い時代事件人物などを素材としたロマンチックな筋の展開を主とする通俗小説史実重んじる歴史小説に対し、大衆小説一分野として髷物(まげもの)、ちゃんばら物とも呼ばれる

小説神髄(1885‐86)〈坪内逍遙〉上「我国の小説は概(おほむ)ね往昔物語即ち時代小説(ジダイセウセツ)ならぬは稀なり」


時代小説

作者筒井康隆

収載図書代表作時代小説 28(昭和57年度) 〔新装版〕
出版社東京文芸社
刊行年月1988.6

収載図書時代小説―自選短篇集
出版社中央公論社
刊行年月1994.11


時代小説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/20 13:53 UTC 版)

時代小説(じだいしょうせつ)は、過去の時代・人物・出来事などを題材として書かれた日本の小説。現代の日本では、明治時代以前の時代(主に江戸時代)を対象とすることが多い。歴史小説との違いについては、歴史小説を参照されたい。


  1. ^ 例外的ではあるが、明治時代を舞台としながら「捕物帖」を名乗る坂口安吾明治開化 安吾捕物帖』のような作品も存在する。
  2. ^ 大隈三好 『捕物の歴史』 雄山閣〈雄山閣歴史選書〉、1973年10月10日、253頁。 
  3. ^ a b 新保博久 「捕物帳」 『日本ミステリー事典』 新潮社〈新潮選書〉、2000年2月20日、216頁。ISBN 4-10-600581-6 
  4. ^ 都筑道夫 「安吾流探偵術」 『日本探偵小説全集 10 坂口安吾集』 東京創元社〈創元推理文庫〉、1985年10月25日、754頁。ISBN 4-488-40010-8


「時代小説」の続きの解説一覧



時代小説と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「時代小説」の関連用語

時代小説のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



時代小説のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの時代小説 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS