逐電とは?

ちく‐でん【逐電】

[名](スル)古くは「ちくてん」とも。いなずまを追う意》敏速行動すること。特に、すばやく逃げ行方をくらますこと。「公金横領して逐電する」


逐電

読み方:チクテン(chikuten)

逃けて姿をかくすこと


逐電

読み方:チクデン(chikuden)

急ぐこと。ゆくえをくらますこと。逃亡出奔


逐電

作者出久根達郎

収載図書お楽しみ
出版社新潮社
刊行年月1996.12


逐電

作者中島らも

収載図書寝ずの番
出版社講談社
刊行年月1998.10

収載図書寝ずの番
出版社講談社
刊行年月2001.10
シリーズ名講談社文庫


逐電

読み方:ちくでん

  1. 逃げて後をくらますこと。電光を逐ふやうに早いといふ意。の鳴る前に電光閃くが、あの電光を逐ひかけるやうに速く逃げるといふ意。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

逐電

出典:『Wiktionary』 (2018/04/06 07:38 UTC 版)

名詞

ちくでん)※古くは「ちくてん」とも

  1. 素早く行動すること。
  2. 素早く逃げて、姿を眩ますこと。

原義は「稲妻を追う」。「逐」は「追う」を、「電」は「稲妻」を意味する。

動詞

活用

サ行変格活用
逐電-する

翻訳

逐電
逐電する

関連語

逃亡遁走高飛び




逐電と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「逐電」の関連用語

逐電のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



逐電のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの逐電 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS