移籍とは? わかりやすく解説

い‐せき【移籍】

読み方:いせき

[名](スル)

婚姻・養子縁組などで、ある人が、ある戸籍から他の戸籍に移ること。転籍

所属を他へ移すこと。「他のチームに—する」


移籍出向

情報と社会のほかの用語一覧
インターネットスラング:  スパコン族  ディスる  ドッグイヤー
ビジネス:  移籍出向  オンザジョブトレーニング  オープンオフィス  BYOD

移籍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/30 14:16 UTC 版)

移籍(いせき)とは、所属を移して新たに活動する事。主にスポーツ選手が所属チームを移したり、芸能人が事務所などを変える際に使用されるが、一般でも同業他社に移る場合に使用することがある。


  1. ^ 2010年以降は「申請年を含む3年間に中央競馬において年間20勝以上の成績を2回以上収めた地方競馬所属騎手」について、実地の騎乗技術試験を省略する事に規程を変更した。
  2. ^ 安藤のほか、小牧太岩田康誠(兵庫)、内田博幸(大井)。
  3. ^ 赤木高太郎(兵庫)、柴山雄一安藤光彰(笠松)、鷹野宏史(高知)。
  4. ^ 兵庫県競馬組合騎手会の内規では一時的に騎手免許を返上させ、厩舎に所属し厩務員として1年間の従事が求められている。 高知競馬からの移籍で通算1,500勝を挙げていた北野真弘中越豊光は勿論の事、中津競馬廃止の為移籍を余儀なくされ、通算3,500勝を挙げていた有馬澄男も例外ではなかった。 笠松競馬からの移籍で通算2,800勝を挙げていた川原正一は、所属している調教師曾和直榮の働きかけで、通常より短い半年間厩務員として従事した後に騎乗を再開する事ができた。しかし、これらの例の様に他競馬場で実績を挙げた騎手に対して、厳格な内規の適用については競馬関係者から批判的な意見も多い。
  5. ^ 例外として、元宇都宮競馬所属であった内田利雄は、競馬場廃止後は事実上のフリーランスとして、他の地方競馬や海外競馬での短期限定免許を取得して騎乗活動を続けている。
  6. ^ 特別区競馬組合(大井競馬)では2007年4月より頭数限定で、現役の海外競走馬に関して入厩を認めている。
  7. ^ 上條典夫『スポーツ経済効果で元気になった街と国』(講談社+α新書)99頁
  8. ^ 田中亮『全部わかる大相撲』(2019年11月20日発行、成美堂出版)p.96
  9. ^ 但し、本放送当時の局名及びクレジットはNETである。
  10. ^ 製作局は当時NET系列だった毎日放送。後に腸捻転解消で毎日放送がTBS系列局となったため、CSのTBSチャンネルでも再放送された。
  11. ^ 第1作の製作局は読売テレビ
  12. ^ a b 製作局は当時TBS系列だった朝日放送
  13. ^ ZZまでの製作局は名古屋テレビ
  14. ^ a b c d e f g h i j k l 製作局は毎日放送。
  15. ^ a b c 製作局は朝日放送。
  16. ^ リメイク版にはBSフジも製作委員会に参加。
  17. ^ a b c d 製作局は読売テレビ。
  18. ^ a b c タツノコプロ制作作品の場合、同社が2014年に日本テレビの子会社となったことから、それ以降に放送される続編・リメイク作品は原則として日本テレビ系列で放送される(一部、関東地方の独立局で放送され、関西地方では読売テレビで放送される作品も存在する)。
  19. ^ 第1期は毎日放送・中部日本放送の共同製作で、『弐』は毎日放送の製作。
  20. ^ a b 製作局はメ~テレ
  21. ^ 毎日放送・WOWOWが製作委員会に参加。
  22. ^ シリーズ通してテレビ朝日が製作。
  23. ^ シリーズ通してTBSが製作委員会に参加。
  24. ^ リメイク版にはTOKYO MX・アニマックスが製作委員会に参加。
  25. ^ リメイク版には日本テレビ・BSフジ・WOWOWが製作委員会に参加。
  26. ^ 『弐ノ皿』には毎日放送が製作委員会に参加。
  27. ^ 朝日放送・メ~テレが製作委員会に参加。
  28. ^ シリーズ通してAT-Xが製作委員会に参加。
  29. ^ a b シリーズ通して毎日放送が製作委員会に参加。
  30. ^ 第1作第1期のみテレビ愛知の製作。
  31. ^ 製作局はテレビ愛知。
  32. ^ TOKYO MX・AT-Xが製作委員会に参加。


「移籍」の続きの解説一覧

「移籍」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

移籍のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



移籍のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ移籍出向の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの移籍 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS