織田信奈の野望とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 文学作品 > 小説 > ライトノベル > 織田信奈の野望の意味・解説 

織田信奈の野望

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/25 08:10 UTC 版)

織田信奈の野望』(おだのぶなのやぼう)は、春日みかげによる日本ライトノベル作品。イラスト担当はみやま零GA文庫ソフトバンククリエイティブ)より2009年8月から刊行。11巻からは富士見ファンタジア文庫KADOKAWA)より『織田信奈の野望 全国版』(おだのぶなのやぼう ぜんこくばん)と改題[5]して2019年6月まで刊行された。


注釈

  1. ^ 本編10巻+外伝1巻(『織田信奈の野望外伝 邪気眼竜政宗』)までがGA文庫刊行。
  2. ^ 特に、にゃんこう宗に関わるストーリー(6巻)が大きく書き換えられた。そのほか、稲生の戦い(1巻)、足利義輝襲撃(2巻)、叡山「不滅の法灯」消滅(4巻)などのエピソードが追加され、信勝暗殺未遂事件(1巻)の場面設定も史実に近いものに変化した。これらの変更の結果、GA文庫版およびその続編である13巻までと、新装版およびその続編である14巻以降とでは、話のつながらないところがある。また新装版内部で見ても、つじつまのあわない箇所が散見される。
  3. ^ 九州をのぞく(13巻)。
  4. ^ 良晴が女好きで人たらしで兵の損耗を嫌うという設定も、一般に流布した豊臣秀吉の人物像をなぞっている。日本統一後に海外に進出するという良晴(と信奈)の野望もまた、秀吉が構想し、一部は実行した計画(文禄・慶長の役[9] に符合する。
  5. ^ 織田信長伊達政宗のケースが言及されている。
  6. ^ 特に伊達政宗の出生が非常に早い(3巻)。そのため、政宗が派遣した支倉常長のイスパニア到着も、史実よりずっと前である。この設定が、20巻以降の物語展開の基盤となる。
  7. ^ 今川義元が上洛のために兵を起こしたのが5月18日(1巻212頁)、信奈の上洛軍が岐阜を出発したのは同じ年の9月7日(3巻5頁)である。
  8. ^ 良晴にそんなつもりはなかったし、信奈も「そんなバカ臭い話はぜんぜん知らなかった」(2巻277頁)。
  9. ^ 本作では信玄は病死ではなく、暗殺によって死亡したとする説が採用されている。
  10. ^ 符合に気づいた良晴による解説がいちいち入る。これは良晴の苦悩をあらわすものであると同時に、歴史小説になじみのない読者にこの趣向を知らせる仕掛けでもある。
  11. ^ 良晴は、官兵衛に向かって「たぶん、ゲームの構造のほうが現実に似てるんだろうな」(8巻177頁)と語る。
  12. ^ 小説12巻の良晴の発言から。
  13. ^ 絶体絶命のときでも自分でも驚くほど落ち着いている。
  14. ^ 1巻で自身に対する信奈の仕打ちに下剋上を計画していたとき(彼女が年頃の女の子らしい一面を持つことを認識し、心の内に鎮める)。9巻で自身と信奈の関係が中々縮まらないことで悩んでた時期に、信澄からお市との間に子宝を授かったことを聞かされた際。
  15. ^ 史実では、相良氏人吉藩2万2000石の外様大名となっているが正統な総本家の血筋は江戸時代に一族から養子を迎えているため途絶えている。
  16. ^ せっかちな性格のため「そうであるか、大儀である」を省略した言い方。
  17. ^ 後に「天下一の美少女」へとグレードアップした。
  18. ^ 全国の情報収集の末、南蛮をはじめとする世界各国がいずれ日本へ攻め込んでくると予想しており、そうなる前に天下統一して各国と対等に渡り合える強国にしようと考えている。
  19. ^ 良晴には“キラキラネーム”と言われる有様だった。
  20. ^ 新装版6巻付録「特別短編:あの時は……」での信奈自身の回顧による。周囲からは「奇行」とみなされたという。
  21. ^ アニメ版では道三と共に織田家に逃れ、そのまま尾張で暮らしている。
  22. ^ アニメ版では「サル先輩」と呼んでいた。
  23. ^ ただし、本人は信奈と同じく気位が高いせいか全く自覚していない。
  24. ^ 新装版の追加エピソード。
  25. ^ アニメ版ではあまり嫉妬めいたところは見当たらなく、時には信頼しているところが見受けられる。
  26. ^ 伊勢を制圧できたのも、一益が姫巫女の親族であると伊勢神宮の神官が推察したため。
  27. ^ アニメ版ではこのエピソードは省略され、最初から虎の被り物を被るカブキ者となっている。
  28. ^ 作者の春日みかげによると、彼女の設定は宇月原晴明の『黎明に叛くもの』へのオマージュであるとのこと。
  29. ^ 実在の歴史上の人物としての斎藤利三は「さいとう としみつ」と呼ぶのが通例だが、本作では「としぞう」「としみつ」のルビが混在している。
  30. ^ 他の四人はねねよりもずっと年上だが自分が一番に良晴の妹になったことから長姉を名乗っている。
  31. ^ a b テレビアニメ版より。
  32. ^ 久脩によると完全な人間への変身ができる式神は極めて珍しい存在らしい。
  33. ^ 「“弟”“立花”“姫”」という道雪の解釈。
  34. ^ 良晴をして「薩摩藩開国が三百年早まった
  35. ^ 本来の長尾家由来の越後守護の座は養女の景勝に譲られている。
  36. ^ 信玄、光秀からは相模の洗濯板と呼ばれた。
  37. ^ 「大人びた知将のイメージが台無しになるから見られたくない」とのこと。
  38. ^ ただし根は丸っきり頭の悪い人物ではなく、このスタイルも雪斎の教育によるところが大きい。
  39. ^ あまりの美貌に討ち取るのはもったいないと良晴が懇願したため。
  40. ^ ただし、戦だけは駄目らしく武田家の侵攻に際しては真っ先に逃げ支度をしていたり、信奈から出陣を要請された際も一目散に逃げ出していた。
  41. ^ その際は桶狭間の戦いでも装着してなかった鎧姿であるなど、良晴でも誰だかわからなかったほど。
  42. ^ “義父の城”という隠された意味もある。
  43. ^ 1巻にて名前のみ、アニメ版3話で姿のみ登場。
  44. ^ なお、アニメ版では操を守るという理由は語っていない。
  45. ^ アニメ版では信奈が戦場に復帰した途端、戦いもせず撤退するほど。
  46. ^ 過去には「清和の姫巫女」なる姫巫女がいたらしい。
  47. ^ 名前のどの字にも十字架が入っている。

出典

  1. ^ a b 『このライトノベルがすごい!2014』宝島社、2013年12月4日、142頁。ISBN 978-4-8002-1954-1 
  2. ^ 石井ぜんじ / 太田祥暉 / 松浦恵介『ライトノベルの新・潮流 黎明期→2021』スタンダーズ、2022年1月1日、115頁。ISBN 978-4-86636-536-7 
  3. ^ 『このライトノベルがすごい!2012』宝島社、2011年12月3日、106頁。ISBN 978-4-7966-8716-4 
  4. ^ 月刊コンプエース 2011年9月号”. E-hon. 2013年12月30日閲覧。
  5. ^ 『織田信奈の野望』続刊がファンタジア文庫から発売”. ITmediaニュース. 2014年2月25日閲覧。
  6. ^ 「織田信奈の野望」公式Twitter” (2021年1月5日). 2021年1月25日閲覧。
  7. ^ “100万部突破のラノベ編集者に聞く、大ヒットの戦略”. (2013年2月11日). https://nikkan-spa.jp/374735 2020年11月13日閲覧。 
  8. ^ 『織田信奈の野望』TVアニメ化企画進行中!!”. GA文庫ブログ. SB Creative (2011年11月2日). 2011年11月2日閲覧。
  9. ^ 北島万次「文禄・慶長の役」『国史大辞典』 12巻、吉川弘文館、1991年6月、429-432頁。ISBN 9784642005128 
  10. ^ a b c d e f g h i ドラマCD 織田信奈の野望 - HOBiRECORDS”. HOBiRECORDS公式サイト. 2023年10月24日閲覧。
  11. ^ a b 月刊コンプエース』2012年5月号、角川書店、2012年4月。 
  12. ^ a b 小説1巻の5頁から。
  13. ^ 小説1巻の84ページより。
  14. ^ 小説3巻の50ページより。
  15. ^ 小説1巻の32、33頁から。
  16. ^ 小説1巻の72頁から。
  17. ^ 小説1巻の75頁から。
  18. ^ 小説1巻の91ページより。
  19. ^ 小説2巻の220ページより。
  20. ^ 小説1巻の6頁から。
  21. ^ 小説1巻の39頁から。
  22. ^ 小説1巻の55頁から。
  23. ^ 小説2巻の69ページより。
  24. ^ 小説1巻の57頁から。
  25. ^ 小説2巻の108ページより。
  26. ^ 小説1巻の99ページより。
  27. ^ 小説2巻の79ページより。
  28. ^ 小説2巻の5ページより。
  29. ^ 小説2巻の111ページより。
  30. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af 織田信奈の野望”. allcinema. 2023年10月24日閲覧。
  31. ^ 小説1巻の94ページより。
  32. ^ 小説1巻の164ページより。
  33. ^ 小説2巻の65ページより。
  34. ^ 小説1巻の93ページより。
  35. ^ 小説1巻の171ページより。
  36. ^ 小説2巻の271、272ページより。
  37. ^ a b c d 小説3巻の28ページより。
  38. ^ 小説3巻の86ページより。
  39. ^ 小説3巻の176ページより。
  40. ^ 小説3巻の177ページより。
  41. ^ 小説2巻の273ページより。
  42. ^ 小説3巻の7ページより。
  43. ^ 小説3巻の29ページより。
  44. ^ 小説2巻の274ページより。
  45. ^ 小説2巻の282ページより。
  46. ^ a b 小説1巻の48頁から。
  47. ^ 小説1巻の142ページより。
  48. ^ a b 小説3巻の6ページより。
  49. ^ 小説1巻の79頁から。
  50. ^ a b 小説2巻の64ページより。
  51. ^ 小説2巻の81ページより。
  52. ^ 小説1巻の254ページより。
  53. ^ 小説1巻の101、102ページより。
  54. ^ 小説2巻の269ページより。
  55. ^ 小説1巻の29頁から。
  56. ^ 小説2巻の63ページより。
  57. ^ 小説1巻の103ページより。
  58. ^ 小説2巻の153ページより。
  59. ^ 小説1巻の163ページより。
  60. ^ 小説2巻の86ページより。
  61. ^ 小説2巻の95ページより。
  62. ^ a b P織田信奈の野望 全国版
  63. ^ 小説1巻の85ページより。
  64. ^ 小説1巻の51頁から。
  65. ^ 小説1巻の242ページより。
  66. ^ 小説2巻の66ページより。
  67. ^ 小説1巻の66頁から。
  68. ^ 小説1巻の81頁から。
  69. ^ 小説3巻の197ページより。
  70. ^ 小説3巻の198ページより。
  71. ^ 小説3巻の213ページより。
  72. ^ 小説3巻の199ページより。
  73. ^ 小説3巻の229ページより。
  74. ^ 小説3巻の230ページより。
  75. ^ a b c d e f g 織田信奈の野望”. メディア芸術データベース. 2023年10月24日閲覧。
  76. ^ 小説1巻の88ページより。
  77. ^ 小説2巻の8ページより。
  78. ^ 小説2巻の6ページより。
  79. ^ 小説1巻の20頁から。
  80. ^ 小説2巻の136ページより。
  81. ^ 小説2巻の75ページより。
  82. ^ 小説2巻の76ページより。
  83. ^ 小説2巻の78ページより。
  84. ^ 小説2巻の117ページより。
  85. ^ 小説2巻の213ページより。
  86. ^ 小説2巻の24ページより。
  87. ^ 小説3巻の9ページより。
  88. ^ 小説1巻の12頁から。
  89. ^ 小説2巻の20ページより。
  90. ^ 小説2巻の22ページより。
  91. ^ 小説2巻の46ページより。
  92. ^ 小説1巻の237ページより。
  93. ^ 小説3巻の108ページより。
  94. ^ 小説3巻の131ページより。
  95. ^ 小説3巻の132ページより。
  96. ^ 小説3巻の128ページより。
  97. ^ 小説3巻の127ページより。
  98. ^ 小説3巻の112ページより。
  99. ^ a b 小説3巻の119ページより。
  100. ^ 小説2巻の25ページより。
  101. ^ 小説1巻の11頁から。
  102. ^ 小説3巻の220ページより。
  103. ^ 小説3巻の68ページより。
  104. ^ 小説2巻の277ページより。
  105. ^ 小説2巻の280ページより。
  106. ^ 小説1巻の52頁から。
  107. ^ 小説1巻の47頁から。
  108. ^ 小説2巻の68ページより。
  109. ^ 小説3巻の36ページより。
  110. ^ 小説2巻の52ページより。
  111. ^ 小説2巻の71ページより。
  112. ^ 小説2巻の223ページより。
  113. ^ 小説2巻の176ページより。
  114. ^ 小説2巻の35ページより。
  115. ^ 小説2巻の32ページより。
  116. ^ 小説3巻の20ページより。
  117. ^ 小説3巻の22ページより。
  118. ^ 小説3巻の15ページより。
  119. ^ 小説3巻の12ページより。
  120. ^ 小説3巻の48ページより。
  121. ^ 小説3巻の47ページより。
  122. ^ 小説3巻の110ページより。
  123. ^ 小説3巻の107ページより。
  124. ^ 小説3巻の221ページより。
  125. ^ 小説3巻の120ページより。
  126. ^ 小説3巻の111ページより。
  127. ^ 小説3巻の94ページより。
  128. ^ 小説3巻の95ページより。
  129. ^ 小説3巻の144ページより。
  130. ^ 小説3巻の97ページより。
  131. ^ 小説3巻の98ページより。
  132. ^ 小説1巻の16頁から。
  133. ^ 小説2巻の67ページより。
  134. ^ 小説3巻の203ページより。
  135. ^ 小説3巻の191ページより。
  136. ^ 小説3巻の257ページより。
  137. ^ 小説3巻の262ページより。
  138. ^ 小説3巻の260ページより。
  139. ^ KADOKAWA×アニメイト『織田信奈の野望天下統一フェア』”. 2015年9月24日閲覧。
  140. ^ 「織田信奈の野望」公式Twitter”. 2015年9月24日閲覧。
  141. ^ 織田信奈の野望”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  142. ^ 織田信奈の野望2”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  143. ^ 織田信奈の野望3”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  144. ^ 織田信奈の野望4”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  145. ^ 織田信奈の野望5”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  146. ^ 織田信奈の野望6”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  147. ^ 織田信奈の野望7”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  148. ^ 織田信奈の野望8”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  149. ^ 織田信奈の野望9”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  150. ^ 織田信奈の野望10”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  151. ^ 織田信奈の野望 全国版11”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  152. ^ 織田信奈の野望 全国版12”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  153. ^ 織田信奈の野望 全国版13”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  154. ^ 織田信奈の野望 全国版14”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  155. ^ 織田信奈の野望 全国版15”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  156. ^ 織田信奈の野望 全国版16”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  157. ^ 織田信奈の野望 全国版17”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  158. ^ 織田信奈の野望 全国版18”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  159. ^ 織田信奈の野望 全国版19”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  160. ^ 織田信奈の野望 全国版20”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  161. ^ 織田信奈の野望 全国版21”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  162. ^ 織田信奈の野望 全国版22”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  163. ^ 織田信奈の野望 安土日記1 本能寺茶会騒動録”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  164. ^ 織田信奈の野望 安土日記2 小早川隆景の初恋”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  165. ^ 織田信奈の野望 安土日記3 食いしん坊将軍 今川義元漫遊記”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  166. ^ 織田信奈の野望外伝 邪気眼竜政宗”. SBクリエイティブ. 2023年8月10日閲覧。
  167. ^ 天と地と姫と1 上杉謙信 龍の誕生 織田信奈の野望 全国版”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  168. ^ 天と地と姫と2 武田信玄 虎の覚醒 織田信奈の野望 全国版”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  169. ^ 天と地と姫と3 川中島 龍虎の邂逅 織田信奈の野望 全国版”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  170. ^ 天と地と姫と4 川中島 龍の上洛 信奈の上洛 織田信奈の野望 全国版”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  171. ^ 天と地と姫と5 流星光底 川中島の伝説 織田信奈の野望 全国版”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  172. ^ 織田信奈の学園”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  173. ^ 織田信奈の野望 全国版1(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  174. ^ 織田信奈の野望 全国版2(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  175. ^ 織田信奈の野望 全国版3(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  176. ^ 織田信奈の野望 全国版4(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  177. ^ 織田信奈の野望 全国版5(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  178. ^ 織田信奈の野望 全国版6(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  179. ^ 織田信奈の野望 全国版7(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  180. ^ 織田信奈の野望 全国版8(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  181. ^ 織田信奈の野望 全国版9(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  182. ^ 織田信奈の野望 全国版10(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  183. ^ 織田信奈の野望 全国版外伝 邪気眼竜政宗(新装版)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  184. ^ 織田信奈の野望1(漫画)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  185. ^ 織田信奈の野望2(漫画)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  186. ^ 織田信奈の野望3(漫画)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  187. ^ 織田信奈の野望4(漫画)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  188. ^ 織田信奈の野望5(漫画)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  189. ^ 織田信奈の野望6(漫画)”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  190. ^ 織田信奈の野望 ひめさまといっしょ”. 富士見書房. 2013年6月2日閲覧。
  191. ^ 織田信奈の野望 ひめさまといっしょ1”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  192. ^ 織田信奈の野望 ひめさまといっしょ2”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  193. ^ 織田信奈の野望 姫武将録”. KADOKAWA. 2023年8月10日閲覧。
  194. ^ a b c d e f g h i 『オトナアニメ Vol.25』洋泉社、2012年8月10日発行、3頁、ISBN 978-4-86248-986-9
  195. ^ 累計40万部を突破した美少女大河ラブコメディ『織田信奈の野望』がテレビアニメ化!”. アニメイトTV (2012年1月17日). 2014年8月25日閲覧。
  196. ^ スタッフコメントリレー三人目 熊澤祐嗣”. 織田信奈の野望製作委員会. 2013年11月23日閲覧。
  197. ^ スタッフコメントリレー四人目 高品有桂”. 織田信奈の野望製作委員会. 2013年11月23日閲覧。
  198. ^ 【青木隆夫氏インタビュー】コンテンツとしての「歴史」の魅力とは何か--人気アニメ『織田信奈の野望』プロデューサーに聞く”. ビジネス+IT (2012年9月26日). 2014年8月25日閲覧。
  199. ^ 【青木隆夫氏インタビュー】コンテンツとしての「歴史」の魅力とは何か--人気アニメ『織田信奈の野望』プロデューサーに聞く”. ビジネス+IT (2012年9月26日). 2014年8月25日閲覧。
  200. ^ 【青木隆夫氏インタビュー】コンテンツとしての「歴史」の魅力とは何か--人気アニメ『織田信奈の野望』プロデューサーに聞く”. ビジネス+IT (2012年9月26日). 2014年8月25日閲覧。
  201. ^ 響 - HiBiKi Radio Station -「織田信奈の野望 伊藤かな恵・矢作紗友里”. 2012年4月3日07:54閲覧。
  202. ^ ソーシャルゲームも人気!『織田信奈の野望』登録ユーザーが10万人突破で期間限定キャンペーン実施!”. 2012年11月2日16:40閲覧。
  203. ^ 製造はエース電研






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「織田信奈の野望」の関連用語

織田信奈の野望のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



織田信奈の野望のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの織田信奈の野望 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS