正四位とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 正四位の意味・解説 

正四位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 06:11 UTC 版)

正四位(しょうしい)とは、日本位階及び神階における位のひとつ。


  1. ^ 大鵬は国民栄誉賞も没後授与。
  1. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.1
  2. ^ a b c d 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.2
  3. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.2-3
  4. ^ a b c 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.3
  5. ^ a b 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.4
  6. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.5-6
  7. ^ 国立国会図書館デジタルコレクション『官報 第二千五百四十二號』「叙任及辞令」 内閣官報局(大蔵省印刷局) 1891年(明治24年)12月18日 (2018年10月3日閲覧。)
  8. ^ a b c 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.8
  9. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.9
  10. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.12
  11. ^ 田尻佐 編『贈位諸賢伝 二』(国友社、1927年)p.183
  12. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.15
  13. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.16
  14. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.19
  15. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.20
  16. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.21
  17. ^ a b 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.23
  18. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.25
  19. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.26
  20. ^ a b 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.27
  21. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.28
  22. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.30
  23. ^ a b 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.31
  24. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.33-34
  25. ^ a b 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.40
  26. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.41
  27. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.43
  28. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.44
  29. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.47
  30. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.50
  31. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.55
  32. ^ 『贈位諸賢伝 増補版 上』 特旨贈位年表 p.60
  33. ^ 秋山徳蔵著『舌』 中公文庫 2008年12月20日発行 ISBN 978-4-12-205101-0
  34. ^ 高木英明 「相良惟一教授の生涯と業績」 『日本教育行政学会年報』 13号 日本教育行政学会、272頁、1987年9月30日。ISSN 0919-8393NAID 110009590566 
  35. ^ 相良惟一、相良惟一先生遺稿集編集委員会編 『国家と教育――相良惟一先生遺稿集』 教育開発研究所、1988年4月15日、623頁。 
  36. ^ 日本経済新聞(朝刊)・2021年12月25日・第38面。記事中の日付「24日」は授章を(閣議)決定した日で、追贈日付は逝去日の2021年11月28日となる見込み。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「正四位」の関連用語

正四位のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



正四位のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの正四位 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS