市川崑とは?

市川崑

以下の映画市川崑関連しています。
メディアボックス配給
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


市川崑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/23 09:47 UTC 版)

市川 崑(いちかわ こん、幼名:市川 儀一、1915年大正4年)11月20日 - 2008年平成20年)2月13日)は、日本映画監督アニメ、人形劇制作者。




  1. ^ http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-12981
  2. ^ http://movie.walkerplus.com/mv21408/
  3. ^ 『時代の証言者①日本を描く―平山郁夫&市川崑』読売新聞社、2005年、p48
  4. ^ http://movie.walkerplus.com/mv21408/
  5. ^ 河野はその後高峰秀子の依頼を受けて崑と面談し、最終的に映画を容認した。詳細は『東京オリンピック』の項目を参照。
  6. ^ 後に崑は『朝日新聞』のインタビューで「要するに河野さんは、馬とかマラソンにうんちくのある方だったんですが、その辺の競技を映画で見たかったのにそれが十分入っていないのが気に食わなかった。作品を全面否定されたわけでも何でもないんです。今から言えば笑い話ですがね」と当時を振り返っている(1985年(昭和60年)8月27日付朝刊)。
  7. ^ 『東京オリンピック』は評価されて、同年度のカンヌ国際映画祭でドキュメンタリー作品として国際批評家賞を受賞している。また同作は映画館以外にも日本各地の学校や公民館などで上映会が開かれたことから、その観客動員数では事実上日本映画史上最多であるという説がある。
  8. ^ 「日本映画監督・俳優論」104ページ
  9. ^ 有馬稲子が市川崑監督との不倫、堕胎告白 - asahi.com (2010年4月22日) 2012年4月9日閲覧。
  10. ^ 不倫中絶を告白...有馬稲子が市川崑監督と - nikkansports.com (2010年4月22日) 2012年12月13日閲覧。
  11. ^ 日本映画監督・俳優論」107ページ
  12. ^ ただし、『赤西蠣太』など一部のテレビドラマ作品では、松竹京都映画撮影所と言った松竹関連の施設で撮影を行った事もあるため、一概に縁がなかったと言えなくもない。
  13. ^ 「若松孝二の時代を撃て」235ペ-ジ-ジ
  14. ^ 巨匠が1日100本のタバコをやめたワケ
  15. ^ 市川崑監督の幻アニメ発見 「弱虫珍選組」 米にフィルム”. 朝日新聞デジタル (2014年4月23日). 2014年6月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月23日閲覧。
  16. ^ 1995 テレビ広告電通賞 「松下電器産業 ナショナルのあかり おかえりなさい神戸のあかり篇」(演出:市川崑) 東映CMの記憶に残る作品、2006年9月7日





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「市川崑」の関連用語

市川崑のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



市川崑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの市川崑 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS