読売新聞社とは? わかりやすく解説

読売新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/07 02:01 UTC 版)

読売新聞社(よみうりしんぶんしゃ)は、日本で『読売新聞』を発行する新聞社の名称である。




「読売新聞社」の続きの解説一覧

読売新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 08:00 UTC 版)

滝鼻卓雄」の記事における「読売新聞社」の解説

1963年4月、読売新聞社入社社会部中心に記者として活動する2004年8月明治大学一場靖弘投手後に楽天ヤクルト)を巡る裏金事件引責辞任した渡邉恒雄オーナー代わり第4代目読売ジャイアンツオーナーに就任。ポスト渡邉をめぐって内山斉ライバル関係にあるとみられたが、親会社である読売新聞グループ本社などの役員退任しオーナー職に専念するとなった

※この「読売新聞社」の解説は、「滝鼻卓雄」の解説の一部です。
「読売新聞社」を含む「滝鼻卓雄」の記事については、「滝鼻卓雄」の概要を参照ください。


読売新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 15:42 UTC 版)

靖国神社問題」の記事における「読売新聞社」の解説

としての式見解は、靖国神社に対する批判派靖国神社参拝反対派読売新聞グループ本社会長渡邉恒雄は、「産経新聞以外の日本のメディア戦争責任靖国神社等の問題について重要な共通認識をもっている」としている。渡邉自身首相の靖国神社参拝には反対の立場取っており、「日本の首相靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである。すべての日本人はいずれ戦犯どのような戦争の罪を犯したのかを知るべきである。」「今後誰が首相となるかを問わずいずれも靖国神社参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。…もしその他の人が首相になるなら、私もその人靖国神社参拝しないと約束するよう求なければならないさもなければ私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す」と述べている。

※この「読売新聞社」の解説は、「靖国神社問題」の解説の一部です。
「読売新聞社」を含む「靖国神社問題」の記事については、「靖国神社問題」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「読売新聞社」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「読売新聞社」の関連用語

読売新聞社のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



読売新聞社のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの読売新聞社 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの滝鼻卓雄 (改訂履歴)、靖国神社問題 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS