日テレNEWS24とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 日テレNEWS24の意味・解説 

日テレNEWS24

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/29 14:15 UTC 版)

日テレNEWS24(にっテレニュースにじゅうよん)は、日本テレビ放送網が提供しているニュース専門放送局ニュースサイト


  1. ^ 出典:『ケーブル年鑑2015』(サテマガ・ビーアイ刊、2014年10月発行)p. 401
  2. ^ 2014年2月2日までは「一歩先へ。進化するニュース」。
  3. ^ a b 社団法人日本ケーブルテレビ連盟 (2005年6月). “年表 ― 昭和61年~平成15年”. 日本のケーブルテレビ発展史. p. 205. 2019年12月8日閲覧。
  4. ^ 毎月第1日曜日の『スカパー!・スカパー!プレミアムサービス無料の日』と、局名にちなんだ毎月24日(24日午前0時から25日午前1時まで)は無料放送となる。なお、スカパー!では2004年3月から2008年11月まで必ず日テレジータスとのセット契約となっていた。
  5. ^ 高度利用者向け情報を利用
  6. ^ 一部の受像機では、2014年3月31日まで、前代のロゴアイコンを表示する機種があった。
  7. ^ a b c 「日テレアプリ」及び「日テレニュース24新アプリ」をリリース 日テレと日テレニュースがあなたの手の平でより身近に! - 日本テレビ放送網 2017年12月11日
  8. ^ 社会・政治・経済・スポーツ・エンタメなどを一定の項目を流した後に切り替えるが、気象警報が発令されている場合は発令地域も流している。
  9. ^ NOTTVは2016年6月に終了
  10. ^ サービス自体は2012年4月2日から2014年6月30日まで実施しており、日テレNEWS24の配信は2012年11月1日から2013年3月31日と、2013年10月14日から2014年3月31日の間だった。それ以外の野球シーズン中はプロ野球中継横浜DeNAベイスターズ主管試合)放送の関係で、競合チャンネルのTBSニュースバード(現・TBS NEWS)を放送した。
  11. ^ a b Oha!4 NEWS LIVE、Wake-Up News(平日)、Market News、Morning News(平日9時台、10時台)、Lunch Update(平日)、Afternoon News(平日)、Daily Planetは気象キャスターの解説が付く。the SOCIALはキャスターが担当。それ以外の時間帯(及び前述番組の年末年始時)はナレーション(長らく大杉君枝アナが担当していたが、2007年の急逝後は杉上佐智枝が担当している。2018年からは杉野真実が担当。)のみのものがある。なお、ナレーションのみのものは自動音声(事前に録音し、編集されたもの)だが、台風など災害時は生の音声になる。
  12. ^ 現在使用中のBGMは5代目になる。一世代前は「オープンハートをのぞいたら(フリー音源)」、二世代前は「Tenderly Breeze/松岡直也TBSドラマ「智子と知子」サウンドトラック収録)」(2004年3月〜2007年2月 大杉の逝去を機に変更。ただし、2008年11月17日に1日限りで再使用された)、三世代前の深夜帯は「Good as it gets/Earl Klugh」(日中帯は時間帯ごとに異なった)である。
  13. ^ いずれもその時間帯の主なニュース項目。かつては同一趣旨の「NEWS CLIP」や「今日の予定」。
  14. ^ 予めBREAKING NEWSの予定(官房長官定例会見等)がある場合は「BREAKING 時間 項目」の表示有り。
  15. ^ 一時期はチャンネルロゴを使用したアニメーションやOha!4、深層NEWSの番組宣伝、スマホアプリ、日テレジータス及び当チャンネルでのスポーツ中継の宣伝のみだったが、2019年7月現在は一部時間帯(深夜帯のPre-Dawn Update以外)を除き、通販CMなど一般企業のCMが復活した。なお、ネット配信では引き続き字幕ニュースを表示する。
  16. ^ 当初は終了するとしていたが、その後放送時間を短縮する形で放送継続が決定。
  17. ^ 当初は生放送中のみネット。映像はスタジオ内のみハイビジョン対応で、他はワイド画面ながら標準画質だった。画面比4:3の映像では、ブルーバックに格子状のデザインが施されたサイドパネルが付加されていた(黎明期のみ、「NTV NONSTOP NEWS」と書かれていた)。
  18. ^ 汐留移転後も、主調整室はCS・BSともに旧社屋にあたる麹町分室にある。なお、麹町時代最後に担当したのは宮原亜友子、汐留移転後最初に担当したのは宮崎明日香
  19. ^ これ以前にも、ステレオ音声信号に乗せて放送していた時期があった。
  20. ^ ショップチャンネルの放送事業者。
  21. ^ 最新ニュースが、いつでもどこでも無料でライブ視聴可能に!「日テレNEWS24」のライブ配信開始 - 日本テレビ放送網 2017年4月18日
  22. ^ “新機能「Yahoo!ニュース 動画」開始 日本テレビと提携、ニュースを24時間ライブ配信” (プレスリリース), Yahoo!ニュース, (2017年4月18日), https://news.yahoo.co.jp/newshack/info/yahoonews_douga.html 2019年9月9日閲覧。 
  23. ^ “【ロッテ】公式戦全試合を「日テレNEWS24」で放送”. スポーツ報知. (2018年1月31日). https://hochi.news/articles/20180131-OHT1T50086.html 2018年1月31日閲覧。 
  24. ^ 千葉ロッテマリーンズ主催公式戦 全試合CS独占ライブ放送権獲得! - 日本テレビ放送網 2018年1月31日(2018年1月31日閲覧)
  25. ^ 前年まで中継放送していたTBSニュースバードから放送権を移譲。
  26. ^ 日本テレビのCS放送でパ・リーグの公式戦が中継されるのは、日テレプラスにて福岡ソフトバンクホークス戦(2012年)・東北楽天ゴールデンイーグルス戦(2013年 - 2014年)を放送して以来約4年ぶり。また、本チャンネルでプロ野球中継が放送されるのは2001年までの読売ジャイアンツ戦(→日テレジータスへ移譲)以来約17年ぶりとなる。
  27. ^ 読売新聞オンライン 発信”. 読売新聞会社案内サイト「読売新聞へようこそ」 (2019年2月1日). 2019年9月9日閲覧。
  28. ^ 日テレCS3チャンネル 2021 年 4 月からCS日本に運営一元化”. 株式会社CS日本・日本テレビ放送網株式会社 (2020年12月15日). 2021年6月10日閲覧。
  29. ^ 日テレ報道番組にANA社員がキャスターで加入”. 日刊スポーツ (2021年3月15日). 2021年3月15日閲覧。
  30. ^ ホームゲームと、ビジターゲームの対阪神戦(1996年から2000年は前者のみ)。トップ&リレー形式だったが、当時スカパー!で放送されていた『CS★日テレ』を併用すれば、日本全国で全編を視聴できた。
  31. ^ 日テレジータスでは読売新聞東京本社映像部製作による『読売新聞ニュース』(一部、日テレNEWS24が協力)も放送されていたが、定時のニュース枠は2008年3月に終了。2012年3月いっぱいで、同社が関与する番組も全て終了となり、ニュースは当チャンネルに一本化された。
  32. ^ 日テレ Fun!BASEBALL!!@ntv_baseballのツイート(2019年9月21日作成)”. 2019年9月22日閲覧。
  33. ^ 2019年9月21日に巨人がセ・リーグ優勝したことに伴う、優勝会見やビールかけは特例として日テレNEWS24(インターネット配信含む)にて放送した。これはビジターゲーム(DeNA主管試合のため、TBSチャンネル2にて放送)で優勝したため、日テレジータスでは既に別番組(MotoGPの生中継)が編成されており、放送することが出来なかった事によるものである[32]
  34. ^ CS放送 日テレNEWS24ではオフシーズンもマリーンズの関連番組が盛りだくさん!!”. 株式会社千葉ロッテマリーンズ(2019年10月28日作成). 2019年12月10日閲覧。
  35. ^ <ロッテ>ファン向け新入団選手発表会のTV・ネット生中継決定!佐々木投手も喜ぶ!”. 千葉日報(2019年12月9日作成). 2019年12月10日閲覧。
  36. ^ テレビ放送のご案内 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 公式Webページ 2013年10月13日閲覧。
  37. ^ 水曜日は原則担当しない。これは、フジテレビONEプロ野球ニュース」(23時から放送)を担当する為。
  38. ^ スカパー!の何れのプラットフォームでもメンテナンスにより放送休止となる日も、年末年始以外は裏送りの形式で通常通り放送される。なお『Oha!4・第2部』がレギュラー扱いとなっていない局は、札幌テレビ福岡放送(・山口放送)の2(+1)局である。この内、山口放送は第2部の一部を自社制作番組の1コーナー扱いでレギュラーネットしている。
  39. ^ インターネット配信版では画面左上にウォーターマーク(透かしあり)を表示。CS再送信では行われていたティッカー表示による時刻表示がないため、系列局によっては日本テレビと同様に自局送出で時刻表示を行っている放送局もある。
  40. ^ ただし、テレビ岩手と読売テレビのEPGには「スポーツの結果などをお伝えします」と書かれたままになっている。
  41. ^ また、他の地上波各系列局とは異なり、日テレNEWS24の全プラットフォームがメンテナンス中であっても、裏送りによる通常放送あり(年末年始を除く)。
  42. ^ 札幌本社直轄エリア(札幌市・岩見沢市・千歳市・小樽市など)のみ。そのため、当時の新聞ラテ欄には「NNN24(道央圏のみ)」などと表示された例もある。
  43. ^ 以前の番組タイトルは『STV NEWS 24 深夜』、フィラー終了の1分前は『STV NEWS 24 早朝』とそれぞれ記載されていた。
  44. ^ ただし、放送開始・終了および休止の際は『日テレNEWS24』と表示されている。
  45. ^ a b c d e 『Oha!4』2部制移行前にはフィラーの放送実績なし。
  46. ^ ANNとのクロスネット局。かつてはNNN単独加盟局であった。深夜から朝のニュースネットはNNN。
  47. ^ 特に、メンテナンス等で放送出来ない場合は、クロージングで画面下に「おことわり このあと 放送設備保守のため「NEWS24」を休ませていただきます」という休止を促すテロップが表示される。
  48. ^ FNNとのクロスネット局。深夜から朝のネットニュースはNNN。
  49. ^ FNN主体で・ANNとのトリプルネット局。NNNのネット受けは深夜のみ、早朝はFNN。
  50. ^ 通販番組の終わりに「引き続き『日テレNEWS24』をお送りします。」のアナウンスとともに一枚画を挟んで再び飛び乗る。
  51. ^ 札幌本社直轄地区以外では、休止中はグレーバックに中継回線のテストパターンを流していた。
  52. ^ それ以外の特例として、2000年の有珠山噴火の際は室蘭市苫小牧市などの有珠山周辺地域(札幌テレビ苫小牧・室蘭放送局管内)でも臨時に放送されていた。
  53. ^ この日に限り、同番組の制作局である日テレNEWS24が日本テレビにのみ裏送りの形で放送された(未明のサッカー中継の延長があった場合の日本テレビの対応は不明)。
  54. ^ 内容は「この時間は、「日テレNEWS24」を放送します。衛星電波の直接受信による放送ですので、天候等々の条件により、映像や音声に障害が出ることがあります。ご了承ください。」である。
  55. ^ 2009年1月21日の放送では、天候により映像が乱れたためか、当日の終了時刻予定の4:40まで放送されなかった。その間は、1枚の挿絵が表示されていた。
  56. ^ 沈成恩、鈴木祐司『新たな段階に入ったBSデジタル放送』NHK放送文化研究所、NHK出版〈放送研究と調査〉、2007年11月、29-32頁。2021年4月25日閲覧。
  57. ^ BSデジタル20年 ライバルはネット配信 魅力あるコンテンツ課題”. 産経新聞. p. 1 (2020年12月1日). 2021年4月25日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日テレNEWS24」の関連用語

日テレNEWS24のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



日テレNEWS24のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日テレNEWS24 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS