テレビ金沢とは?

テレビ金沢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/13 18:48 UTC 版)

株式会社テレビ金沢(テレビかなざわ、: Television Kanazawa Corporation)は、石川県放送対象地域としたテレビジョン放送事業を行っている、特定地上基幹放送事業者である。略称はKTKK.K. Television Kanazawa)、愛称は『テレ金』(テレきん)。




  1. ^ a b c d e f g 第28期決算公告、2017年(平成29年)6月29日付「官報」(号外第139号)134頁。
  2. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2015』 コーケン出版、2015年11月20日、337頁。
  3. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2016』 コーケン出版、2016年11月25日、344頁。
  4. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』 コーケン出版、1992年11月、308頁。
  5. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2003』 コーケン出版、2003年11月、327頁。
  6. ^ テレビ金沢 代表取締役会長
  7. ^ テレビ金沢 取締役最高顧問
  8. ^ 開局翌日(1990年4月2日)の『午後は○○おもいッきりテレビ』では、提供クレジットの背景映像に使用された。当時はこの本社カメラしかなかったため、番組中みのもんたの「兼六園映りますか?」の呼び掛けに対し遠くに見える金沢市中心部を映すことしかできなかったというエピソードが残っている。
  9. ^ 北國新聞 1986年3月21日付朝刊22面『石川地区296件 3局目のテレビ免許申請』より。
  10. ^ 『北國新聞縮刷版平成10年4月号』 - 北國新聞社(1998年5月)
  11. ^ a b 16:50 - 18:15までは、日本テレビ『news every.』第2部(ローカルセールス枠、一部差し替えあり)・第3部(NNN枠)を内包。
  12. ^ 17:00 - 17:20は日本テレビ発を、17:20 - 17:30は県内ローカルを放送。
  13. ^ a b c d e f 通常時同時ネット、ローカルセールス枠。基本的に休止する事はないがテレビ金沢の編成の都合上、休止または振替放送の可能性もあるので注意が必要。現在、振替放送を実施している番組は『そこまで言って委員会NP』と『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の2番組(該当する番組が同時ネットできない場合は当日時差ネットとなる)。
  14. ^ リアルタイム字幕放送。
  15. ^ 本来であれば系列外でなおかつ60分バージョンであるが、テレビ東京と同じ90分完パケ版で放送。ただし、スペシャル版は90分に編集されたものを放送(例としては、テレビ東京で3時間半スペシャルは90分に編集されたものを2週に分けて放送)。
  16. ^ 『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』の放送時間が繰り上がった場合は休止。
  17. ^ a b 北國新聞 1990年4月1日付朝刊34面より。
  18. ^ テレビ金沢開局後は、『土曜ワイド劇場』の遅れネットに切り替え。
  19. ^ 1959年7月29日生まれ、工学院大学出身。アナウンサー時代は『テレビ金沢ニュースプラス1』を担当。その後、事業部課長や能登支局長を歴任し、現在は報道。
  20. ^ 2019年3月26日放送の『となりのテレ金ちゃん』でテレビ金沢を退局しフリーで活動する事を発表し、同年4月以降も『となりのテレ金ちゃん』の月曜・火曜レギュラーで出演。
  21. ^ 近年、日本テレビ系列制作で遅れネットの一部番組で字幕放送を実施しており、字幕放送未実施は解消されつつあり、テレビ東京の遅れネット番組での字幕放送は開局以来実施した事がない。
  22. ^ 『日本民間放送年鑑2014』においては、公式なキャラクターとして掲載していない。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「テレビ金沢」の関連用語

テレビ金沢のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



テレビ金沢のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのテレビ金沢 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS