シューイチとは?

シューイチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/13 07:47 UTC 版)

シューイチ』は、日本テレビ系列2011年平成23年)4月3日から毎週日曜日生放送されているニュース情報番組




  1. ^ 日本テレビ : ウッチャン、有吉、淳で3冠奪還へ プライム帯と日曜朝を強化 まんたんウェブ 2013年3月2日閲覧。
  2. ^ 大抵のお相手がシューイチガールズのメンバー1・2名(番組立ち上げ当初は出演者の自己紹介を兼ねたものであったが、後に番組中のこぼれ話・失敗談を中山と座談する「反省会」と称するようになった)であるが、まれにコメンテーターが登場したり、2011年7月の中山、11月の片瀬の誕生日、12月のクリスマス(2011年内最終)などは出演者・スタッフが全部登場したことがあった。
  3. ^ DON!』から移動。
  4. ^ 2012年9月23日放送分は大阪府で舞台公演のため欠席し、杉野真実日本テレビアナウンサー)が代役を務めた。
  5. ^ 平日夕方のnews every.と兼務。
  6. ^ “安田サラ、「シューイチ」8代目お天気お姉さんに…7日デビュー”. スポーツ報知. 報知新聞社. (2019年4月6日). https://hochi.news/articles/20190406-OHT1T50313.html 2018年4月7日閲覧。 
  7. ^ 2012年3月18日および4月15日、中丸がKAT-TUNライブツアーのため欠席による代役。
  8. ^ 2012年6月3日、手嶋の代役。
  9. ^ 日本テレビ制作の巨人主催ゲーム全国中継には交流戦の対日本ハム戦を含めて出演実績がない。
  10. ^ お天気キャスターとしてではなく、台風等の気象の解説が別途必要な場合に出演する。
  11. ^ 2015年4月より「ズームイン!!サタデー」の第6代司会者に就任することに伴う卒業。
  12. ^ 2012年10月28日は全日本大学女子駅伝実況のため、笛吹が代役を務めた。2012年11月11日は欠席し、安藤翔(日本テレビアナウンサー)が代役を務めた。
  13. ^ 2018年4月22日の放送までは月・水曜のメインパーソナリティだった山口達也(当時TOKIO)も出演し、最後に山口がスタジオのレギュラー陣の誰かに呼びかけや無茶ブリをすることが恒例となっていた。しかし、山口本人の不祥事の影響で出演を見合わせ、その後降板したため、2018年4月29日以降からは桝と川島のみの出演となっており、山口が行っていたシューイチ出演者への無茶ブリ演出も同日以降は省略されてた。その後山口の降板後に風間俊介が加入し、山口が行っていた無茶ブリ演出が再開された
  14. ^ 2017年8月6日は『つなぐヒロシマ×テレビ派』(広島平和記念式典関連番組)のため8:20飛び降り。
  15. ^ 2012年2月5日は『愛媛マラソン』中継のため休止した。
  16. ^ 第2日本テレビ - 日テレの動画ポータルサイト「中山×シューイチくん『はじめまして、シューイチくん』」
  17. ^ 三枝が総合プロデュースを手掛ける『ZIP!』や、三枝が手掛け、中山が出演していた『DAISUKI!』でのエピソードなど。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シューイチ」の関連用語

シューイチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シューイチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシューイチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS