南野陽子とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 音楽家 > 歌手 > 日本の歌手 > 南野陽子の意味・解説 

南野 陽子

南野陽子の画像 南野陽子の画像
芸名南野 陽子
芸名フリガナみなみの ようこ
性別女性
生年月日1967/6/23
星座かに座
干支未年
出身兵庫県
身長162 cm
体重43 kg
URLhttp://kdash.jp/kdash/profile/archives/7
プロフィール1985年18歳のバースデーにデビュー。CBSソニーより『恥ずかしすぎて』をリリース。と同時にCX時をかける少女CXスケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説』に主演し、CM多くグラビアなどを飾り一躍トップアイドルの座を獲得する。歌手として、『楽園のDoor』『はいからさんが通る』『吐息でネット』等でオリコンシングルチャート8作連続1位を記録。(トータル9作1位)女優としても、ドラマ舞台など今まで300作以上の作品に出演し、映画では『寒椿』『私を抱いてそしてキスして』(1992)で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を、『三たびの海峡』(1995)で助演女優賞等を受賞している。さらに、2008年12月からActress Princessというブランド立ち上げ、主にQVCで自らデザインした洋服紹介していて、新たなジャンルでも活躍の幅を広げている。
代表作品1年1985
代表作品1フジテレビスケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説
代表作品2年1985
代表作品2フジテレビ時をかける少女
代表作品3年1992
代表作品3映画『私を抱いてそしてキスして主演
職種タレント俳優女優

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
兵庫県出身のタレント  街田しおん  三浦智子  水崎綾女  南野陽子  かえで  石川由依

南野陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/23 05:54 UTC 版)

南野 陽子(みなみの ようこ、1967年6月23日 - )は、日本女優歌手。80年代アイドル。愛称はナンノ[注 1]兵庫県出身。所属事務所はケイダッシュ




注釈

  1. ^ 「みなみのって珍しいし、呼びにくいから昔っからナンノって呼ばれているの。」とのこと[2]
  2. ^ 斉藤由貴の出演が予定されていたが[16]、2017年9月21日に出演辞退が発表され[17]、10月18日に南野の起用が明らかにされた[11]
  3. ^ 関西ローカル

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k l 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.33.
  2. ^ NANNO CLUB(公式ファンクラブ)創刊0号1985年発行
  3. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.3.
  4. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.
  5. ^ 南野陽子さん”. 伊丹大使について. 伊丹市都市活力部. 2013年12月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年8月15日閲覧。
  6. ^ 芸能百花繚乱 にっぽんの芸能第二部”. 2013年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月2日閲覧。
  7. ^ 『ゴールデン☆アイドル 南野陽子 30th Anniversary』リリース記念企画! 南野陽子の “えっ、ナンノ話?”(SONY)
  8. ^ ナンノ曲聴けるかな?デビュー30周年25年ぶりライブ”. スポーツ報知 (2015年9月25日). 2015年9月25日閲覧。
  9. ^ デビュー30周年を迎えコンサート 「アイドル出身」も武器に”. 毎日新聞 (2016年1月20日). 2016年3月5日閲覧。
  10. ^ 「やついフェス」に千秋、南野陽子ら19組追加”. お笑いナタリー (2016年3月1日). 2016年3月5日閲覧。
  11. ^ a b “『西郷どん』斉藤由貴の代役に南野陽子 30年ぶりの大河出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年10月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2099190/full/ 2017年10月18日閲覧。 
  12. ^ 『週刊プレイボーイ創刊50周年記念出版「熱狂」』集英社(集英社ムック)、2016年、126頁。ISBN 978-4-08-102224-3
  13. ^ 笑っていいとも!増刊号』フジテレビ 2007年4月8日放送
  14. ^ a b c d e f g h 朝日新聞大阪版 2011年4月14日付分 16面
  15. ^ a b c d e 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.73.
  16. ^ 2018(平成30)年 大河ドラマ「西郷どん」出演者発表!”. NHKドラマトピックス. NHK (2017年4月12日). 2017年10月18日閲覧。
  17. ^ 大河ドラマ「西郷どん」出演者変更について”. NHKドラマトピックス. NHK (2017年9月21日). 2017年10月18日閲覧。
  18. ^ “南野陽子、初の大臣役で元総理の息子・小泉孝太郎とドラマ初共演”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2017年8月29日). http://dogatch.jp/news/tx/46917 2017年8月29日閲覧。 
  19. ^ “山内惠介、南野陽子のセーラー服姿に「ナンノこれしきっ!」と大絶賛”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年4月5日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180405-OHT1T50127.html 2018年4月5日閲覧。 


「南野陽子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「南野陽子」の関連用語

南野陽子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



南野陽子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの南野陽子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS