島田陽子とは?

しまだ‐ようこ〔‐ヤウこ〕【島田陽子】

[1929~2011詩人東京生まれ11歳より大阪在住。はじめ小説執筆、のち児童詩を多く発表する大阪弁効果的に使った詩が多い。詩集大阪ことばあそびうた」「うち知ってんねん」など。


島田陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/22 08:52 UTC 版)

島田 陽子(しまだ ようこ、1953年5月17日[2][3] - )は、日本女優。一時芸名を島田楊子としていた[3]血液型はO型、身長171cm。熊本県熊本市出身[2][3]駒沢学園女子高等学校卒業[1]。元T.N.B.所属。




注釈

  1. ^ 『仮面ライダー』の初期企画案『十字仮面』の毎日放送による企画書でヒロイン緑川ルリ子役に決定していた[7][3]

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.85.
  2. ^ a b c d e f g OFM仮面ライダー4 2004, p. 21, 「特集 ライダーガールズグラフィティー 美しきヒロインたちの肖像」
  3. ^ a b c d e f g h i j 仮面ライダー怪人大画報 2016, p. 191, 「仮面ライダー スタッフ・キャスト人名録 2016年版」
  4. ^ 日刊スポーツ・特集「一夜でシンデレラガール 島田楊子」
  5. ^ 週刊アサヒ芸能 2012年6月28日特大号 90年代"ヘアバブル"の到来
  6. ^ FLASH』2003年12月23・30日合併号、光文社、21頁。
  7. ^ 「仮面ライダーは、こうして誕生した」『創刊15周年記念 テレビマガジン特別編集 仮面ライダー大全集』講談社、1986年5月3日、130-133頁。ISBN 4-06-178401-3
  8. ^ 怪盗ルパン813の謎”. メディア芸術データベース. 2016年11月11日閲覧。
  9. ^ 島田 陽子”. R&K プロダクション. 2019年3月10日閲覧。
  10. ^ 「法の華三法行」元代表・福永法源氏、波乱の半生描く「塀の中の神様」で俳優デビュー”. 映画.com (2015年9月18日). 2015年9月18日閲覧。


「島田陽子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「島田陽子」の関連用語

島田陽子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



島田陽子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの島田陽子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS