大林素子とは?

大林 素子

大林素子の画像 大林素子の画像
芸名大林 素子
芸名フリガナおおばやし もとこ
性別女性
生年月日1967/6/15
星座ふたご座
干支未年
血液型O
出身地東京都
URLhttps://www.horipro.co.jp/obayashimotoko/
ブログURLhttps://ameblo.jp/motoko-oobayashi/
プロフィール東京都出身中学1年からバレーボール始め中学3年の時に東京都中学選抜選出される。その後高校バレーボール界の名門八王子実践高校に進む。86年日立入社88年ソウル五輪92年バルセロナ五輪出場する。95年にイタリアセリエA・アンコーナ所属日本人初のプロ選手となる。帰国後、東洋紡オーキス所属96年アトランタ五輪出場後、97年引退する。その後は、日本スポーツマスターズ委員会シンボルメンバー、日本スポーツ少年団委員JOC環境アンバサダーJVA(日本バレーボール協会)広報委員およびテクニカル委員観光庁スポーツ観光マイスター」として活躍。主な出演作品に、TBSみのもんたの朝ズバッ!』、フジテレビ若さアタック!春の高校バレーキャスター・解説など。
代表作品1年2008
代表作品1TBSみのもんたの朝ズバッ!』
代表作品2フジテレビFIVBワールドグランプリ解説
代表作品3年1995
代表作品3著書バレーに恋して』
職種スポーツ
資格・免許小型船舶操縦士4級/国内A級ライセンス/けんだま8級/華道池坊奥伝免許/MFJ PIT CREW LICENCE
趣味・特技タップダンス/舞台鑑賞(特に宝塚)/レース観戦(車・バイク)

» タレントデータバンクはこちら

大林素子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/10 20:07 UTC 版)

大林 素子(おおばやし もとこ、1967年6月15日 - )は日本の元バレーボール選手、スポーツキャスタータレント女優モデルである。東京都小平市出身[1]八王子実践高等学校卒業。ホリプロ所属。日本バレーボール協会広報委員(元バレーボール日本女子代表選手)、神戸親和女子大学発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科客員教授会津大学非常勤講師


注釈

  1. ^ バレーボール監修も兼任。
  2. ^ 埼玉公演は埼玉県立坂戸高等学校演劇鑑賞事業のため、チケットの一般販売なし。
  3. ^ 鎌倉公演は、チケットの一般販売なし。
  4. ^ 横一列に並んでサーブを打つという設定で、大林素子をはじめ5人の選手が白基調の長袖ユニフォームシャツに赤基調のバレーブルマー。白の膝サポーター、白のハイソックスに白の運動靴の格好で出演。

出典

  1. ^ a b 大林素子「我が道」『スポーツニッポン』2017年8月1日 22面より
  2. ^ 高山千香 (2015年4月6日). “長身に劣等感 バレーで自信…大林素子さん”. YOMIURI ONLINE(読売新聞. http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20151110-OYT8T50173.html 2017年10月12日閲覧。 
  3. ^ “【私の失敗(2)】大林素子、化けもの扱い…自殺しようとまで思い詰めた(1/2ページ)”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年8月12日). http://www.sanspo.com/sports/news/20150812/vol15081211000001-n1.html 2016年9月26日閲覧。 
  4. ^ “【私の失敗(3)】大林素子、弱点の守備狙われるも…交代させてもらえず”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年8月13日). http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20150813/vol15081311000001-s.html 2016年9月26日閲覧。 
  5. ^ “マルチな活躍・大林素子「コンプレックスを最大の武器に」”. THE PAGE (ワードリーフ): p. 1. (2015年9月22日). https://thepage.jp/osaka/detail/20150922-00000002-wordleafv 2016年9月26日閲覧。 
  6. ^ 大林素子「我が道」『スポーツニッポン』2017年8月5日 26面より
  7. ^ 大林素子『バレーに恋して』 講談社[要ページ番号]
  8. ^ 【私の失敗(1)】大林素子、Vリーグ発足パーティー翌日「解雇」. SANSPO.COM (2015年8月11日) 2017年10月12日閲覧。
  9. ^ 夢と感動と愛を与えた日本バレー界の偉人5人”. 【SPAIA】スパイア (2016年7月23日). 2020年11月19日閲覧。
  10. ^ 大林素子選手、突然の引退表明. ZAKZAKアーカイブ (2001年12月14日) 2021年5月27日閲覧。
  11. ^ “【私の失敗(5)】大林素子、大林素子、“負け犬キャラ”で新境地も…ハマりすぎた”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年8月15日). http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20150815/vol15081511000001-s.html 2016年9月26日閲覧。 
  12. ^ “大林素子182センチだから…蜷川舞台”. 日刊スポーツ. (2010年5月21日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20100521-632076.html 2016年9月26日閲覧。 
  13. ^ a b 大林素子「我が道」30『スポーツニッポン』2017年8月30日 28面より
  14. ^ 大林素子「我が道」28『スポーツニッポン』2017年8月28日 20面より
  15. ^ 『月刊バレーボール』2012年4月号 123ページ
  16. ^ “大林素子 声帯結節で手術決意「夏からずっと続く痛み…」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年12月27日). オリジナルの2015年12月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151229182047/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/26/kiji/K20151226011758750.html 2015年12月27日閲覧。 
  17. ^ “大林素子、声帯結節の手術受け退院…大晦日&正月も「3日間は無言で過ごす」”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年12月30日). http://www.sanspo.com/geino/news/20151230/geo15123016470031-n1.html 2015年12月30日閲覧。 
  18. ^ しゃくなげ大使名簿. 福島県 (2017年8月1日) 2017年10月12日閲覧。
  19. ^ JOCスポーツ環境アンバサダー - JOC
  20. ^ 大林素子さん 小平市観光まちづくり大使に就任 - 東京都小平市 作成部署:地域振興部 産業振興課(2016年9月17日)2017年10月12日閲覧。
  21. ^ 大林素子さん会津大講師に 10月から非常勤、体育でバレー指導. (2020年9月5日) 福島民友新聞 2020年9月5日閲覧。
  22. ^ 2009オリンピックデーラン・アンバサダーの任命式を実施. JOC (2009年5月19日) 2017年10月12日閲覧。
  23. ^ スポーツ観光マイスター. 2017年10月12日閲覧。(PDFファイル)
  24. ^ オリンピック・ムーブメントアンバサダー. JOC 2017年10月12日閲覧。
  25. ^ a b “婚活実らぬ大林素子 原因は仕事と“歴女すぎる”私生活?(週刊朝日)”. dot.ドット (朝日新聞出版). (2013年8月6日). https://dot.asahi.com/wa/2013080200016.html 2016年9月26日閲覧。 
  26. ^ “大林素子 実は女優歴6年「月9とかは役がないですよね」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2012年9月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/09/20/kiji/K20120920004154360.html 2016年9月26日閲覧。 
  27. ^ “大林素子、女優業への思い「第2の人生、夢はミュージカル出演」”. 映画.com. (2016年7月30日). http://eiga.com/news/20160730/3/ 2016年9月26日閲覧。 
  28. ^ 大林素子「我が道」『スポーツニッポン』2017年8月2日 18面より
  29. ^ 大林素子「我が道」『スポーツニッポン』2017年8月3日 18面より
  30. ^ 「味な話 大林素子2 甘くなかった高校の寮」読売新聞 日曜版 2017年3月12日
  31. ^ ”. 大林素子オフィシャルブログ「モトコレ!」 (2014年7月13日). 2017年8月12日閲覧。
  32. ^ 毎日グラフ 1988-10-15臨時増刊 ソウルオリンピック総集編(毎日新聞社)p.37
  33. ^ 2005年12月発売『FLASH』内の小冊子『スフィアリーグ公式ガイドブック』による
  34. ^ 2月14日(月) よる7時 みどころ”. 関口宏の東京フレンドパークII. 毎日放送. 2017年8月12日閲覧。
  35. ^ 母の舞台”. 大林素子オフィシャルブログ「モトコレ!」 (2014年3月23日). 2017年8月12日閲覧。
  36. ^ フモフモ編集長 (2014年5月18日). “有名女子バレー選手が「人気獲得のため小さいブルマをはいている。あえてね」「しかもノーパン」と赤裸々告白の巻。”. スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム. livedoorNEWS. 2017年9月2日閲覧。
  37. ^ ”. 大林素子オフィシャルブログ「モトコレ!」 (2009年2月6日). 2017年8月12日閲覧。
  38. ^ 大林素子「我が道」28『スポーツニッポン』2017年8月28日 20面、18『スポーツニッポン』2017年8月29日 18面より
  39. ^ 大林素子、また身長が伸びた「2年間で2センチ。184センチに」”. スポーツ報知 (2015年8月17日). 2015年9月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年8月17日閲覧。


「大林素子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大林素子」の関連用語

大林素子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大林素子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2021 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大林素子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS