槙野智章とは?

槙野 智章

槙野智章の画像 槙野智章の画像
芸名槙野 智章
芸名フリガナまきの ともあき
性別男性
生年月日1987/5/11
星座おうし座
干支卯年
出身広島県
身長182 cm
体重77 kg
URLhttps://www.horipro.co.jp/makinotomoaki/
ブログURLhttps://lineblog.me/mr_makino0511/
プロフィール広島県出身2010年サンフレッチェ広島中心としてリーグ戦試合出場を果たし、Jリーグベストイレブン選出されるなど日本屈指のDF成長武器は、1対1強さと的確なコーチング得点への意欲が高く、試合中もセットプレーだけではなく流れの中から前線上がりシュートを狙う。FK精度も高い。また34試合出場しながら警告退場1度もなく、フェアプレー個人賞も受賞した。2010年12月ドイツ古豪1.FCケルンへの入団決定し、戦い舞台ヨーロッパへ移した。2011年1月FCザンクト・パウリ戦でフル出場し、ブンデスリーガデビューを果たした。2012年浦和レッズ期限付き移籍
職種スポーツ

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
広島県出身のタレント  リーダー  柿辰丸  三宅十空  槙野智章  伊藤花菜  藤岡なおこ

槙野智章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/01 17:33 UTC 版)

槙野 智章(まきの ともあき、1987年5月11日 - )は、広島県広島市西区出身[2]プロサッカー選手Jリーグ浦和レッズ所属。ポジションはディフェンダー。元日本代表。妻は女優高梨臨




注釈

  1. ^ 兄の一人は2011年時点富士ゼロックス広島SCに所属するGK・DF登録の選手。2003年・2004年の全広島サッカー選手権大会決勝でチームとして対戦が実現、兄は2試合ともGKとして試合に出場したが弟は出場していない。
  2. ^ 代理人を通じサンフレッチェ広島にも打診をしたが、獲得オファーは無かった[10][11]
  3. ^ 「得点王を狙います」(入団会見のコメント)、「シーズン10得点が目標」(2008年の個人目標を聞かれた際のコメント)といったコメントをしばしば発し、目標の選手には田中マルクス闘莉王を挙げるなど。

出典

  1. ^ “[http://number.bunshun.jp/articles/amp/843187?page=1 槙野智章にとっての「運命の一発」。 宇賀神の祝福と「浦和の漢」の歌詞。]”. Number (2020年4月16日). 2020年4月18日閲覧。
  2. ^ サッカー日本代表槙野智章、世界の舞台へ 小柄な点取り屋”. 47NEWS(中国新聞) (2018年6月2日). 2018年6月21日閲覧。
  3. ^ 河上清、澤田優子『サッカースターの少年時代 プロになった16人の成長物語』株式会社学研マーケティング、2013年、82ページ、ISBN 978-4-05-800104-2
  4. ^ a b c d 紫熊倶楽部2006年2月号
  5. ^ a b 中国新聞 (2006年2月9日). “2006新戦力 DF槙野智章 U-19随一の守備力”. 2010年1月23日閲覧。
  6. ^ a b c d サンフレッチェ広島公式 (2008年12月25日). “言葉の力 DF 5 槙野智章”. 2010年1月23日閲覧。
  7. ^ 槙野智章選手、1.FCケルンへの完全移籍合意のお知らせ サンフレッチェ広島公式サイト サンフレNews2010/12/30
  8. ^ 槙野智章 コリサカ
  9. ^ 槙野智章選手、加入内定のお知らせ 浦和レッドダイヤモンズ公式サイト 2012年1月11日付、同日閲覧
  10. ^ 槙野智章 (2012年3月13日). 浦和レッズ・槙野智章「広島サポーターからすれば『クソ食らえ』でしょう」. インタビュアー:吉崎エイジーニョ. 週プレNEWS(集英社).. http://wpb.shueisha.co.jp/2012/03/13/10227/ 2011年11月24日閲覧。 
  11. ^ 田邊伸明 (2013年5月14日). “なぜ槙野智章は広島に戻らなかったのか? 代理人が語る移籍市場の見方”. フットボールチャンネル (カンゼン): p. 2. http://www.footballchannel.jp/2013/05/14/post4511/2/ 2016年11月24日閲覧。 
  12. ^ 槙野智章 完全移籍加入のお知らせ 浦和レッドダイヤモンズ公式サイト 2012年12月4日付、同日閲覧
  13. ^ 浦和槙野に年俸5億円 サウジ強豪が破格の評価 日刊スポーツ 2015年9月8日
  14. ^ 埼スタの悲劇…浦和、槙野の痛恨決勝PK献上で10年ぶりVスルリ”. サンケイスポーツ (2016年12月4日). 2016年12月17日閲覧。
  15. ^ 槙野 来季も浦和残留へ!広州恒大からの破格オファーに断り スポニチ 2016年12月8日
  16. ^ J'sGOALフォトニュース、2007年6月29日付
  17. ^ J'sGOALフォトニュース、2009年5月26日付
  18. ^ J'sGOALフォトニュース、2010年1月7日
  19. ^ 槙野、ブラジルから意地の11年ぶりゴール…ハリル監督「後半勝った」 スポーツ報知 2017年11月11日
  20. ^ 「え? 槙野、、、なんで、、、 」 浦和の同僚もスタメン落ちに驚き隠せず football-zone 2018年6月19日
  21. ^ 金髪スタイル話題の長友佑都を支えた槙野智章の名アシスト 女性自身 2018年7月3日
  22. ^ W杯初出場を飾った槙野智章…ポーランド戦は「忘れられない一戦」 サッカーキング 2018年6月29日
  23. ^ サンフレッチェ・ラジオ・サポーターズクラブ “GOA〜L” (2006年1月31日). “ゲストギャラリー1月31日放送 サンフレッチェ広島ユース 森山佳郎監督”. 2010年1月23日閲覧。
  24. ^ “槙野智章はなぜ友達が多い?実は、あの先輩の"助言“があった”. Qoly. (2017年11月23日). http://qoly.jp/2017/11/23/tomoaki-makino-on-his-personality-kwm-1 2018年5月11日閲覧。 
  25. ^ 『週刊サッカーダイジェストNo.1181(2012/7/31号) 槙野智章「DFWの原点」塚越始』p.43
  26. ^ 槙野ホリプロ契約「親しみやすいスター」- 2011年3月25日閲覧
  27. ^ “J1浦和・槙野智章と女優・高梨臨が結婚発表 槙野「幸せだと感じています」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2018年1月20日). http://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/20/0010913616.shtml 2018年1月20日閲覧。 
  28. ^ “高梨臨&槙野が入籍 都内の区役所に婚姻届を提出”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2018年2月10日). http://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/10/0010972907.shtml 2018年2月10日閲覧。 
  29. ^ 広島寿人のトリックPK反則だった! 日刊スポーツ 2010年3月10日付、2010年12月15日閲覧
  30. ^ 槙野パフォーマンス制され欲求不満 日刊スポーツ 2010年11月1日付、2010年12月15日閲覧
  31. ^ 【2010Jリーグアウォーズ】フェアプレー個人賞/槙野智章選手(広島)コメント J's GOAL 2010年12月6日付、2010年12月15日閲覧
  32. ^ 途中出場の槙野が日本の被災地にメッセージ「被災者のみんなへ、ガンバレ!!」 サッカーキング 2011年3月12日、同日閲覧


「槙野智章」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「槙野智章」の関連用語

槙野智章のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



槙野智章のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2020 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの槙野智章 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS