永島聖羅とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 永島聖羅の意味・解説 

永島聖羅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/20 11:43 UTC 版)

永島 聖羅(ながしま せいら、1994年5月19日 - )は、日本タレント女優であり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである[1]愛知県碧南市出身[2]ホリプロ所属[3]。へきなん広報大使[4]。身長159cm[1]。血液型はO型[5]




注釈

  1. ^ a b 前夜に『おしゃれイズム』が通常より30分後拡大となる「春の1HSP」を放送するため、新加入初日は月曜になってからの放送となる。
  2. ^ 学生時代は「せいらりん」「せーら」とも呼ばれていた[6]
  3. ^ 「仏の永さん」とも呼ばれる[17]。「永さん」という愛称は「せいらりん」という愛称がありふれていることからアルコ&ピースの平子祐希によって提案された[7]。当初、永島聖羅は「永さん」という愛称をアイドルっぽくないことから拒んでいたが[60]、ファンの間で浸透したことによってチャンスと捉え、応じるようになった[7]。ただし、同時にアイドルらしくある必要がなくなり、必ずしも自分が選抜である必要はないと考えるようになった[7]
  4. ^ 当初、キャッチフレーズは「いつもあなたの心にお届け物! 元気と笑顔の宅急便」だったが[61]、後に「いつもあなたの心にお届け物! 笑顔と元気のせいらりん」へと変更された[13]
  5. ^ ピアノは9年の経験があり[62]ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトを弾ける[72]
  6. ^ モンスターハンターでの使用武器は片手剣[77]

出典

  1. ^ a b c 川しまゆうこ、辰巳ちえ、大江麻貴、東島あい「INTERVIEW」『乃木坂派』双葉社、2013年10月22日、157頁。ISBN 978-4-575-30587-6
  2. ^ a b c “乃木坂46・永島聖羅がFM愛知でラジオパーソナリティーに!”. RBB TODAY (イード). (2015年2月4日). http://www.rbbtoday.com/article/2015/02/04/128043.html 2015年2月4日閲覧。 
  3. ^ a b 永島聖羅 (2016年7月29日). “seira_0519nのツイート(759003473530658816)”. @seira_0519n. Twitter. 2016年8月1日閲覧。
  4. ^ a b c “へきなん広報大使第1号に永島聖羅さん”. CHUNICHI Web (中日新聞). (2017年3月31日). http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20170331/CK2017033102000056.html 2017年4月2日閲覧。 
  5. ^ a b c d e 永島 聖羅(ながしま せいら) - 乃木坂と、まなぶ 〜 乃木坂46×朝日新聞”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2014年). 2015年12月31日閲覧。
  6. ^ a b c W表紙&巻頭&センター&巻末グラビア 乃木坂46 アンダーメンバー 私立乃木坂アンダー学園」『週刊ヤングジャンプ』2015年4月23日号、集英社、2015年4月9日、NO.19、9頁。ASIN B009CND5S0
  7. ^ a b c d e f g 「永島聖羅 メンバーからの頼られ度は抜群 ステージの表裏で大活躍」『日経エンタテインメント! アイドル Special 2015』大貫真之介、日経BP社〈日経BPムック〉、2014年12月2日、62-63頁。ISBN 978-4-8222-7597-6
  8. ^ a b c 大貫真之介 (2014年7月29日). “乃木坂46アンダーライブを支えた永島聖羅は、もう笑顔を忘れない”. エンタメNEXT. 徳間書店. 2014年7月29日閲覧。
  9. ^ a b “「乃木坂46」最終オーディション取材レポート(3)【合格者一覧(後半)〜会見】”. スクランブルエッグ on the Web (スクランブルエッグ). (2011年8月28日). http://www.scramble-egg.com/artist/event11/nogizaka46_03.htm 2013年4月13日閲覧。 
  10. ^ a b 乃木坂46卒業記念ロングインタビュー&1期生からの愛の餞別メッセージ 永島聖羅」『FLASHスペシャル グラビアBEST』2016年早春号、光文社、2016年2月26日。ASIN B01BK9SZU6
  11. ^ 永島聖羅 (2011年12月31日). “2011年last ☆せいらりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年3月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月26日閲覧。
  12. ^ “乃木坂46永島聖羅が卒業発表「次の夢に向かって、永島聖羅として歩む道を」”. ナタリー (ナターシャ). (2015年12月18日). http://natalie.mu/music/news/169696 2015年12月18日閲覧。 
  13. ^ a b 永島聖羅 (2011年11月13日). “祝!初ブログ ☆せいらりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月29日閲覧。
  14. ^ 乃木坂46「左胸の勇気」「乃木坂の詩」『ぐるぐるカーテン』Type-A、Sony Music Records、2012年2月22日。
    乃木坂46「失いたくないから」『ぐるぐるカーテン』Type-C、Sony Music Records、2012年2月22日。ASIN B006P3MPPO
  15. ^ a b “乃木坂永島聖羅が卒業発表 泣き崩れるメンバーも”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年12月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/nogizaka46/news/1580576.html 2015年12月17日閲覧。 
  16. ^ a b 永島聖羅 (2013年3月18日). “高校卒業☆せいらりん☆*388”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2015年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月4日閲覧。
  17. ^ a b 大貫真之介 (2014年7月29日). “乃木坂46アンダーライブを支えた永島聖羅は、もう笑顔を忘れない”. エンタメNEXT. 徳間書店. 2014年7月29日閲覧。
  18. ^ 犬飼華、斉藤貴志、六輪優「乃木坂46 ウワサの真相スペシャル2015」『乃木坂46×週刊プレイボーイ2015』2015年10月15日号、西中賢治、集英社、2015年9月17日、増刊号、48頁。ASIN B01518F35W
  19. ^ “乃木坂46メンバーが続々ラジオ進出する理由 声とトークでどう個性を発揮する?”. Real Sound (サイゾー). (2015年4月4日). https://realsound.jp/2015/04/post-2919.html 2015年4月4日閲覧。 
  20. ^ “氣志團 vs 乃木坂46、双方カバー含む真の“対バン”実現”. ナタリー (ナターシャ). (2014年4月17日). http://natalie.mu/music/news/114676 2014年4月17日閲覧。 
  21. ^ “AKBこじはる、“敵地”乃木坂公演で新曲披露 「こじ坂46」始動”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年10月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2043335/full/ 
  22. ^ “乃木坂46“華の94年組”が成人式で誓い「引っ張っていきます!」”. ナタリー (ナターシャ). (2015年1月10日). http://natalie.mu/music/news/135919 2015年1月10日閲覧。 
  23. ^ “乃木坂46 3周年ライブ前日に永島聖羅は入院していた”. リアルライブ (フェイツ). (2015年2月24日). http://npn.co.jp/article/detail/12246796/ 2015年2月24日閲覧。 
  24. ^ “乃木坂46『じょしらく』オーディション詳細レポ 松村沙友理「メンバーはライバルであり仲間」”. Real Sound (サイゾー). (2015年3月30日). https://realsound.jp/2015/03/post-2857.html 2015年3月30日閲覧。 
  25. ^ https://www.youtube.com/watch?v=bTARsgtgcv0&feature=youtu.be
  26. ^ 永島聖羅が愛知県碧南市のPR動画に出演...|ニュース|乃木坂46公式サイト” (日本語). www.nogizaka46.com. 2018年12月6日閲覧。
  27. ^ “乃木坂46永島聖羅が卒業発表「次の夢に向かって、永島聖羅として歩む道を」”. ナタリー (ナターシャ). (2015年12月18日). http://natalie.mu/music/news/169696 2015年12月18日閲覧。 
  28. ^ a b c d e 「祝・乃木坂46卒業! 永島聖羅 10,000字インタビュー らりんが泣いて、笑った1674日」『UTB+』vol. 30、小畠良一、ワニブックス、2016年2月9日、2016年3月号、58頁。ASIN B01ABQ69V6
  29. ^ a b 「上がり坂アイドルに急接近! 乃木坂46 NOGI STYLE 特別編」『B.L.T』2016年4月号、小畠良一、東京ニュース通信社、2016年2月24日。ASIN B019T9FPX4
  30. ^ 乃木坂46、永島聖羅卒業コンサートが盛大に終了”. ORICON STYLE (2016年3月20日). 2016年5月22日閲覧。
  31. ^ 管狐. “乃木坂46永島聖羅、メ~テレ「らりん・マギー・内山くんが行く 5thリニア・鉄道館 ユル~い遠足」に出演” (日本語). Nogizaka Journal. 2018年12月6日閲覧。
  32. ^ “元乃木坂46永島聖羅がツイッター始める「日課はエゴサーチ」”. MusicVoice (アイ・シー・アイ). (2016年5月12日). http://www.musicvoice.jp/news/20160512040815/ 2016年5月12日閲覧。 
  33. ^ 『メ〜テレ「あなたはどっち派?夏といっしょに伊勢・志摩しょ!」 【マーナイス鈴木】』” (日本語). マーナイスのまぁないすかぁ~?!. 2018年12月6日閲覧。
  34. ^ 永島聖羅 2016-08-12のツイート2019年1月17日閲覧。
  35. ^ 永島聖羅 (2016年10月20日). “seira_0519nのツイート(789018323178496000)”. @seira_0519n. Twitter. 2017年2月20日閲覧。
  36. ^ 永島聖羅が着る♡ あったか可愛いふわもこピンクニットの3LOOK | ヘザーダイアリー - 女の子のカワイイを発信するWebマガジン【公式】” (日本語) (2016年12月5日). 2019年1月17日閲覧。
  37. ^ 冬のデートにぴったり♡ 永島聖羅が着るふわふわケーブルニット | ヘザーダイアリー - 女の子のカワイイを発信するWebマガジン【公式】” (日本語) (2016年12月25日). 2019年1月17日閲覧。
  38. ^ ものまねグランプリ” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. 2019年1月17日閲覧。
  39. ^ 元乃木坂46・永島聖羅、イジリー岡田直伝の“高速ベロ”披露” (日本語). ニュースウォーカー. 2018年12月6日閲覧。
  40. ^ 永島聖羅 生誕祭 独占生中継|ニコニコインフォ”. blog.nicovideo.jp. 2018年12月6日閲覧。
  41. ^ テレビ東京・BSテレ東 (日本語), 青い海&極上の癒やし!“常夏サイパンの旅”(テレビ東京、2017/7/29 16:00 OA)の番組情報ページ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式), http://xn--&!-x2te587rkd2gd8qlmmgzmhp1674aft8a4ircl3ad4n63rty5bv2yk/,番組情報,番組表,視聴,オンデマンド,見逃し,4K,7ch,BSテレ東,テレ東 2018年12月6日閲覧。 
  42. ^ 【乃木坂46】永島聖羅「給料はよかったがオタは説教厨だらけ」 | 乃木坂46まとめたままで” (日本語). 2018年12月6日閲覧。
  43. ^ 乃木坂46のメンバーも出演した本讀乙女に永島聖羅が登場! 今戻れるなら、「絶対に本を読め」って言いますもん、昔の自分に” (日本語). antenna.jp. 2019年1月17日閲覧。
  44. ^ 永島 聖羅 | ドローンビーナス”. ドローンビーナス. 2018年6月2日閲覧。
  45. ^ パンクラス・オフィシャルサイト | PANCRASE -世界標準- PANCRASE292”. www.pancrase.co.jp. 2018年12月6日閲覧。
  46. ^ “esportsの女王を目指す女性タレントが集結! 芸能事務所対抗戦“e-Sports Queen League”記者発表会をリポート(ファミ通.com) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース. https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180320-00000001-famitsu-game 2018年7月3日閲覧。 
  47. ^ COOL CHOICE TV” (日本語). COOL CHOICE TV. 2018年12月6日閲覧。
  48. ^ https://www.youtube.com/watch?v=yy4U5g2_QNk&feature=youtu.be
  49. ^ #ファッショントークを #nhkラジオでw|NHKラジオ第1 - NHKオンライン”. www.nhk.or.jp. 2018年12月6日閲覧。
  50. ^ 元乃木坂・永島聖羅、恋愛解禁「30歳までには結婚したい」” (日本語). AbemaTIMES. 2018年12月6日閲覧。
  51. ^ 元乃木坂46・永島聖羅 今後の夢は「バラエティもできる女優」” (日本語). AbemaTIMES. 2018年12月6日閲覧。
  52. ^ 乃木坂46卒業生・永島聖羅、みずほ銀行×Twitterのコラボ企画で新生活の自撮り動画をあげまくる“みずほちゃん”に” (日本語). musicman-net. エフ・ビー・コミュニケーションズ株式会社. 2018年10月30日閲覧。
  53. ^ 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開記念 - 『アイアンマン』テレビ実況” (日本語). ニコニコ生放送. 2018年12月6日閲覧。
  54. ^ 【元乃木坂46】永島聖羅『隣の部屋から喘ぎ声が聞こえてきて・・・』” (日本語). 乃木坂46まとめ 1/46. 2018年12月7日閲覧。
  55. ^ 【乃木坂46】永島聖羅さん、「あえぎ声」発言 | 乃木坂46まとめたままで” (日本語). 2018年12月7日閲覧。
  56. ^ マイナビトラベルの女子旅 - ホテル・旅館予約なら【マイナビトラベル】”. travel.mynavi.jp. 2019年1月17日閲覧。
  57. ^ 元乃木坂46 永島聖羅さん(東京国際映画祭公式レポーター)がレッドカーペットに登場『第31回東京国際映画祭』”. 2018年11月1日閲覧。
  58. ^ a b c “山崎紘菜&永島聖羅「Going」お天気キャスター”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2019年3月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903260000688.html 2019年3月27日閲覧。 
  59. ^ 伊藤かりん、伊藤純奈、川村真洋、永島聖羅「WORDS CONVERSATION 観客を魅了し続けるライブ 笑顔で語るメンバーの本音トーク」『BOMB!』2016年1月号、eiichiro miyata、白夜書房、2015年12月29日、56頁。ASIN B017A61YHE
  60. ^ 「乃木坂46アンダー最強神話」『ENTAME』2014年7月号、大貫真之介、徳間書店、2014年5月30日、103頁。ASIN B00KB7JMU6
  61. ^ a b 「Book in Book 乃木坂46 全員集合名鑑」『AKB48×プレイボーイ2011』集英社、2011年10月24日、不定版、134頁。ASIN B005VLKGQ6
  62. ^ a b c d 永島聖羅 (2011年11月24日). “質問を‥☆せいらりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2014年11月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月1日閲覧。
  63. ^ 川しまゆうこ、辰巳ちえ、大江麻貴、東島あい「INTERVIEW」『乃木坂派』双葉社、2013年10月22日、157頁。ISBN 978-4-575-30587-6
  64. ^ a b 永島聖羅 (2011年11月2日). 乃木坂46『AKB48の公式ライバルって!? 気になる☆メンバーを全員紹介』. (インタビュー). ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/music/special/2011/nogizaka461102/images/21.html 2011年11月2日閲覧。 
  65. ^ 「乃木坂46学園入学案内! 顔と名前を覚えてねカタログ」『週刊プレイボーイ』2011年10月10日号、集英社、2011年9月26日、NO.41、144頁。ASIN B007ZR9GUG
  66. ^ 「キミは誰をお見立てる!? 乃木坂46全メンバー名鑑」『BOMB』2012年1月号、学研マーケティング、2011年12月9日、月刊版、46頁。ASIN B006BAK22E
  67. ^ a b 「永島聖羅 ラジオで得意のしゃべりを磨く 面倒見のいいみんなの永さん」『日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2016』高倉文紀、日経BP社、2015年12月3日、68-69頁。ISBN 978-4-8222-7253-1
  68. ^ a b c 永島聖羅(ナガシマ セイラ)”. ホリプロオフィシャルサイト. ホリプロ (2016年). 2016年10月18日閲覧。
  69. ^ 永島聖羅 (2016年3月29日). “らりんマークの宅急便☆せいらりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年3月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月29日閲覧。
  70. ^ 永島聖羅 (2012年4月13日). “せいらりんの毎日の楽しみ☆せい らりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月27日閲覧。
  71. ^ 永島聖羅 (2012年6月14日). “笑顔全開でした☆せいらりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月27日閲覧。
  72. ^ 永島聖羅 (2012年6月8日). “元気いっぱいいもたんタワー☆せ いらりん☆”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月27日閲覧。
  73. ^ 「乃木坂46完全名鑑2012」『FLASHスペシャル』2012年新春号、光文社、2011年12月26日。ASIN B006NSVZUW
  74. ^ 乃木坂メンバーの合否は…? 語彙・読解力検定の結果発表”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2013年7月30日). 2013年7月30日閲覧。
  75. ^ 吉村真吾 (2015年10月30日). “東京モーターショーに乃木坂46 未来のクルマに驚いた”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). http://www.asahi.com/articles/ASHBY00CFHBXUEHF02Q.html 2015年10月30日閲覧。 
  76. ^ “乃木坂46&“乃木團”が本家・氣志團と初コラボ綾小路翔も太鼓判”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年3月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2050519/full/ 2015年3月24日閲覧。 
  77. ^ “「10周年記念 モンスターハンター展」オープニングセレモニー”. GAME Watch (インプレス). (2014年8月1日). http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140801_660609.html 2014年8月1日閲覧。 
  78. ^ 永島聖羅 (2014年4月17日). “乃木團☆せいらりん☆*603”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月27日閲覧。
  79. ^ 永島聖羅; 中田花奈 (2014年11月8日). 大反響「乃木坂46アンダーライブ セカンド」を中田花奈、永島聖羅が振り返る. (インタビュー). ドワンゴジェイピーnews.. http://news.dwango.jp/2014/11/08/13006/idol/2/ 2014年11月8日閲覧。 
  80. ^ 大貫真之介 (2014年12月29日). “乃木坂46永島聖羅、なぜ「仏の永さん」の涙は心を揺さぶるのか”. エンタメNEXT. 徳間書店. 2014年12月29日閲覧。
  81. ^ “永島聖羅、「そろそろ自分のために頑張っていいのかな」”. Smart FLASH (光文社). (2016年3月9日). http://smart-flash.jp/akbsp/nogizaka46/4743 2016年3月9日閲覧。 
  82. ^ 「乃木坂46 ゆるふわ相関図」『EX大衆』2014年10月号、双葉社、2014年9月13日、月刊版、84頁。ASIN B00MW63KAM
  83. ^ 斉藤貴志「乃木坂46楽曲総選挙」『乃木坂46×週刊プレイボーイ2015』2015年10月15日号、集英社、2015年9月17日、増刊号、90頁。ASIN B01518F35W
  84. ^ “【告知】安奈聖羅のクイズ永島石田のDVD発売記念イベント決定 : 永島聖羅 公式ブログ” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. https://lineblog.me/nagashimaseira/archives/8383650.html 2018年6月8日閲覧。 
  85. ^ 永島聖羅 (2014年2月9日). “嬉しい報告☆せいらりん☆*585”. 乃木坂46 永島聖羅 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会. 2014年12月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  86. ^ エムティーアイ. “内田理央 “S級モグラ女子”役に「プレッシャーを感じました!」 佐津川愛美・筧美和子らと“恋愛工学”のターゲットに! - music.jpニュース” (日本語). music.jp. 2018年12月6日閲覧。
  87. ^ “【告知】ドラマ出演 : 永島聖羅 公式ブログ” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. https://lineblog.me/nagashimaseira/archives/8383921.html 2018年6月8日閲覧。 
  88. ^ 【告知】テレビ出演” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. 2018年12月6日閲覧。
  89. ^ 【【告知】ドラマ出演決定” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. 2019年1月28日閲覧。
  90. ^ 東海地区発$K情報番組 7月より放送開始 (PDF)”. 株式会社コミュニティネットワークセンター. 2016年7月4日閲覧。
  91. ^ 【告知】レギュラー番組決定” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. 2018年12月6日閲覧。
  92. ^ 日本放送協会. “出演者” (日本語). 短歌de胸キュン - NHK. 2018年12月7日閲覧。
  93. ^ アナログコミュニケーションズ | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!” (日本語). CoRich舞台芸術!. 2018年10月30日閲覧。
  94. ^ 東京アンテナコンテナ 第15回本公演 サスライ7 パート3 -転 シンジツ-” (日本語). www.confetti-web.com. 2018年12月6日閲覧。
  95. ^ 愛愛愛の愛 | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!” (日本語). CoRich舞台芸術!. 2018年4月9日閲覧。
  96. ^ 浅草福の屋大衆劇場と奇妙な住人達1982 | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!” (日本語). CoRich舞台芸術!. 2018年12月6日閲覧。
  97. ^ 舞台「選挙へゴー!ゴゴー!!」公演情報”. 2018年12月6日閲覧。
  98. ^ “井筒監督×ナイナイの映画化から21年!―劇団TEAM-ODAC「岸和田少年愚連隊~あの頃のハートは今もある~」上演決定!” (日本語). CINEMA Life! シネマライフ|映画情報. (2017年8月4日). http://www.cinema-life.net/p170804_ksrs/ 2018年10月30日閲覧。 
  99. ^ 劇団TEAM-ODAC第26回本公演 『岸和田少年愚連隊~あの頃のハートは今もある~』
  100. ^ サスライ7 パート1起ーサイカイー“ちょっとだけ改訂版” | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!” (日本語). CoRich舞台芸術!. 2018年12月6日閲覧。
  101. ^ Inc., Natasha,. “スーパーマーケットの妖精が登場!?「ハッピーマーケット!」に鎌苅健太&畠山遼ら - ステージナタリー” (日本語). ステージナタリー. 2018年10月30日閲覧。
  102. ^ Inc, Natasha. “なるせゆうせいら4人の演出家が紡ぐオムニバス朗読劇「冬の四重奏」” (日本語). ステージナタリー. 2018年12月6日閲覧。
  103. ^ SEPT presents『SANZ II』” (日本語). sept-ppn.com. 2018年6月8日閲覧。
  104. ^ Inc., Natasha,. “TEAM-ODAC次回作は清水翔太「HOME」がモチーフ、出演に堂本翔平・草野博紀ら - ステージナタリー” (日本語). ステージナタリー. 2018年10月30日閲覧。
  105. ^ 劇団TEAM-ODAC第29回本公演 『HOME〜いつか帰るよ、僕だけのHOME〜』
  106. ^ Inc., Natasha,. “私オム演出「蛇の亜種」に安里勇哉、永島聖羅、宮下貴浩、さらに安倍乙 - ステージナタリー” (日本語). ステージナタリー. 2018年10月30日閲覧。
  107. ^ ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 ~The End of 希望ヶ峰学園~ 公式サイト”. www.cornflakes.jp. 2018年4月9日閲覧。
  108. ^ “方南ぐみ企画 朗読劇「青空」キャスト 公演日程 決定!!” (日本語). 方南ぐみ 公式ホームページ. https://hounangumi.info/contents/182945 2018年8月9日閲覧。 
  109. ^ CAST/STAFF”. 家庭教師ヒットマンREBORN! the STAGE 公式サイト. 2018年9月17日閲覧。
  110. ^ Inc, Natasha. “演劇集団Z-Lion「思い出すならAnotime」に市川知宏、八木優希ら” (日本語). ステージナタリー. 2018年12月6日閲覧。
  111. ^ 演劇集団Z-Lion/第10回公演『思い出すならAnotime』
  112. ^ “乃木坂1期生・永島聖羅、武道館で涙の卒業発表「新しい夢に向かって」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年12月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2064061/full/ 2015年12月18日閲覧。 
  113. ^ SMART USENの新番組「白鳥&永島&しーくいーんのタクシーごはん!」は、たんぽぽの白鳥久美子と永島聖羅&しーくいーんが仕掛ける“めしテロ”番組! | USENの音楽情報サイト「encore」 | スマホで音楽を聴く | USEN音楽放送 | スマホアプリ | スマホでUSEN”. e.usen.com. 2018年12月6日閲覧。
  114. ^ [1]
  115. ^ ““トゥルさま”に元乃木坂46・永島聖羅が新加入!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2016年9月12日). https://thetv.jp/news/detail/86769/ 2017年2月12日閲覧。 
  116. ^ “三村マサカズが再び“鬼”に!「鬼三村」早くも復活” (日本語). ニュースウォーカー. https://news.walkerplus.com/article/89188/ 2018年7月3日閲覧。 
  117. ^ 富士急ハイランド、5年ぶりの絶叫アトラクション『テンテコマイ』本日オープン!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2018年12月6日閲覧。
  118. ^ イジリー岡田はイケメン?新婚生活のろける - 芸能 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2018年12月6日閲覧。
  119. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “栃木知事選、投票率の鍵は若者 タレント起用し啓発活動” (日本語). 産経ニュース. 2018年12月6日閲覧。
  120. ^ » 12月13日開催 「ホリNS火曜祭2016」 | ホリプロオフィシャルサイト” (日本語). www.horipro.co.jp. 2018年12月6日閲覧。
  121. ^ » 新年の幕開けは東京ジョイポリスで盛り上がろう 「東京ジョイポリス カウントダウンパーティー 2017」開催” (日本語). セガ 製品情報サイト. 2018年12月6日閲覧。
  122. ^ 発射1.56秒で時速180km“加速度世界一”の富士急コースター 「ド・ドドンパ」本日7月15日(土)オープン!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2018年12月6日閲覧。
  123. ^ 元気ッス!へきなん” (日本語). 永島聖羅 公式ブログ. 2018年12月6日閲覧。
  124. ^ パンクラス・オフィシャルサイト | PANCRASE -世界標準- リリース”. www.pancrase.co.jp. 2018年12月6日閲覧。
  125. ^ » 12月14日開催 「ホリNS木曜祭2017」 | ホリプロオフィシャルサイト” (日本語). www.horipro.co.jp. 2018年12月6日閲覧。
  126. ^ 成田山 萬福院からのお知らせやひとこと「節分追儺豆まき式」”. blog.livedoor.jp. 2018年12月6日閲覧。
  127. ^ » 3月15日開催 「ホリNSまた木曜祭2018~春のうた合戦~」 | ホリプロオフィシャルサイト” (日本語). www.horipro.co.jp. 2018年12月6日閲覧。
  128. ^ “永島聖羅が乃木坂46卒業後初の単独カレンダー発売 - 芸能 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803170000752.html 2018年6月4日閲覧。 


「永島聖羅」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「永島聖羅」の関連用語

永島聖羅のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



永島聖羅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの永島聖羅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS