おうし座とは? わかりやすく解説

おうし‐ざ〔をうし‐〕【×牡牛座】

読み方:おうしざ

黄道十二星座の一。1月下旬午後8時ごろ南中する。α(アルファ)星のアルデバラン光度0.8等。プレアデス星団(昴(すばる))ヒアデス星団(かに)星雲などを含む。学名 (ラテン)Taurus

牡牛座の画像

おうし座

すばる(プレヤデス星団)とヒアデス星団の2つの星団をもつ星座

日本では冬の夜空を代表する星座です。オリオン座3つ星結んで斜め右上のばしたところに、おうし座のアルファ星アルデバランあります。0.8等のオレンジ色の明るい星で、距離は60光年表面温度は4500度くらい。それを先頭いくつかの星がV字型をつくってます。これがヒヤデス星団で、雄牛の顔の部分にあたります。このV字の先をまっすぐのばしたところの2つの星を結ぶと、2本角になりますヒヤデス星団のさらに上のほうに、6つほどの星が寄り集まっていて、ここは雄牛背中にあたります。これが最も美しいといわれているプレヤデス星団で、120個ほどの恒星集まってできており、「すばる」の呼び名でも親しまれています。ヒヤデス星団までの距離は130光年で、最も近い散開星団といわれています。またプレヤデス星団までの距離は410光年で、ヒヤデス星団などに次いで近くにあります


美女エウローペに恋して、雄牛に変身した大神ゼウス

フェニキアの王の一人娘エウローペは、とても美しい娘でした。大神ゼウスは、一目見て心を奪われてしまい、下界降りて真っ白な牛に変身しました。そして、野原で花を摘んでいたエウローペに近づいていきましたはじめは驚いていたエウローペも、しだいに牛に慣れて、頭をなでてあげたりするうちに、ついには牛の背中乗ってしまいました。すると、牛はすくっと立ち上がって走り出しました。野原抜けさらには大地を走るように海の上渡ってギリシャの沖にあるクレタ島にたどり着きました。島に着くと、牛はエウローペに、自分大神ゼウスであり、あなたのことがすっかり気に入ったので、ここで仲良く暮らそう、と告白しました。そして、エウローペはこの土地初めやってきた人間だったので、島をはじめ対岸に見える大陸すべては、彼女にちなんでヨーロッパ呼ばれるようになったといわれています


おうし座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 07:09 UTC 版)

おうし座(おうしざ、牡牛座、Taurus)は、黄道十二星座の1つ。トレミーの48星座の1つでもある。


  1. ^ a b c d The Constellations”. IAU. 2010年2月9日閲覧。
  2. ^ Russell, Henry Norris. “The New International Symbols for the Constellations”. Popular Astronomy 30: 469. Bibcode1922PA.....30..469R. 
  3. ^ Taurus”. Merriam-Webster Online. 2010年2月9日閲覧。
  4. ^ a b SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME ALDEBARAN. 2013年1月17日閲覧。
  5. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME ELNATH. 2013年1月14日閲覧。
  6. ^ a b c d 長島晶裕/ORG『星空の神々 全天88星座の神話・伝承』新紀元社、2012年。ISBN 978-4-7753-1038-0


「おうし座」の続きの解説一覧

おうし座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/11 07:47 UTC 版)

クトゥルフ神話の星々」の記事における「おうし座」の解説

ヒアデス星団アルデバランハリ湖旧支配者ハスターがいる(幽閉されている)。ハスターハリ湖近くカルコサ都市支配する

※この「おうし座」の解説は、「クトゥルフ神話の星々」の解説の一部です。
「おうし座」を含む「クトゥルフ神話の星々」の記事については、「クトゥルフ神話の星々」の概要を参照ください。


おうし座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/09 21:40 UTC 版)

星・星座に関する方言」の記事における「おうし座」の解説

プレアデス星団スバルスバル統べ括られる意。『古事記』『日本書紀』の「八尺瓊五百箇御統(ヤサカニノイホツミスマル)」に由来する見られ清少納言 の『枕草子』に「星はすばる」とある。 ミボシ熊本) スマル(高知香川福岡隠岐・島根・鳥取広島・岡山愛媛兵庫)、スバル畿内から東。関東に入るとムツラが多い)、スバリ静岡八丈島硫黄島奈良福井)、スバイ・スワイドン(鹿児島天草)、スマリ山口隠岐)、スンマリ・スンバリ(京都福井山口)、シバル富山)、シバリボシ(石川)、シマル兵庫)、シマリ・シンマリ(山口)、ツバル静岡)、ツバリ・ツンバリ(福井)、ヒバリ青森)、スイバラボシ(新潟)、ツクモリボシ(兵庫)、スワリボシ・オスワリサン(静岡愛知岐阜三重奈良佐渡)、スワルボシ(静岡愛知)、スワリジゾウ(ジゾウ地蔵広島六連星ムツラボシ静岡長野から東北)、ムヅラ・オムツラサマ(茨城千葉)、ムツラゴサマ(群馬)、ムツガミサマ・ムツナリサマ・ムツリガイ(静岡)、モツラサマ(東京新潟)、ムツナミスバル(伊豆新島)、モツラサマ(新潟)、オボヅラサマ(東京)、ムジナボシ(青森)、モツレンサマ(長野)、ロクチョンボシ(千葉)、ムツボシ・六つ連珠ムツレンジュ(群馬)、六曜星ロクヨウセイ(埼玉)、六体星ロクタイボシ(新潟)、六地蔵 ロクジゾウ三重)、ナナツボシ青森静岡広島・大分・福岡・鹿児島)、七曜星ナナヨボシ(静岡)、七福神シチフクジン静岡)、七変化星ヒチヘンゲボシ(島根一升星イッショウボシ(長野山梨静岡愛知)、鈴生り星スズナリボシ(広島静岡)、ムラガリボシ・アツマリボシ(静岡)、ムリプシ(群れ星。沖縄)、ブレブシ(群れ星。奄美)、相談星ソウダンボシ(富山)、十二ボシ群馬)、ゴジャゴジャボシ(静岡三重)、ゴチャゴチャボシ(京都)、ゴチャゴッサマ(群馬)、ゴヤゴヤボシ(三重)、ジャンジャラボシ(伊豆利島)、ヌカボシ・コヌカボシ(奈良静岡岩手・青森)、ホキボッサン・ススキボシ(ホキボッサンはホウキ星。岐阜) クサボシ(意味は不明北原白秋童謡『宵』の「星」は当て字か。茨城静岡)、オークサボシ・オクサ・オオブサ(オオブサホウキ岩手)、オクサ(北海道)、モクサ(岩手羽子板星ハゴイタボシ千葉岐阜奈良・京都・静岡神奈川兵庫星ツトボシ・ツトッコボシ(静岡千葉長野)、ツチボシ(ツチ木槌静岡千葉長野和歌山)、ミソコシボシ(福岡)、スイノウボシ(埼玉)、ハホガタボシ(岩手九曜クヨウ茨城千葉)、クヨウボシ(山形青森静岡)、クヨウノホシ(兵庫岡山広島) カンザシボシ(山梨) ボレボシ、ブリボシ(群れ星。沖縄)、ムネブシ・ブリプシ(石垣島)、ブリフシ(与那国島)、ムリカブシ・ムリブシ・ムニブシ・ンニブシ(八重山) ブレプシ(奄美大島)、ボレボシ(沖永良部島)、ブリフシー・ブリー・ブリヨーファ(喜界島) トイタル・シャボッチ・ノチウ(畑仕事がいやで逃げ星の意。アイヌ)、トイタ・サウォット(アイヌ) イワンリコプ(六つの星の意。新村出推定アイヌ)、マツネイッケウ(女の背骨の意。アイヌ)、アルワン・ノチウ(なまけ星の意。アイヌ) マチネイッケウ(女の腰の意。美幌高島アイヌ)、イチャチャイマヒネイッケウ(強情女の腰の意。屈斜路湖アイヌ)、イワン・ノチウ(六の星の意。芽室旭川市近文平取アイヌ)、ウポポ・ノチウ(歌舞星の意。長知内アイヌ)、トイサタホ・ノチウ(耕作星の意。静内平取アイヌヒアデス星団 ミボシ群馬釣り鐘星(長野・静岡・千葉東京群馬神奈川愛媛京都)、鐘星(京都)、鐘撞き星(徳島)、撞き鐘星・ハンショノツッカラカシ(後者半鐘をつき倒す意。佐渡)、ツトボシ(和歌山)、モッコボシ(岩手)、イナムラボシ・コヤボシ(静岡)、ミボシ静岡)、ミノボシ(東京)、扇星(岐阜)、扇子星(埼玉)、半開星ハンカイボシ(岐阜埼玉)、ウマノツラボシ(馬の面。山形)、ウマノチラー(沖縄)、カリマタ岩手羽子板星ハゴイタボシ広島) スワリボシ(奈良アルデバラン モクサのアトボシ(岩手アカボシ石川北海道)、オクサノアトボシ(青森岩手)、スマルノオノホシ(京都)、スンバリノオムシ(福井)、アトボシ(福井青森島根)、アイノホシ(間の星。香川) ウライチャシクル(簗(やな)の番人の意。捕った天の神持っていかれるので怒って赤い色に見えるという。アイヌ) θ星(ヒアデス星団二重星) スモトリボシ(静岡) 『日本の星』84129165197246268271281287・288291292頁、『星座手帖203207頁、『歴史民俗アイヌ153

※この「おうし座」の解説は、「星・星座に関する方言」の解説の一部です。
「おうし座」を含む「星・星座に関する方言」の記事については、「星・星座に関する方言」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「おうし座」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「おうし座」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

おうし座のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



おうし座のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JAXAJAXA
Copyright 2022 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのおうし座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのクトゥルフ神話の星々 (改訂履歴)、星・星座に関する方言 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのおうし座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS