小マゼラン雲とは?

小マゼラン雲

分類:銀河


名称:小マゼラン雲(小マゼラン銀河)
小分類:不規則銀河
属す銀河群:局部銀河群
属す星座:きょしちょう座(巨嘴鳥座)(南天)

小マゼラン雲は、大マゼラン雲とともに南半球の空に見え不規則銀河です。16世紀初頭に、マゼラン世界周航途上発見したことからこの名が付きました。大きな大マゼラン雲近くに、小さく広がる小マゼラン雲を確認できます大小マゼラン雲私たち銀河系は、マゼランといわれるガスの糸でつながっています。マゼラン雲銀河系周囲を回るうちに異常接近し、両方周辺部のガス引きずり出されたものと見られています。

1.見つけ方のポイントは?
小マゼラン雲が属する、きょしちょう座という星座天球南極付近にある小星座で、日本からはまった見えません。秋の夕方に、南に低く見える、つる座のすぐ南にある暗い天体です。しかし、きょしちょう座一部とされ南天奇観として知られている小マゼラン雲は、南半球では天の川近く大マゼラン雲とともに、はっきりと見ることができます暗い空では肉眼でも見ることができますが、星雲の北側の複雑な構造を知るには、望遠鏡(低倍率でも可)が必要です。

2.どのような特徴があるの?
小マゼラン星雲不規則銀河一種で、銀河系1/6大きさ全体明るさは2.4等です。大マゼラン星雲とともに連銀河を形成しています。マゼラン星雲ガス量が豊富で、現在でも新しい星が作られ続けています。

3.どれくらい大きさなの?
視直径280´×160´

4.地球からはどれくらい離れているの?
17光年

参考文献:河島監修/三品隆司ほか編「スペース・アトラス」PHP研究所、パトリック・ムーア編/中村士ほか訳「ギネスワールド天文宇宙講談社小平桂一ほか編「平凡社天文事典平凡社原恵新装改訂版星座神話恒星社厚生閣


小マゼラン雲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/18 20:59 UTC 版)

小マゼラン雲(しょうマゼランうん、NGC292、Small Magellanic CloudSMC[3][4][5]は、きょしちょう座に位置する Sm 型の棒渦巻銀河[4]不規則銀河に分類されることもある。大マゼラン雲とともに銀河系伴銀河となっており、アンドロメダ銀河などとともに局部銀河群を構成している。小マジェラン雲と表記されたこともある[6]




注釈

  1. ^ この「カノープス」は、りゅうこつ座α星のことではなく、当時は明るい星のことを canopus と呼んでいた。

出典

  1. ^ a b c d e NASA/IPAC Extragalactic Database”. Results for Small Magellanic Cloud. 2008年11月28日閲覧。
  2. ^ Hilditch, R. W.; Howarth, I. D.; Harries, T. J. (2005). “Forty eclipsing binaries in the Small Magellanic Cloud: fundamental parameters and Cloud distance”. Monthly Notices of the Royal Astronomical Society 357 (1): 304–324. arXiv:astro-ph/0411672. Bibcode 2005MNRAS.357..304H. doi:10.1111/j.1365-2966.2005.08653.x. 
  3. ^ 国立天文台編 『理科年表 2008年版』 丸善2007年、131 (天55)頁。 
  4. ^ a b 川崎渉 『天文年鑑 2009年版「主な星雲・星団」』 誠文堂新光社2008年、309頁。 
  5. ^ 三上孝雄 『天文観測年表 2008年版「銀河」』 地人書館2007年、197頁。 
  6. ^ 鈴木敬信 『天文学辞典』 地人書館、1986年、293頁。 
  7. ^ 渡辺和郎「星図」『天文年鑑 2009年版』誠文堂新光社、2008年、329頁、図8。
  8. ^ 山岡 均 「VSOLJ ニュース」#249[1]
  9. ^ Allen, R. H. (1963). Star names: Their Lore and Meaning (rep. ed.). New York: Dover Publications. pp. 294-295. http://penelope.uchicago.edu/Thayer/E/Gazetteer/Topics/astronomy/_Texts/secondary/ALLSTA/Nubeculae_Magellani*.html. 
  10. ^ Bode, Johann Elert. “Uranographia Sive Astrorum.”. Linda Hall Library, LHL Digital Services.. 2014年5月10日閲覧。


「小マゼラン雲」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「小マゼラン雲」の関連用語

小マゼラン雲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



小マゼラン雲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JAXAJAXA
Copyright 2018 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの小マゼラン雲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS