コップ座とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 宇宙百科事典 > コップ座の意味・解説 

コップ‐ざ【コップ座】

南天の小星座乙女座南西にあり、5月上旬午後8時ごろ南中する。学名(ラテン)Crater

コップ座の画像

コップ座

分類:星座/神話


名称:コップ座
学名:Crater
小分類:北半球
構成する主な星雲星団恒星:−
神話主な登場人物:−
日本観測できる時期:2月7月の約6カ月
見ごろの季節:春(20時正中は5月上旬)

コップ座は、からす座のすぐ西にある小さな星座です。形はギリシャの昔の杯のようで、コップというより取っ手のついた優勝カップ想像させます。しかし、なにぶん4等星と5等星でできた暗い星座なので、見つけるのはなかなか難しでしょう

1.見つけ方のポイント
からす座のすぐ西を見ると、長々延びうみへび座乗っかるようにして、杯のような形をした星の群れが見つかります。ただし、4等星と5等星ばかりなので、はっきりとした形を見出すのは難しでしょう。本来は、小さな台形の上に、六角形を乗せたような形をしており、大きな杯(さかずき)のように見えるはずです。

2.神話内容について
星座図を見ると、取っ手のついた豪華カップの形をしています。古い星座ギリシャ時代に作られた星座です。

3.同じ時期見え星座について
コップ座は、長く伸びるうみへび座に乗った格好をしています。東を見ると隣にコップ座、西を見ると隣にはろくぶんぎ座を見つけることができます。また北には、春の星座を代表するおとめ座うしかい座しし座りょうけん座などを見ることができるでしょう

4.主要都市での観測について
日本全国観測することができますが、暗い星ばかりなので確認難しでしょう

参考文献:「星座クラブ沼澤茂美著(誠文堂新光社)、「星のポケットブック」(誠文堂新光社)、「星座天体観測図鑑藤井旭著(成美堂出版)、「星座夜空四季小学館学習百科図鑑、「星座博物館・春」、「同・夏」、「同・秋」、「同・冬」、「同・星座旅行瀬川昌男著(ぎょうせい)、「星空ガイド沼澤茂美脇屋奈々代著(ナツメ社)


コップ座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/04 13:54 UTC 版)

コップ座(Crater)は、トレミーの48星座の1つ。暗い星座で3等級以上の明るい星はない。






「コップ座」の続きの解説一覧

コップ座

出典:『Wiktionary』 (2018/03/18 09:06 UTC 版)

固有名詞

コップ コップざ

  1. 北天星座一つトレミーの48星座一つ構成する主な星としてアルケスラブラムがある。

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コップ座」の関連用語

コップ座のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コップ座のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JAXAJAXA
Copyright 2021 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコップ座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのコップ座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS