見出すとは?

み‐だ・す【見出す】

[動サ五(四)

見はじめる。「テレビを—・す」

見いだす見つけだす

渓の撰んだ池田氏行状のあるのを—・した」〈鴎外渋江抽斎


み‐だ・す【見出】

〔他サ五(四)

① 見はじめる。

見つけだす。さがし出す発見する。隠しごと、うそなどをあばく。見いだす

清原国賢書写本荘子抄(1530)二「物のみえぬ前から何やらみたさん、何やら聞ださんとせぬ」

多くの中から選んで抜き出す選抜する。抜擢(ばってき)する。見いだす


み‐いだ・す【見出】

〔他サ五(四)

① そとの方を見る。内から外を見る。ながめやる

伊勢物語(10C前)六九「男はた寝られざりければ、外のかたを見いだして臥せるに」

② たずね出す。見つけだす。見つける。発見する。

宇治拾遺(1221頃)五「此地蔵納めて置き奉りたりけるを思ひいだして、みいだしたりけり

花間鶯(1887‐88)〈末広鉄腸〉上「実地に就いて其の社会の必要を見(ミイダ)す様に

③ 眼をむき出して見る。怒り、または驚き目をみはる

曾我物語南北朝頃)七「いかりて見ばやと思ひて、持ちたる扇をさっとひらき、大きに目を見いだし」

[語誌]中古では、屋内から外を見る時や、狭い場所から広い場所を見る場合などに見やる意で用いられ、見つける、発見するという意では「見出づ」が用いられた。




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「見出す」の関連用語

見出すのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



見出すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS