ふたご座とは?

ふたご座

双子兄弟の頭にある2つ並んだ明るい星が目印

日本では冬の代表的星座です。こいぬ座の上にほとんど同じくらいの明るさで2つ並んでいる星が、ふたご座のアルファカストルと、ベータポルックスです。カストルは1.6等で、距離は50光年。2.0等と2.9等の緑がかった白色の2つの星からなっています。オレンジ色ポルックスは1.1等で、距離は35光年表面温度5000度くらい。この2つの星を先頭に2列に3等星と4等星とびとび天の川まで連なっています。日本では、めがね星、きんぼし・ぎんぼし様などたくさんの名前がつけられています。


仲のよい双子の兄弟ポルックスとカストルの物語

スパルタ王妃レダ美しさにひかれたゼウスは、白鳥に姿を変えて、レダのもとに通っていました。そして、レダゼウスとの間にポルックスを、夫との間にカストル産みました。仲のよい2人がともに立派な勇士成長したある日、もう一組双子の兄弟乱闘になり、カストル相手突き刺され、瀕死重傷を負いました。それを見たポルックスは、父ゼウスのもとに行き自分も死なせてほしいと切願しました。ゼウスは、「おまえは神の子として生まれ、兄は人間の子として生まれた。もし彼を助け、彼と同じ運命をたどろうとするのなら、生涯半分は彼とともに天で、半分地下で暮らさなければいけない。」と話しました。ポルックスはその道を選び兄弟天界黄泉の国1日おきに暮らすことになったといいます。


ふたご座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/16 01:17 UTC 版)

ふたご座(双子座、Gemini)は、黄道十二星座の1つ。トレミーの48星座の1つでもある。




  1. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME CASTOR. 2013年2月10日閲覧。
  2. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME ALHENA. 2013年2月1日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g 原恵 『星座の神話 - 星座史と星名の意味』 恒星社厚生閣2007年2月28日、新装改訂版第4刷、70-71頁。ISBN 978-4-7699-0825-8
  4. ^ a b c d e f g h i j IAU Catalog of Star Names”. 国際天文学連合. 2017年10月12日閲覧。
  5. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME POLLUX. 2013年1月15日閲覧。
  6. ^ a b c d Ian Ridpath. “Star Tales - Gemini”. 2017年10月12日閲覧。
  7. ^ 長島晶裕/ORG 『星空の神々 全天88星座の神話・伝承』 新紀元社、2012年ISBN 978-4-7753-1038-0


「ふたご座」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ふたご座」の関連用語

ふたご座のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ふたご座のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JAXAJAXA
Copyright 2019 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのふたご座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS