天文学者とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > 文学者 > 天文学者の意味・解説 

てんもんがくしゃ【天文学者】


天文学者

太陽、月、恒星惑星その他の天体についての学問専門家

天文学者

作者ダニイル・ハルムス

収載図書ハルムス小さな船
出版社長崎出版
刊行年月2007.4


天文学者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/25 05:31 UTC 版)

天文学者(てんもんがくしゃ、: astronomer)とは、惑星恒星銀河等の天体を研究する学者科学者である。


  1. ^ Toomer 1990
  2. ^ Kennedy 1956, pp. 26–9
  3. ^ Dallal 1999, p. 163
  4. ^ Kennedy 1956, p. 128
  5. ^ About IAU, IAU, http://www.iau.org/about/ 2009年8月14日閲覧。 
  6. ^ American Astronomical Society Home, AAS, http://aas.org/ 2009年8月14日閲覧。 
  7. ^ About Us, Astronomical Society of the Pacific, http://www.astrosociety.org/about.html 2009年3月29日閲覧。 


「天文学者」の続きの解説一覧

天文学者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/30 18:43 UTC 版)

フェルメールの作品」の記事における「天文学者」の解説

制作年代1668年 技法カンヴァス油彩 サイズ50×45cm 所蔵ルーヴル美術館フランスパリ来歴:1886年以来ロートシルト家の所蔵1940年ナチス・ドイツ接収されるが、第二次世界大戦後オーストリアで発見されロートシルト家に返却されるその後ルーヴル美術館所蔵フェルメール現存作のうち、作者サインとともに制作年記され数少ない絵の1つである(他に制作年記載されているのは『地理学者』、『聖プラクセディス』、『取り持ち女』のみ)。本作品は『地理学者』とサイズがほぼ等しく両者一対作品として構想されたとするのが通説である。モデルについては確証はないが、フェルメール同年の生まれで、同じデルフト住人であった科学者アントニ・ファン・レーウェンフックではないかと言われている。フェルメール死後レーウェンフック遺産管理にあたっていることなどから、2人間に何らかの交流があったと考えられている。天文学者は天球儀向かっている。その手前にあるのはアストロラーベという、天体角度を測る器械である。机の上の本は研究者J・A・ウェリュ(J. A. Welu)によってアドリアーン・メティウス著『星の研究観察』という書物であることが指摘され、その本のページ開かれているかまで解明されている。壁の絵は『モーセ発見』であり、ユダヤの民を導いたモーセ地理学天文学にも縁のある人物だと解釈されている。 詳細は「天文学者」を参照

※この「天文学者」の解説は、「フェルメールの作品」の解説の一部です。
「天文学者」を含む「フェルメールの作品」の記事については、「フェルメールの作品」の概要を参照ください。


天文学者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 03:53 UTC 版)

星のドラゴンクエスト」の記事における「天文学者」の解説

僧侶レンジャー特徴を持つ。賢者ほど魔力高くなく、耐久力も低いが、呪文ダメージ無効化する「マホステ」と3種類の補助特技いずれかの使用できる星の導き」を覚える。

※この「天文学者」の解説は、「星のドラゴンクエスト」の解説の一部です。
「天文学者」を含む「星のドラゴンクエスト」の記事については、「星のドラゴンクエスト」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「天文学者」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

天文学者

出典:『Wiktionary』 (2021/12/09 05:17 UTC 版)

この単語漢字
てん
第一学年
もん
第一学年
がく
第一学年
しゃ
第三学年
音読み 呉音 漢音 音読み

発音

  • (東京) んもんがくしゃ [tèńmóńgáꜜkùshà] (中高型 – [5])
  • IPA(?): [tẽ̞mːõ̞ŋɡa̠kɯ̟ᵝɕa̠]

名詞

天文学者 (てんもんがくしゃ)

  1. (科学者) 天文学研究する科学者

関連語

翻訳


「天文学者」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



天文学者と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

天文学者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



天文学者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本惑星協会日本惑星協会
All rights reserved. The Planetary Society of Japan 2022.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天文学者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのフェルメールの作品 (改訂履歴)、星のドラゴンクエスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの天文学者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS