天とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > > の意味・解説 

読み方:てん・あめ

天【てん】とは

「天」とは、「上空」や「上方」を意味する語であり、あるいは「世界」や「世界司るもの」のような形而上的な概念を指す意味で用いられる語。天空天気天井天災天然天命天変地異等々のように様々な熟語に用いられる。「天」の字だけ単独で用いられることも多い。

漢字の「天」の平な字画は、上方下方より長くする。「人」の画角てっぺん突き出さないように書く。

「天」の対義語は「地」

多く場合、「天」は「地」と対比され、「天地」で一対として扱われることが多い。

「天」は「上空上方天界」を意味し、「地」は「地面下方地界この世)」を意味する。たとえば製本分野では、本の上方を「天」をいい、下方を「地」という。

物流におけるコンテナ段ボール箱などでも、上方の面を天(天面)といい、下方の面は地ではなく底(底面)という場合が多い。「天地上下)を逆さまにしてはいけない」という意味で「天地無用」という表現がよく使われる。

天の音読み・訓読み

「天」の字は基本的には「てん」と読む。「てん」は音読みである。「天」単独でも、天井」のように漢字2字からなる語の場合も、現代ではほとんどの場合「てん」と読まれる。

「天」は訓読みでは「あめ」もしくは「あま」と読まれる。訓読み語彙古語多く見いだされる。現代語にも「天の川あまのがわ)」のような例はあるが、音読みの「てん」に比べるとかなり少ない。

天の字を含む語

「上空」の意味

「空模様」の意味

「上方」の意味

「自然・自然的」の意味

「世界」の意味

「天界・天上界」の意味


あめ【天】

地(つち)に対して、空。

「み園生(そのふ)の百木散る花し―に飛び上がり降りけむ」〈・三九〇六〉

天にあって神や天人の住む所。天上界

かばかり守る所に―の人にも負けむや」〈竹取〉


あま【天】

《「あめ(天)」の古形》てん。そら。あめ。

あをによし奈良の都にたなびける―の白雲見れど飽かぬかも」〈三六〇二〉

[補説] 複合語を作ったり、「あまつ」「あまの」の形で体言かかったりする場合多く用いられる。→天(あま)つ →天(あま)の


てん【天】

地上を覆って高く広がる無限の空間大空。あめ。「天を引き裂く稲妻

天地万物支配者造物主天帝また、天地万物支配する理法。「運を天にまかせる」「天の助け」「天の恵み

仏語

六道(ろくどう)のうち、人間界より上の世界天上界

天上界にいる神や、その眷族(けんぞく)。

キリスト教で、神のいる所。天国。「天にましますわれらの父よ

本・掛け軸荷物などの上部分。「天地無用」⇔地。

物事を「天・地・人」の三段階に分けたときの、第一位

物事最初。はじめ。→天から

天麩羅(テンプラ)」の略。「えび天」「天つゆ

天の画像
(1)天 (2)見返し (3)扉 (4)小口 (5)カバー (6)散り (7)喉
天の画像
天(5)

てん【天】

[音]テン(呉)(漢) [訓]あめ あま

学習漢字1年

大空。「天下天空天上天地九天仰天暁天衝天水天中天沖天北天満天露天

空模様。「雨天好天晴天

自然界。自然。「天険天災天然・天歩」

自然に備わったこと。生まれつき。「天才天寿天分後天先天

高い所。「天井天幕脳天

信仰対象としての天。運命造物主。神。「天運天罰天命天佑(てんゆう)/皇天

神や精霊の住むと考えられる所。「天国昇天

天子天皇のこと。「天位天顔天孫天覧

名のり]かみ・そら・たか・たかし

難読天晴(あっぱ)れ・天地(あめつち)・天牛(かみきりむし)・天皇(すめらみこと)・天柱(ちりけ)・天蚕糸(てぐす)・天辺(てっぺん)・天麩羅(テンプラ)・天鵞絨(ビロード)


てん【天】


てん【天】

パチンコ台盤面上部中央付近のこと。

〜あな
【天穴】
天に位置するセーフ穴のこと。

〜くぎ
【天釘】
天に配置された釘のこと。以前は天釘といえば4本で平に配置されていたが、最近は5本だったり山型配置されていたり右上がり配置されていたりと、バリエーション豊かになった。

作者吉田知子

収載図書箱の夫
出版社中央公論社
刊行年月1998.12


読み方:てん

  1. ①〔書・印〕書物印刷の上面の余白又はその上切口をいふ。天金とは、その切口金箔施しあるものの事である。②〔隠〕犯罪者用語にて天窓破りの事。③〔俗〕大丈夫だ間違がないの意に使用される事がある
  2. 天井天窓或は屋根引窓等を破りて忍入る窃盗。「てれ」ともいふ。
  3. 印刷用語で上部余白のこと。⑵天窓破りのこと。
  4. 拘禁者等が看守の居ないことを指していう。看視厳重は時化(しけ)その反対晴天のところから。〔盗〕 ②天窓から侵入する盗犯手口省略語。〔盗〕 ③吉、有卦、上等、大丈夫等。天は最上この上ないところから。〔香〕
  5. 万事都合好いこと。「はくい」ともいう。得意の絶頂場合前額部を自ら叩いててんてん」と唱へる。その時舌を出し唱へることもあり。猶自分の意に満ちたような場合広く用いる。②共同動作を行うこと。共謀共犯をいう。③自分窃取したから彼に懐中物はないと仲間通知することをいう。〔スリ〕 ④取締りが緩慢なること。〔闇屋〕 ⑤天井天窓或いは屋根引窓等を破って忍入る窃盗。「てれ」ともいう。

分類 スリ闇屋犯罪、盗/香/犯罪


読み方:てん

  1. 鰻屋魚屋川魚符牒にして、六といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒
  2. 六。〔川魚商〕
  3. 六。〔魚屋

分類 川魚商、符牒魚屋


読み方:てん

  1. 屋根ノ瓦ヲ取除ケテ忍ヒ入ルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・大阪府
  2. 屋根ヨリ忍ヒ入ルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・福井県
  3. 同上(※「てれ」参照)-〔京阪其他ノ地方〕。〔第三類 犯罪行為
  4. 台処の天窓より入る盗賊盗賊刑事用ふ隠語
  5. テンは天で、天窓破りの略語である。〔刑事
  6. 天窓破りの略。

分類 京阪其他ノ地方刑事大阪府犯罪語、盗賊刑事福井県


読み方:てん

  1. 天井明窓。〔第五類 一般建物
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
あま
あまさき
あまざき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/02 22:34 UTC 版)

(Tiān、てん、あま)は、東洋思想の鍵概念のひとつで、人の上にある存在、人を超えた存在をあらわす。


  1. ^ 城福勇 『本居宣長』 吉川弘文館 新装版第二刷1990年 ISBN 978-4642061797 p.139.
  2. ^ 中川裕 『アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」』 集英社新書 2019年 ISBN 978-4-08-721072-9 p.23.
  3. ^ 広辞苑 第五版、p.1848、「天」


「天」の続きの解説一覧

岡山パセリ♪

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/11 01:15 UTC 版)

岡山パセリ♪(おかやま パセリ♪、1986年4月15日 - )は、日本AV監督




「岡山パセリ♪」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/02/16 14:28 UTC 版)

発音

名詞

  1. そら。天空
  2. 空模様気象
  3. 運命的なもの。
  4. 万物主宰する存在創造主造物主天帝
  5. 多く宗教において、神々が住むとされる世界
    1. 仏教における、人間界の上位にある神々世界天部
    2. キリスト教における、神がいる場所。
    3. 高天原日本神話における、天つ神がいたとされる国。
  6. したいことができる可能性根拠。目が見えることの可能根拠。耳が聞こえることの可能根拠
  7. 人間の命。生き物たちの命。万物森羅万象
  8. うえ直立時の方向。(書物絵画などにおいて)垂直に置いたときに上になる方。水平に置いたときに読み手から見て遠い方。
  9. 漢文読み下しにおいて、次に」の付せられた字に続くことを表す記号
  10. てんぷらの略。

手書きの字形について

上が長く、下が短い(教科書体標準字体と同じ)
下が長く、上が短い(このページ上にある筆順画像と同じ)
のうちのいずれでもよい[1]

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



天と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「天」の関連用語


2
100% |||||


4
96% |||||

5
96% |||||

6
96% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

天のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



天のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2020 K'sBookshelf All Rights Reserved.
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天 (改訂履歴)、岡山パセリ♪ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS