天牛とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 漢名 > 天牛の意味・解説 

てん‐ぎゅう〔‐ギウ〕【天牛】


かみきり‐むし【天牛/髪切虫】

甲虫目カミキリムシ科昆虫総称。体は細く長い触角をもち、大あごが頑丈で鋭い。幼虫鉄砲虫とよばれ、樹木の材部に食い入る種類多く日本でも約700種が知られる。シロスジカミキリ・キクスイカミキリ・ノコギリカミキリなど。毛切りてんぎゅう。《 夏》「きりきりと—の昼ふかし/楸邨


天牛

読み方:テンギュウ(tengyuu)

鞘翅目カミキリムシ科甲虫総称


天牛

作者香山滋

収載図書香山滋全集 第1巻 海鰻荘奇談
出版社三一書房
刊行年月1993.12

収載図書黒猫傑作選―甦る推理雑誌 2
出版社光文社
刊行年月2002.11
シリーズ名光文社文庫


天牛

作者小林恭二

収載図書本朝聊斎志異
出版社集英社
刊行年月2004.1


天牛

読み方:カミキリムシ(kamikirimushi)

カミキリムシ科属す昆虫総称


天牛

読み方:カミキリ(kamikiri)

カミキリムシ科属す甲虫口先鋭く髪の毛をはさみで切ってしまうことからこの名がある

季節

分類 動物


天牛

読み方:カミキリ(kamikiri)

作者 香山滋

初出 昭和23年

ジャンル 小説


天牛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/23 08:59 UTC 版)

天牛(てんぎゅう)とは、




「天牛」の続きの解説一覧



天牛と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「天牛」の関連用語

天牛のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



天牛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天牛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS