王朝とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 系列 > 王朝の意味・解説 

おう‐ちょう〔ワウテウ〕【王朝】

読み方:おうちょう

同じ王家属す帝王系列また、その王家支配している時期。「ブルボン―」

王朝時代」の略。

帝王がみずから政治をとる所。


王朝【オウチョウ】(観賞樹)

※登録写真はありません 登録番号 445
登録年月日 1983年 5月 30日
農林水産植物の種類 ばら
登録品種の名称及びその読み 王朝
 よみ:オウチョウ
品種登録の有効期限 18 年
育成者権の消滅 2001年 5月 31日  期間満了
品種登録者の名称 京成バラ園芸株式会社
品種登録者の住所 東京都墨田区押上1丁目12番1号
登録品種の育成をした者の氏名 鈴木省三
登録品種の植物体の特性の概要
 
登録品種の育成経過概要
 



王朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/01 15:06 UTC 版)

王朝(おうちょう、: Dynasty)とは、歴史の分類方法の一つで、君主系列あるいはその系列が支配した時代を分類するための歴史用語である。「朝」は朝儀に由来する[注釈 1]歴史家は歴史研究の都合上、君主の系列を各々の時代や文化圏にあわせて王朝として便宜的に分割してきた。そのため、王朝の定義や分類方法に世界共通の規則はなく、王朝の範囲は歴史家によって異なることがある。すなわち、現君主国が自ら王朝名を名乗ることはない。




「王朝」の続きの解説一覧

王朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 15:56 UTC 版)

トロピコ5」の記事における「王朝」の解説

統治者一族という概念があり、そこにイベントなど7人までを迎え入れることが出来その中から大統領候補選び出したり、職場管理者などを選ぶことができる。また、無印ではスコア任務達成などのイベント条件以外の意味が無かったスイス銀行貯金使って一族強化すること等が可能である

※この「王朝」の解説は、「トロピコ5」の解説の一部です。
「王朝」を含む「トロピコ5」の記事については、「トロピコ5」の概要を参照ください。


王朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/07 09:02 UTC 版)

スンナ派」の記事における「王朝」の解説

歴史的に見てイスラム世界中心部興亡したイスラム王朝ウマイヤ朝アッバース朝を始めとして多くスンナ派属する。上記のように、イスラーム最初の世襲王朝であるウマイヤ朝成立経緯からしてスンナ派であった。やがてウマイヤ朝に対する不満が高まると、アッバース家シーア派力を借りて750年アッバース革命起こしアッバース朝成立させたものの、建国後アッバース朝シーア派敵対しスンナ派主流占め状況変わらなかった。やがてアッバース朝力が衰える各地方に王朝が分立するようになり、946年にはそのひとつであるシーア派ブワイフ朝バグダッド入城しスンナ派であるアッバース朝カリフから統治の実権奪ったものの、カリフそのもの残存した。この時期には北アフリカ・エジプトに同じくシーア派ファーティマ朝存在していた。1055年にはスンナ派セルジューク朝ブワイフ朝逐ってバグダッド入ったものの、カリフ実権戻らなかった。やがて1258年にはモンゴル帝国によってアッバース朝滅ぼされるものの、1261年にはカイロマムルーク朝のもとでアッバース朝スンナ派カリフ新たに即位し実権ないものの1517年マムルーク朝オスマン朝滅ぼされるまで続いたその後サファヴィー朝のようなシーア派奉ずる強大な王朝が興る対抗してオスマン朝の中でスンナ派擁護動き強くなることもあった。

※この「王朝」の解説は、「スンナ派」の解説の一部です。
「王朝」を含む「スンナ派」の記事については、「スンナ派」の概要を参照ください。


王朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/26 20:39 UTC 版)

唐 (曖昧さ回避)」の記事における「王朝」の解説

唐(618年 - 690年705年 - 907年) - 中国統一王朝。 唐 (三代) - 古代には堯が建て、その子丹朱を祖とされる伝説上の王朝で「古唐国」とも伝わる。周初期に反乱起こしたため、周公旦討伐によって滅ぼされた。 晋 (春秋)紀元前11世紀 - 紀元前376年) - 初期は唐と称していた。 唐 (春秋)(? - 紀元前505年) - 春秋時代侯国後唐923年 - 936年) - 五代一つ南唐937年 - 975年) - 十国一つ添保(中国語版)が1460年樹立した政権同年中に明により鎮圧される蔡伯貫1565年樹立した政権翌年明により鎮圧される

※この「王朝」の解説は、「唐 (曖昧さ回避)」の解説の一部です。
「王朝」を含む「唐 (曖昧さ回避)」の記事については、「唐 (曖昧さ回避)」の概要を参照ください。


王朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/18 04:04 UTC 版)

コパン」の記事における「王朝」の解説

コパンでは少なくとも16代の王が即位している。16代目の王の即位に際して製作され祭壇Qレリーフでは、各々の名前を示すマヤ文字16人それぞれの王が刻まれている。また側面レリーフ17代目の王を刻んだ祭壇Lがあるが、この祭壇未完成であり、17代目の王が即位したかどうか不明

※この「王朝」の解説は、「コパン」の解説の一部です。
「王朝」を含む「コパン」の記事については、「コパン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「王朝」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

王朝

出典:『Wiktionary』 (2021/08/07 00:44 UTC 版)

名詞

おうちょう

  1. 同じ王家する君主系列。またはその系列が国支配している時期
  2. 比喩世襲による政治家経営者などの系列。また長期の独裁的な政権経営などを指すこともある。

翻訳

関連語


「王朝」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



王朝と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「王朝」の関連用語

王朝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



王朝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
農林水産省農林水産省
Copyright The Ministry of Agriculture. Forestry and Fisheries of Japan
品種登録ホームページ
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの王朝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのトロピコ5 (改訂履歴)、スンナ派 (改訂履歴)、唐 (曖昧さ回避) (改訂履歴)、コパン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの王朝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS